トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

人気者の乙武君の手足を平気で切り落とすのがイスラム国

 おはよ。
 この人が言うと、余計憎悪がヒートアップするんだよ。
乙武洋匡さん、暴力ではなく対話呼びかける「犯行グループも国際社会」【パリ同時多発テロ】
http://www.huffingtonpost.jp/2015/11/15/paris-attack-hirotada-ototake_n_8567310.html?
『パリで発生したテロ行為は、我々が共有して守ろうとする価値に対する挑戦であり、国際社会が一致団結して、断固非難すべきであります。日本としても、オーストラリアを含む国際社会と緊密に連携をし、テロ対策に取り組んでいく考えであります」』
『これらの考え方について疑問を呈する声もあがっている。文筆家の乙武洋匡さんは15日、犯行グループも国際社会ではないかとする考えをTwitterに投稿した。』





 まあなんですよ。乙武くんを使うからアレなのであって、考えてみればネット新聞側もその「効果」を狙ってるんでしょう。そりゃー「乙武よ、お前だってイスラム国に手足をチョン切られたら許せないだろ」みたいなギャグを作ってくださいと言わんばかりだからなー。
 まあ、乙武くんはともかく、こういう「ISISの言い分も聞け」みたいな意見は、おそらく私の知らないところで無数で主張されているだろう。オウム真理教地下鉄サリン事件の時だって、随分と聞いた。あれだけ上祐や青山が生出演したのに、「オウム側の言い分も聞け」「対話が必要」と。
 しかしそのような人々は、例えば、誰一人殺してすらない在特会に対して、同じことを言うだろうか。おそらく、大半は「あいつらは法的に禁止しろ」になるだろう。失礼ながら、「イスラム国の言うことを聞け」の人は、ぱよぱよちーんでSEALDsな人が多いのではないだろうか。オウム真理教が増悪され排除されるのに疑問を呈するが、在特会は叩き潰そうとする森某みたいな人が多いのではないだろうか。
 当たり前すぎる当然の話だが、もはや「悪いのはテロ。宗教ではない」では、多くの人間を説得できない。科学的社会主義や共産主義が暴力やテロと一貫して結びついてきたのと同じく、イスラム教もISIS以前から、あまりに殺して殺して殺しまくっているのである。日本だって、後藤健二なんか以前に、既に五十嵐一さんが殺害されているのである。これがイスラム教である。風呂屋の釜(ゆぅだけ)の在特会どころではない。
 在特会程度で排除を主張するような人間が、イスラム国と対話など出来まい。憲法9条をイスラム国に輸出するつもりだろうか。昨日の日記で書いたように、むしろ問題は、まさにイスラム教集団が「我々が共有して守ろうとする価値」を認めてないところにあるのだ。
 彼らは平気で人を殺すだけではなく、自分も死ぬ気でいる。それは詐欺師のような教祖にマインドコントロールされているわけでもない。バグダディーだって、いざとなったら爆弾腹巻きを巻いて自爆スイッチを押す気でいるのだ。欧米や日本のように「人間、長生きが最高の価値だ」なんて思っていない。
 もっとも、「イスラム国と対話を」と言っている人間も、「我々が共有して守ろうとする価値」を共有していないのならば話は別であるが。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7318: by ボボ on 2015/11/19 at 12:23:35

ありがとうございました。感謝します。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム