トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「殺し得」は酒鬼薔薇だけではない! 山形・明倫中学リンチ虐殺事件(児玉有平さんマットいじめ事件)、実行犯は抜け抜けと結婚、一切賠償せず

 他にも類似事件がたくさんあった。加害者は一生をかけて償っているぬか。
 凄惨なリンチで殺されたのは児玉有平さんだけではない。富士見中学、滝川高校、皇子山中学...
 どの事件も、加害者は「酒鬼薔薇」と何ら変わらないどころか、もっと残忍非道な方法で被害者を殺害している。なのに、とうしてみんな東慎一郎さんだけを追っかけまわすんだろう。

賠償金も謝罪もなし「山形中1マット死」被害者父語る無念
http://news.infoseek.co.jp/article/joseijishin_d23064/
『「年月がたてばどんな悲しみも和らぐなんて方もいますが、少なくとも僕らにとっては、そんなことはありませんでした  」
そう語るのは、山形県新庄市に住む児玉昭平さん(67)。 93年1月13日、新庄市の明倫中学校の体育館用具室内で、1年生・有平くん(享年13)の遺体が発見された。有平くんは、マットの中に頭から入った状態で窒息死していたのだ。』

『「山形地裁は7人全員のアリバイを認め、事実上『無罪』となったのです。しかしその後、仙台高裁は一転して、少年たち全員が犯行に関与したという判断を下しました。さらに 05年9月、最高裁もその判断を支持し、 全員有罪 という結論に達したのです。最高裁は元少年たちへ総額約5千760万円の損害賠償を命じました」』
『しかし10年もたとうとしているのに、彼らの誰一人として謝りにくるどころか、賠償金を払うそぶりも見せなかったのです。でも私たちは、裁判結果を無にしてしまうことはできません。もし、そんなことになったら、天国の有平も浮かばれません」』
『7人の 元少年 は、いまは30代の働き盛り。5人は結婚し、そのうち3人には子供もいるという。』
1354241434.jpg 東さんですら被害者に謝罪しているのである。しかしこいつらは裁判で賠償命令の判決受けても知らん顔である。犯行の手口も極めて悪質で残忍。どうせ、クラス会で「あいつ、トロくて虐めるの面白かったよな、あっはっは!」って笑ってるんだろう。
 だいたい、女性に職場で「結婚しないの?」って言っただけでセクハラになるのである。そして、こういう下らない愚にもつかない言葉狩りを定着させるために莫大な税金が使われる。
 なのに、「いじめ」と呼ばれる現象だけは、何故か一切のハラスメントも名誉毀損も許されるどころか、殴ろうと蹴ろうと犯そうと一切罪に問われない。一切罪に問われないどころか、「被害者の側にも人間的に問題があった」などという馬鹿げた意見が堂々と通用している。いったい、リンチ殺人事件の被害者がどうして糾弾されなければいけないのだ。
賠償金支払われず遺族が再提訴 山形マット死事件/朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASJ295HZ8J29UZHB00N.html
 これでも払わなければ、同じ目に遭わせてやるしかあるまい。一家離散に追い込むまで苦しめて、失意の中で発狂死させるしかない。
 東慎一郎さんは未だに週刊誌に追いかけられ、住居を転々としているのである。しかし、ある意味より残酷な方法で殺された数々の事件の実行犯・加害者は、のうのうと社会生活を送り、残忍非道なリンチ殺人事件を青春の1ページとして同窓会で語り、幸福な家庭生活を送っているのである。
 どうしてこんなことが法治国家で許されるのか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム