オウマー日記ファンのみなさまへ、オフ会のお知らせです。

 2017年6月17日(土)18時30分、新宿でやります。店はまだ決めてません。
 AKB総選挙@沖縄と同じ日です。オウマー、ヘイトスピーカー、共産趣味者etc、お待ちしてます。
 参加ご希望の方は、sinzinrui@i.bekkoame.ne.jpかTwitterか顔本にメールをお願いします。
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ある意味「ザ・プロレスラー」、2人のレスラーをマットで殺したオックス・ベーカーさんが亡くなられました

 W☆INGの茨城元社長のFACEBOOKで知ったのですが、プロレスラーのオックス・ベーカーさんが亡くなられました。80歳ですから、プロレスラーとしては長生きでした。

オックス・ベーカーさん死去 80歳…怪物的ヒール 映画出演も
http://www.sponichi.co.jp/battle/news/2014/10/21/kiji/K20141021009141570.html
 オックス・ベーカーさんの名前は、プロレスファンでもご存知ないかもしれませんですが、プロレスファンでなくても、一度見たらあの顔は絶対に忘れられません。
ドン・マノキャンさんに次いでまたもや懐かしいレスラーが亡くなられてしまった…。 /茨城清志の "新"INVITATION TO W★ING
http://ameblo.jp/wing1991-0807-0302/entry-11942078871.html

t02200308_0250035013105079220.jpg

写真撮影の参考にしたいプロレスラーのポーズまとめ
http://matome.naver.jp/odai/2137744780899840201/2137750495725255503

baker.png

 というわけで、この顔が財産となり、アメリカでは「マットでレスラーを2人殺した」の触れ込みで活躍。この顔ですから、悪役で映画出演するなど「成功した人生」を送りました。しかし、日本ではラッシャー木村を金網デスマッチで骨折させたこともありましたが、基本的に黒星活動を驀進し、どちらかといえば間抜けな印象でした。
 国際プロレスで「生肉を食べる」パフォーマンスで入場するも、大きな肉の塊の隅っこをちょこっとかじって、その肉も吐き出して失笑。結局、ラッシャー木村への挑戦権を賭けたアレックス・スミルノフとのチェーンマッチに敗れて、噛ませ犬でした。また、新宿伊勢丹前で「起きた」T.J.シンのアントニオ猪木襲撃事件を真似て、ベーカーにラッシャー木村を襲わせるヤラセを企画したら、ベーカーが道を間違えて「襲撃」に失敗したとか、そんな話題ばかりになってしまいます。
 本当にこんなレスラーがマットで殺人したんでしょうか。そのうち一件は、おじいさんレスラーと戦って、試合後にたまたま死んだだけらしいけど。
 しかし何故か、国際プロレスでも落ち目になった彼を全盛時代の新日本が招聘、アントニオ猪木とのシングルまで組んだ(当然ボロ負け)のは何故だったんでしょう。
 とはいえ、ある意味ハルクホーガンに匹敵するプロレス史に残る名物レスラーでした。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
11位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム