トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

勝ち癖をつける

(2.5微修正)
 ちわ。
 さすがのねらー各位も、ベッキー在日説だけは無理だったか。

 今日は病院(泌尿器科)に行ってきました。夜中に一日2回3回おすいっこに行く「持病」の件で。ってのか、有給とって休んだ快楽のほうが大きかった。夜尿は打つ手なし、ってのか、要するに寝る前に酒飲んでるんだから、当たり前だろうって結論なんだよ。
 昨日もラジオ英会話休んだ。ま、この日記を書いてから、久しぶりに録音したのをを聞こおうと思ってるんだけど、それがおっくうになっていく。

 年をとると、失敗すると立ち直りにくくなるんだね。もっとも、誰もがそうなるわけではなく、負け組はそうなっていくんだ。「また失敗する」って思っちゃうんだよ。一方、年をとっても勝ち組はますます勝つ。「また成功する」って思ってるからね。
 久しぶりに、崩壊寸前の汚物真理教野田成人代表ブログより。
人との縁2
http://alephnoda.blog85.fc2.com/blog-entry-1212.html
『「虐待を受けた子供は、親になった時また子供を虐待する」
悲しいことではあるが、虐待の連鎖というべきか、虐待の遺伝子・相続ともいうべきか。
虐待を受けた子供は
「お父ちゃん(お母ちゃん)なんか大嫌いだ!こんな酷い親には絶対にならないぞ!」
と表層で考える。にも関わらず、大きくなって子供が出来ると、自分が嫌いだった親と同じことをしている、行動パターンがそっくりなのに気付くのである。』

 深層心理とか考えなくても、だいたい子は親に似るんだ。
 「糖尿は遺伝するorしない」って議論があってね。というのは、Ⅰ型の可哀想な方だけではなく、自業自得の贅沢病な筈のⅡ型でも、何故か親が糖尿病だと子供もなるんだよ。簡単な話だ。親の食生活を受け継いでるんだもん。児童虐待を受け継がなくても、それを生み出す思想パターンは知らぬ知らぬのうちに受け継いでいるに決まっている。そんなもんなんだ。
 人間、かなりの部分で、本人の努力の及ばない外的要素によって、自分の人生の成功・失敗が左右される。むろん稀有な例外もあろう。しかし、それどころか、血まみれの努力をしても、どこかで「後天的本能」に引きづられ失敗する事のほうが多い。
 この方なんか、そんな気がした。
球界の野良犬/愛甲猛著/宝島社
http://ameblo.jp/sinzinrui/entry-12109868507.html

 んなわけで、さーとしー景気による若返りもごくわずかで、サービスのつもりでカラオケをAKB専念したキャラ設定間違いだったのか(嘘)、もう「当業界」で若い人と話す機会もないのかもしれない。でも、言っておけば良かった。人生、勝ってナンボである。勝ちのみが大事なんだよ。
 偉大な成功者だって、死にたいほど苦しい経験を何度も経験し、それを克服してきたのだろう。しかし、基本的に、成功者は常に勝っており、その小さな経験が次の勝ちを呼び、それが自信につながっていく。要するに、成功が自信を呼び、それがさらに大きな成功を呼びよせていく。一方、負け組はいくら努力しても他人に認められず、それでもめげずに努力しても、その努力は水の泡に終わる。そのうち、自転車事故で転倒した子供が再び自転車に乗るのが怖くなるように、努力そのものが怖くなる。また失敗するかもしれないではないか。そんな防衛本能を体に染み込ませていく。
 人生は戦い。人間も人間以外の動物も変わりはしない。大して努力をしなくても成功する人間もいれば、必死に努力しても何も報われず若くして死んでいく人もいる。だからこそ、どんな小さなことでも勝たなければいけない。No time for loser. とにかく敵に勝つ。勝って自信をつけ、次の勝ちを呼ぶ。
 だから、こんな負け組業界、とっとと離れなさい。

Queen - We Are The Champions

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム