トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ありもしないヤラセで大森明彦さん(大田区議会議員)や自民党攻撃をする隠れ共産党支持者って最低!

 正月からこの話題が盛り上がってるのは知っていた。
【これは酷い】朝生でヤラセ疑惑が浮上!「自民党政権のほうがマシ」と発言した一般人が自民党所属の大田区議と類似!/真実を探すブログ
http://saigaijyouhou.com/blog-entry-9394.html
「朝生」で肩書伏せて観覧し意見述べた大田区議「言う必要はない」/スポーツ報知
http://www.hochi.co.jp/topics/20160102-OHT1T50129.html

 要するに、朝まで生テレビで、建築板金業やってる大森昭彦さんという人がが、アベノミクスに関して「民主党時代より良くなった」って発言したが、こいつが実は一般人のフリをした自民党の大田区議会議員だったという話だ。左翼の支持者が大喜び状態なわけだが、ちょっと待ってほしい。まさに「言う必要はない」のではないのか。
 例えば、上記「真実を探すブログ」には、次のようなホームページのキャプ画が載っている。

20160101083657oip.jpg

 しかし、である。
 本もものホームページを見てみると。

bankinkoh.jpg

 大森明彦さんは、板金業の世界に41年間もたずさわり続けてきた立派な板金業界の重鎮である。彼は何一つ嘘なんか言ってない。
 しかし、自分の都合の良いようにホームページを珊瑚して(慰安婦して?)、何が真実を探すブログだろうか。
 そして、彼の発言についてであるが。
「朝まで生テレビ」に自民党議員が一般人として出演、「ヤラセ」と非難殺到/探偵WATCH
http://tanteiwatch.com/39228
『アベノミクスはあまり評価できないのかと田原総一朗氏に問われると、「我々の業界だけで言うと、あまり根幹的には伝わっていないっていうのが印象ですよ」と大森氏は答えた。どのように現状を変えればよいのかという問いに対しては、町の業者に仕事を出せるような環境になれば改善するのではないかと大森氏は述べた。

すると田原氏は、「民主党政権でも安倍政権でも同じ?」と質問した。大森氏は苦笑して、「民主党政権の時よりはいいかなという印象はありますけど」と回答。材料や道具を販売する業者では品物がよく売れているという話を聞くので、「やや横ばいなのかなっていう印象はあります」と述べて、状況が僅かに改善しつつあることを示唆した。』


 板金業界に関しては「我々の業界だけで言うと、あまり根幹的には伝わっていないっていうのが印象ですよ」、でもまあ民主党時代よりはいいのかな。と言っているのである。いったい何がヤラセなのか。さっぱり分からない。自民党を離れて、むしろ辛辣な意見を言っていたのである。そもそも、民主党時代は大学生の就職先がなくて、自ら命をたった人が跡を絶たなかったのである。「民主党時代よりはいい印象を持つ」のがやらせならば、日本国中、自民党から金をもらってやらせをしている人だらけなのだろうか。
 「区議会議員」兼「業界団体の役員」なんてよくある話である。上記スポーツ報知によれば、『1984年に「有限会社大森建板工業」を設立した大森氏は「番組へは自民党の区議という立場ではなく、町工場の経営者として出演し、意見を言いました」と説明。自らのコメント中に大田区議であることを明かさなかったことについても「自分は、工場の経営者として観覧したので、言う必要はないと考えていました」と答えた。「出演は問題ないと考えているか?」との問いには「はい」と断言した。』という。そのとおりだろう。
 ところで、日本共産党の皆様方は、ちゃんと正体(党籍)を明かして日常活動をしているのだろうか。議員候補以外に、明かしている例を私は殆ど知らないのだが。そのクセ、非党員に対して「あいつは共産党員」とデマをばらまくのには余念がないけどね。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム