FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

リュックサックのうめ

 わんばんこ。1/5(土)、夕方予定の新年会、場所は町田か新横浜を考えています。現在参加してくれそうな人4名。参加希望者はおじ(あ、勿論「じぇーp」の「じぇー」は「j」に直してね)まで。



 さて、インターネットはますます多くの人の夢を叶えますが、オウム系ネットは来年もどなたかの嫉妬と怨念とに悩まされてまた人が減るのでしょうか。まあ、どっか憎めない人なんだけど。引き金引くべきなのか、正直迷ってしまいます。ただ、引かなかった「成果」が今の惨状という気もします。



 「失恋論/切通理作著/角川書店」を読む。
 西村博之掲示板の言葉を使えば「イタい」。痛すぎる。
 後半の「リュックサックから出てくる『うめ』」の件り、涙無くしては読めない。
 でも結果として、切通氏は、自分の極めて幼稚で身勝手な理由で、二人の女性に不幸をばら撒いただけ、そして自分も不幸になっただけなのである。
 幸い自分はこんな贅沢な気分になれぬまま、一生右手を恋人に生きていくのだろう。
 ただ、仮に自分が結婚していても、こういう馬鹿をしないか、と言われれば、正直自信は全くない。

 サリン事件前に、切通氏が「諸君!」で、鶴見済の「自殺マニュアル」を批判していた記憶がある。確か、「自殺マニュアル」が売れた事に関して「大人たちが云々」って言うけれど、あんただって立派な大人だろう。はっきり「私の本でこれだけ自殺者が出ました。私の本って凄いでしょ」って言うべきである。確かそんな内容だったと思う。
 そんな「大人」の切通氏でも、こんな風になるわけである。
 世界中の人間は、古今東西かかわらず、「自分はあの子が好きなのに、あの子は自分を好きになってくれない」程度の理由で、平気で人を殺し続けてきたのである。

 今年最後の読書として、なかなか趣のある本であった。
 そういう意味では、素敵な締めくくりだったか、2007年。



 mixiのネタとかなりダブッてごめんなさい。
 「新人類世代は、プロレスと日本共産党とオウム真理教という三つのジャンルの崩壊過程をリアルで見られたんだから、案外幸せ」なんて書いていたら、ふと、「あれ? 社会党も消えたんだよな」と思ってしまった。
 まあ、民社党もなくなったわけだが、何せ社会党は長く政権の半分を担ってきた政党である。選挙毎に公明共産などよせつけない大量の得票を得て、長く不動の野党第一党であった政党である。
 しかし、今、「共産党」について語られる事があっても、長く日本の政治を支えた社会党について語られる事が殆ど無いのは、けして私だけではあるまい。
 国民にとって、「共産党」の方が「重い」政党なのだろうか。

 そういえば、自分の書棚には「共産党」に関する書物は汗牛充棟(しかし何で牛?)だが、社会党に関する書物は殆どない。例の非武装中立/石橋政嗣著(当時版ですぞ!)と社会党の秘密/高橋正雄著(向坂協会批判)と、あと多分探せば2〜3冊あるくらいだろう。
 そして、それもおそらくそうなのも自分だけではあるまい。
 事実は果たしてどうなのか、ためしに国会図書館OPACで、「日本社会党」「社会民主党」「日本共産党」でGOOGLEって?みることにした。

 実験会場はここ
 チェックを和図書だけにして「ゴン!」とクリックすると........

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=社会民主党)
結果件数: 和図書 113件

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=日本社会党)
結果件数: 和図書 119件

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=日本共産党)
結果件数: 和図書 785件

 やっぱりである。
 ちなみに「社会党」「社民党」「共産党」でも

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=社会党)
結果件数: 和図書 313件

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=社民党)
結果件数: 和図書 14件

検索条件: 所蔵館=全館 and (タイトル=共産党)
結果件数: 和図書 1778件

 無論、書物の量だけでは決められないが、結局、日本社会党って何だったのだろうか。
 おまけ。
 元朝日新聞の故・石川真澄/日本社会党:最後の光芒と衰滅
http://www.nuis.ac.jp/ic/library/kiyou/2_ishikawa.pdf
 ま、この人こそ「滅び行く」「社会党的」って気もするけれど。



 そんなわけで、冬のさなか、明日、年号が一つ増えるだけです。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2996: by sinzinrui on 2008/01/01 at 17:16:59 (コメント編集)

あ、お読みいただいていたのです。
感謝感激です。
右目の血痕はねえ、どうなんでしょうか。
医者は「大丈夫」みたいな感じなんですけど。でも、時たま、水玉や筋がおぼろげながらはっきり(今でも)見えます。
医者に「健康診断で要注意食った」って言ったら、「そりゃあ視力が落ちたんだから」だって。
まあ、でも、良い医者みたいなので、お任せするしかありません。
あの医者だったから、手術したんだし。
そんなわけで、今後とも、たまに遊びに来て下さい。

2995: by キャンディ on 2008/01/01 at 14:37:13 (コメント編集)

西村大先生、さっそくなる削除、ありがとうございます。元旦早々お手数をおかけして失礼致しました。
ときどき書き込ませていただきますね。
重ね重ね、ご健康をお祈りいたしております。
正直、目の血痕の件ではちと、結果わくわくしてたんで
なーーんだあーーつまんね、とおもっちまいました。
        ねらーのキャンディ

2994: by sinzinrui on 2008/01/01 at 06:32:34 (コメント編集)

xamahoさま。
昨年度は大変お世話になりました。今年もよろしくお願いします。

2993: by sinzinrui on 2008/01/01 at 06:30:42 (コメント編集)

キャンディ様。
今年もよろしくお願いします。
今年のオウマー日記の目標の一つは「キャンディちゃんに投稿してもらう」事であり、早速実現したわけですが、そういう用件ですか。残念。
基本的に「オウムに関係あるリンクは無断ではる、削除要求には応じず」なのですが、何せ相手はキャンディちゃん、逆らうとやりにくいし、今年はたまにはこっちにも書いてもらいたいので、おとなしく削除します。
ただ、貴殿が対立しているのは「見差別大量虐殺集段」ですので、いろいろやってくるでしょう。
めげずに頑張ってください。

2992: by xamaho on 2008/01/01 at 01:15:48 (コメント編集)

新年快楽

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR