トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「使い切り葬」のすすめ

 もう、こういうのを驚かなくなった人も多いと思う。
アマゾンが「お坊さん」をネットで宅配!? 3万5000円で読経 8日から受付開始/産経新聞
http://www.sankei.com/economy/news/151207/ecn1512070010-n1.html
images_2015120807115789f.jpg 自分はイオンの前から「コンビニ葬」を思いついていたし、3D坊主だって「あり」だと思うので、「便利なものになったなー」と。
 しかし、そこまでして「買いたい」商品なのだろうか。葬式で坊主を呼ぶ必要があるのは、死者ではなく生きてる家族であり、言わば見栄で呼ぶアクセサリーに過ぎない。そこが崩れている以上、ロジックとして死者の浄土獲得権に参与していない坊主の需要はあるのだろうか。
 直送だの激安葬儀社だのが日増しに常識化しているのは、葬式にまつわる宗教行為が無意味であることが誰の目にとっても明らかになったからだろう。その中で、「坊主を呼ぶとこんなメリットが!」「坊主を呼ぶと呼ばないで、浄土での扱いがこんなに違う?」ってアピールしていけるのだろうか。

 激安合戦が葬儀社のトレンドのようだが、最近、葬儀の簡素化の逆だって「アリ」だと思うようになった。例えば、俺みたいな独身の人って、「自分の儲けた金、自分の死後、他の人になんか絶対に使わせたくない」って思わないだろうか。どっかに寄付するくらいならば、自分の快楽のために使いたいとか、あるよね。
 だから、誰も参列しなくても(そもそも参列者なんていない)、例えば1000万くらい出せば、落ち目のももクロくらいならば呼べるんじゃないだろうか。「無人の葬儀会場でワンステージやってもらう」なんて素敵ではないか。少子高齢化社会だもん、こういう需要は絶対にあると思う。100万円でAV女優を呼んで、全裸で焼香してもらいとか、いや、そんな宗教儀式ではなく、斎場で大胆オナニーを演じてもラとか、JKリフレ嬢がパンツを見せてくれるとか、どーでもいーことに残った金を全部使ってもらう。自分を認めてくれなかった世の中への復讐心も果たせるし、最高ではないか(笑)。
 どうでしょうか。この「使いきり葬」。子どもたちが遺産相続で大げんかをしないため、なんて需要もあると思いますよ。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム