トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

おならする喜びが水うんこへの悲しみに変わる時

 昨年・一昨年とも、この日記のお休みは4日だけだった。
 「今年こそは年中無休で毎日更新」とがんばってみたものの、昨日いきなり休んでしまい、毎年どころか毎月更新すら途切れてしまった。
 ええ、おとといの晩、便秘になりまして。で、一睡もしないで昨日仕事に行きました。
 それ以前に、その夜、何とか便秘の苦しみから逃れたくて、便秘薬を飲みました。この薬、前に飲んだとき、しばらくしたら水うんこしまくり、おならとうんことの区別がつかなくなってしまったことがある優れものの薬だったたので、期待して飲んだ。しかし、夜中に1度飲んでも駄目。面倒くさいやと2度飲んだけど効き目なし。とにかくお腹が痛くて眠れない。そして土曜日の朝を迎える。
 しかし、悲しいことばかりではなかった。夜の5時ごろ「ぶっ」とおならが出た。やった! これはうんこが出る前兆だ。そうそう、便秘っておならも出ないんですよね。
 そういえば、前に派手に便秘になった時もそうだった。やっぱりサボれない仕事を前日に控えていた。「私を職場の防火責任者にするために講習を受けさせる」って話になって、だから絶対にサボれない。今回も、仕事で大パーティーの手伝いだったのですが、会場で流すパワポのUSBを渡してない。用心に用心して、メールで送った上にUSB2本に積んで、それを持っていかねばならなかったのだ。で、防火責任者の時も「お腹が痛いよお腹が痛いよ」で睡眠時間0だったのだが、確か昼休み中に豪快におならが出て、体が急に楽になった。その後も、待ってましたとばかり「ぼんっ!」「ぶおん!」「ばっ!ばっ!ばっ! ボーン!(連発)」を繰り返し、廊下や便所で至福気分でおならを何発もした記憶がある。
 今回はそんなに出なかった。5回くらい単発でノーマルタイプのおならだったけど、まあ一睡もしてないがこれで大丈夫だろう。そして朝6時ごろ、うんこが出た。よし、これで準備万端。今日一日だけ体を誤魔化せばいいのだ。久しぶりに大好きなゆりかもめに乗れるし。
 ところが駄目だった。窓の向こうは冬。外は寒いのだ。腹痛が復活してきた。ゆりかもめあたりで元の状態に戻ってきた。それだけならまだ良かった。ここにきて便秘薬が効いてきたのか、水うんこの放出が始まったのだ。それも、打ち合わせの朝礼中にピークに達した。もっとも、会場のホテルに着いてから業務開始時間までの間に水うんこを3回4回していたが、その時は「うんこが出た喜び」=「誤魔化し誤魔化しで業務ができる喜び」にでいっぱいだったんだけど。
 そんな調子で水うんこが出まくったが、準備が終わって本番が始まると、元の便秘に戻ってしまったようで、腹が痛い腹が痛い。しかも、パーティーだから食い物(しかも会費12,000円)まで出てくる。食えない。しかも酒を飲まなければいけない。西村が自分の意思で酒を飲めない。いかなる場所でもいかなるメンバーでも、酒がある場所では酔っ払って奇声と暴言を吐くのが私なのに。
 さよう、仕事にならなかった。何しろ、偉い人が喋っても、目を瞑って眠って...否、「眠れたらどれだけ幸せだっただろうか。居眠りしたくても眠れないのだ。激しい腹痛が居眠りすらさせてくれない。早く居眠りできる体に戻りたい。酒と眠ることしか能がない私から、その両方を奪い取ってしまった便秘と下痢のコラボレーション。
 仕方がないので、後片付けはサボさせてもらって、17時ごろ退散してゆりかもめに乗り込もうと思ったら、ああ、窓の向こうは冬。寒い。また水うんこがしたくなる。おならとうんことの区別がなくなる例の状態に戻ってしまったのだ。ゆりかもめを途中で降りて、便所に駆け込んで水うんこ。そうそう、ここの方が新橋よりも家に近いはずだと、タクシーに乗り込む。たいした距離でないと思ったけど、東京と神奈川とのまたぎ方が悪かったので、渋滞に巻き込まれた。そして、7時のニュースを聞きながら睡眠開始。水うんこで何回か起きたが、朝6時まで11時間睡眠を楽しんだ。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7397:Re: 私も by sinzinrui on 2016/01/24 at 15:44:49

ありがとうございます。
相変わらず水うんこですが、元気になってきました。

7395:(^q^) YA~YA YA YA YA YA YA~  by ドミノ on 2016/01/24 at 13:33:47

西村尊師の飾らないところが好きです。くれぐれもご自愛下さい。

去年9月から止まってたシズヱログ、今年1月になってからほぼ毎日更新ですごい。波のある女って可愛いですね()。

ベッキーやSMAP(事務所怖すぎw)よりASKAのブログの方が面白いと思うけど、あれはテレビで扱いにくいですね、文章長いし。ASKAの場合は薬のせいで糖質になってるけど、上祐やその周囲はは生まれつきですね。ほんと、カルトにいる割合が多いです統失は。病識がまったくないから治療不能なんです。それにしてもASKAブログ、「関係者が消した」ってのもこわいw

ところである時から私のアイドル田宮榮一を見なくなってさみしいです…。

7394:私も by 読者 on 2016/01/24 at 10:36:32

私も同じ経験があるので、よくわかります。
おだいじに。

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム