FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

みんなの党と橋下徹、あるいは政党禁止法

 さて、衆議院解散である。その前にみんなの党が解散してしまった。なお、AKB48の同時解散はなかったようだ。
 そして、「ただの野党」になってしまった維新の橋下徹氏が衆議院から立候補の方向だという。
 ファッショがゆえに人気だった筈の維新は民主党と選挙協力するというし、公務員の敵だった筈のみんなの党の多くも民主党と合流するというので、民主党の水ぶくれ勝ちの可能性もある。私を含め多くの人がワクワクしている菅直人の落選も期待薄どころか、中核派の源流が増える可能性もある。そして維新と袂を分かった前世代の党が橋下・アイスラッガーに失望した層をある程度引き寄せるだろうが、新しい事が出来るとは思えない。
 日本は55年体制に戻る気なのか。相も変わらず野党からは「アベノミクスで国民の生活はますます苦しくなった」の声が上がり、従軍慰安婦問題でひんしゅくを買った朝日新聞は何くわぬ顔でジェンダーと称する仮説を洗脳するためにホモやレズをおだてあげ、オウム真理教よりも沢山の人間を虫けらのように殺した中核派を礼賛する(そういえば、流行語大賞に「慰安婦捏造」「吉田証言」の類の、朝日新聞批判関連単語が一つもなかった。あんなに流行った単語はなかったのに)。
 維新・みんなの党が力を失ったのは、安倍晋三さんに食われてしまったからだ。自殺者続出の就職問題、その根源にある大学教育問題、それらを支える労働組合、「取られるだけの年金」の社会保障。それらに逆行した与党民主党と共産党。橋下徹総理待望論は当然の流れだった。
 しかし安倍晋三さんや自民党・公明党の皆様はそれに取り組んだ。安倍さんがやってくれるのならば、別に橋下徹も渡辺喜美も要らないわけだ。さすが自民党、それだけでなく、橋下徹さんがやって大好評だったマスコミ叩き・左翼新聞叩き・アカ叩きもちゃっかりと継承しているのだ。こうなると、ハシゲのやることがなくなってしまうどころか、「大阪都構想どうしたの?」「二重行政解消どうしたの?」「左翼撃退して民間校長、不祥事ばっかりじゃん」「この人、何やったんだろう。面白いのはアカの悪口だけ」...
 そうなれば、自民党に対する立ち位置は、「何でも反対」が一番分かりやすいことになる。「景気回復しても我々庶民には何の実感もない」「インフレで国民は苦しめられている。円安で国民の生活は崩壊状態(注意:デフレ化・円高下でも同じことを言います)」「減税で消費を刺激して景気回復」「集団的自衛権の容認で日本は再び戦争の道に」「原発なくせの国民の声を無視。あの惨事を忘れたのか!」...
 結局、公明党と共産党以外は、みんな「当選しやすい党」から出馬してるだけである。ふと思ったのだが、「国会議員は政党所属禁止」にしたらどうかと思った。日本には、基本的に自民党と「社会党(いいかげんな野党)」と公明党と共産党しか存在しないのだ。あとの政党は、基本的に1995年以降のプロレス団体と同じ。自分が儲かると思ったり、自分がエースになって存在感を示せれば分裂しているだけであって、客の入りが悪ければ自民党か「社会党(「野党」という政党)」に合流するのである。
 やっぱり、国会議員の政党所属禁止こそが日本の政治改革には必要なのかな。あるいは四党だけを憲法に明記するとか。社会党でなくても、あるいは「野党」って政党作るとか。それで十分ではないか。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
6331:Re: Re:政党液状化 by sinzinrui on 2014/11/22 at 15:53:48

匿名さん
>  自分に出来ることは、考えて一票を投じるということくらいのものです。
ネットにカキコするとか、いろいろできるとは思いますが、結局、政治は「よりマシな人」
を選ぶしかないんじゃないかと思ってます。

今回は、自民党がメチャ勝ちすれば面白いと思ってるけど、なんかバランス感覚が働きそう
です。

6330:Re: 政党液状化 by sinzinrui on 2014/11/22 at 15:50:31

もっちー様

小沢一郎、これじゃあ最初から分裂するなって思います。国民もバカじゃなかった。
総裁候補と言われながら、なれずじまいにになったのも、自分はわかる気がします。
そもそも、この人、なんで左右とも評判が良いんでしょう。
古き良き時代の金権政治家じゃないですか。
なのに、江川紹子だの本多勝一だのが評価する。

保守系の政治家が公明党に媚び売るのも、創価学会の票がほしいからなわけです。
かといって、共産党は裏があり過ぎの実質非合法性党。
創価学会、最強じゃないですか(笑)。

6329:Re:政党液状化 by 匿名 on 2014/11/22 at 08:51:43 (コメント編集)

>当選さえできれば、どの党でも構わないというのが議員の本音なのかもしれません。

 そう言ってしまうと身も蓋もないですが、それが実情かと思います。大見得切ったり、はったり、人の上に立ちたい症候群、そして保身、これが職業としての政治家の実態ではないかと思います。皆さん、ある意味で教祖さまなんです。
 外交におけるプレゼンは確かに大事で、それに長けている人が目立ちますが、何が根本的に大事なことなのか、政治家の皆さんには胸に手を当てて考えて欲しいと思う次第です。
 自分に出来ることは、考えて一票を投じるということくらいのものです。

6328:政党液状化 by もっちー on 2014/11/21 at 18:44:26

選挙区事情で政党を選んでいる議員が多いのかもしれませんね。
思想的には自民党だけど、選挙区に空きがないから民主党から出馬するみたいな・・

労組を厳しく批判していた、みんなの党の議員が民主党に合流するというのも矛盾してますね。
小沢一郎氏も、子分を民主党に復党させているようです。
当選さえできれば、どの党でも構わないというのが議員の本音なのかもしれません。

ところで、公明党結党50年記念式典での安倍首相と舛添都知事の祝辞が、YouTubeにアップされていました。
舛添都知事が池田大作氏の言葉を引用しながら、公明党を絶賛していたのが印象的でした。
創価学会系の東京富士美術館に行ったことを、ブログで紹介していたのを見たこともあります。
やはり、奥さんは創価学会員なんですかね?
だから、都知事選で田母神命のネトウヨが舛添氏を叩いていたんですね。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

過去人気記事(2020.5.7~)

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

アクセスランキング(2020.3.8~)

[ジャンルランキング]
政治・経済
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR