トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

気をつけろ! 菊地直子が走ってる

オウム真理教菊地直子さん再審で無罪、釈放されました。
 んなことは、俺の読者はみんな知ってるわな。
 でも俺、知らなかったぞ。忙しくてね。仕事場でサボってニュースを見ている状態じゃなかったんだよ。
 俺、mixiのカレンダーを備忘録的に使ってて、重要ニュースは前日に携帯メールに送ってくる仕掛けにしてるんだが、それすら読んでなかった。
 で、帰宅中の電車でスマホ開いてニュースを見たら、「ほなみちゃんの大阪選挙選挙結果ショック」なみに即死しました。

オウム菊地直子被告に一転無罪判決、釈放 東京高裁
http://www.asahi.com/articles/ASHCV5SFXHCVUTIL043.html

 あ、菊地直子ちゃん、読んでますか?
 このノート、お返ししたいです、(大嘘)
https://picasaweb.google.com/100647242200522732509/RsfsKB

naoko-tibetto-6.jpg naoko-tibetto-26.jpg naoko-tibetto-30.jpg

 そう、マジで帰りの電車で死にました。思うに、昨日病院で、前立腺検査でちゃんと皮で包まれたチ◯ポを医者に見られたのが予兆だったのでしょう。しかし、高裁、やってくれました。オウムウオッチャー、忙しかったでしょう。私も忙しかったです。出向先の仕事が。



 ええ、当然の事ながら、自分のブログの見出しを考えました。正攻法ではもはや勝てないので、ニッチにどうまとめるか。

アーチャリー正大師vs菊地直子の対談実現


 これを最初に思いつきました。でも、くそ沢木が「創」とかTwitterで書いてきて興ざめしました。「創」ってくそ雑誌、ネタを集めるのはいいけど握るのが下手な寿司屋。毎月読まなくなってどれだけ経ったか。
 でも、たとえ「創」だの「週刊金曜日」だのであっても、読んでみたいのは事実です。実現したら絶対に買います。それでもせめて、週刊文春にやってもらいたいよなー。

菊地直子さん、高橋寛人さんと正式に入籍


 やっぱ自然じゃん。そしたら、高橋尚子。あ、間違えた。高橋直子。紛らわしいな。でも、高橋尚子と小出コーチ、死ぬほど怪しかった。
 二人の結婚式に招待されたいな。媒酌人は直子さんの方から、苫米地英人・教代ご夫婦で。

じゃあ、何で逃げて逃げて逃げまくったの?


 ミャンマー行ったり、カジノでこっそり金の受け渡ししたり(笑)。
 しかも、それが全部嘘で、川崎とか町田とか新横浜とか、俺の遊び場ばかり選んで。

「これで今年も楽しい一年だった」って思える気がする


 まさか、こんな凄まじい一発芸がここで炸裂するとは!!
 去年が「ネタの宝庫」だっただけに、今年は寂しい気もしたが、考えてみれば、アーチャリーさんにカーリーさんに東慎一郎さん、なかなかの本格派揃いだったのではないだろうか。去年の小保方野々村佐村河内は、いじりやすい軽量級。今年は「深く考えるネタが多かった一年」と考えれば、去年に匹敵する1年だったとも言えないか?

デムパ大量発生。左翼本音炸裂。





moritatu.jpg この事件も、こういう処理になるんでしょうか。一方、逆側もなんだかなー、になるのか。
 でも、想像するだけで気持ち悪いよなー。両サイドとも、どっち側も何も言うか想像つくもんなー。そうう意味では、日共系でもなんでもない脱カルトな人の方が、ボロを出したり笑いを提供してくれる気がする。

 それはともかく、今年はこれで「いい一年」だったと思う。だからせめて、このネタ、ぱよぱよに負けるな!しかし、日本を震撼させた「殺人マシーン」と「走る爆弾娘」、一方は死刑、もう一方は無罪放免で高橋直子さんに(って、決まってないか)。なんだかなー。いいんですかね、これって。
 案外これ、ぱよぱよなのかもしれません。左翼がぽろぽろ本音を喋っちゃうような。
 いずれにせよ、井上嘉浩の評判は道端に転げ落ちた野糞よりも落ちました。



 そんなわけで、悩みに悩んだ結果、こんな見出しにしてみました。
 年齢的に、菊地直子さんなら「元ネタ」をご存じですよね。ところで、元ネタの人と弁護士の滝本太郎って、そっくりですよねー。

 今日の見出し、気に入ってくれましたか、高橋直子さん!
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7336:Re: はてさて by sinzinrui on 2015/11/28 at 08:51:00

田舎のウォッチャー様

> この裁判長、トーマス事件で一審の刑が重いとかで差し戻したひとだそうです。きっと嫌いなんですね、この制度。
みたいですね。江川紹子さん、Twitterで裁判員制度にまで文句を言ってます。この事件の前からそうでしたが。

無罪は当然。往年のオウムバスターズの「御三家」がみんなそう言ってます。
島田裕巳さんは判決に疑問っぽいです(笑)、

ああいう脱カルト界隈では、マインドコントロールもヘイトみたいな万能薬なんでしょう。

7333:はてさて by 田舎のウォッチャー on 2015/11/27 at 23:42:18

わたしもびっくらこきました。平田の件に比べてなんか時間かかってやな感じだなとは思ってましたが、まさか…
この裁判長、トーマス事件で一審の刑が重いとかで差し戻したひとだそうです。きっと嫌いなんですね、この制度。

さっきNHKでしょうこちゃん、嬉しそうにコメントしてました。
無罪は当然、と。
女子アナが私と同じ疑問「劇物を運んでるのはわかってたのに、何も考えていなかったのか」と彼女にぶつけたら、「マインドコントロール」と答えてました。
思考停止してるのはどっちなんだか…
危険な薬品を警察の目をかいくぐりこそこそ運ぶ、アジトの幹部は変装してる、サリン事件はオウムの仕業と報道されてるっぽい。
他の信者はなんだかんだ気づいてるのに、菊地が気付かないって、そんなスカポンタンが17年も逃亡できるのかしらと思います。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム