トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

カルトと宗教の違いは存在しない

 おはよ。
 ここの読者はみんな「ややカル」とか読んでてご存知でしょうが、今夏の参議院選挙で民主党・社民党の統一候補で出馬する予定の弁護士・柴田未来さんが、暴力事件の常連で全財産贈与の念書書かせたりでボッタクりまくってる親鸞会の幹部であるこがバレて、一部業界で話題になっている。
野党共闘に冷や水 民主・社民推薦候補に“新興宗教”幹部疑惑/日刊ヒュンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/175960
 ハードなお布施に関しては、例えば。
週刊ダイヤモンド11月13日号 親鸞会"悪魔の3大契約書"
http://sayonara1929.txt-nifty.com/blog/2010/11/1113-f35b.html
b27514c7b3c75907ffa4d409aaf1d349_tn482.jpg これが久本じゃなかった柴田ミキティ、なかなかかわいいですね。でも、民主党どころか社民党の支持を取り付けたって、親鸞会って”戦争”法反対なんでしょうか。
 ただ、こういうのはなかなか火がつかない。親鸞会や顕正会が隠れたる「悪の枢軸」なのは、ここの読者ならばみんな知ってるだろうけど、「鑑賞植物」「見世物」として両団体を見ると、例えば教祖が美少女集団を作ってセックスしまくってくれるのならば大喜びでセンスプ砲にニューバタフライ砲も炸裂し、2ちゃんねるで愛人の顔写真晒し大会の祭りが始まる。しかし、有名な芸能人信者も空中浮揚もイタコ芸も見せてくれないので、「信仰の自由」という錦の御旗が通用する。親鸞会、ハードなお布施はオウム真理教レベル、拉致までやってるんだから、幸福の科学よりもヤバイだろうけど、創価学会のように政治的影響力もないし、「いくら遺産放棄したって、そんなのどこの宗教だってやってるよ」の「信仰の自由」論が炸裂する。いくらお布施しようと、払ったアンタが悪いと。
 裁判で負けても週刊誌が売れれば元は取れるからセンスプ・ニューバタ?の人権侵害コンビによるPAC3炸裂も期待できるが、「教祖が芸能人と結婚」みたいなビジュアル性がないと、脱カルト業界の専門ネタになってしまう。無論脱カルト業界も日本共産党の影響力が強いのは周知の事実で、創価学会をカルト認定し攻撃したり問題点があるので、敷居が少々高い上、おそらく幹部連もそれで良しとしているのだろうから広まらない。

 必ず何かにつけ、「カルト集団」か「変な宗教(だけど安全)」かの問題は登場し、「おもしろ宗教」陣営サイドは必ず「信仰の自由」を突いてくる。
 それに対して、今の「進歩的」で「良識ある」人たちや「ちゃんとした」宗教家は、論理的整合性のある「分別法」が提示できないでいる。それが全てではないだろうか。
 教義問答では絶対に選別できないのだ。それどころか、顕正会・親鸞会なんてその最たるものの気がするのだが(本当は知らない)、カルト宗教のほうが、おかしな葬儀屋集団なんかより「本来の教え」に忠実であることが概して多い。無論、拉致しろ・ハードなお布施をしろなんて教義はないだろうが、じゃあ浄土真宗や日蓮宗が「悪の枢軸コンビ」に比べて、真に親鸞や日蓮の教えなのかって言われれば、どう考えても違うだろう。
 「インチキだからいけない」のか。おかしなイタコ芸をやってるんだからインチキに決まっている。じゃあ天国も地獄も絶対に存在しないのに、「ある」と見え透いた嘘をつき巨額の資金を騙し取ってるのはどうなのか。仏教の教えに反しているからインチキだ。じゃあ阿弥陀如来だの日蓮のご本尊だの、いったいどこが仏陀釈迦牟尼の教えなのか。さっぱりわからない。そもそも、あのネパール人は宗教を始めた形跡すらないのである。
 本来の教えと違うからいけないのか。例のトランプさんじゃないけど、教えに反していたら信者じゃないのならば、クリスチャンの男は街で超ミニスカートのロリな制服JKのふとももを見たら、必ず目の玉を繰り抜いたり手を切断しているのだろうか。「9条守れ」の耶蘇は、安倍晋三さんが国会で2/3を獲得するように祈り、デモで在特会に顔面右をどつかれたら左も殴らせてるのだろうか。
 要するに、人を殺してくれれば話は簡単なのだ。犯罪をやっているかいないかで切り捨てるしか手段は残ってない。そうでないと「信仰の自由」の切り札が必ず通用する。でも、それだって、犯罪をやったって「行き過ぎた信仰」で言い逃れれば、なーに通用するのである。ほら、真宗の坊主がマンションにビラ撒いて不法侵入で逮捕されたじゃないですか。しかも撒いたのは日本共産党のビラ。そんなのでも一部マスコミは「有罪は行き過ぎだ」って味方する(笑)。ちょろいもんです。だから、都庁に「宗教法人認可しろ」ってガンガン電話したり、いかがわしい写真週刊誌の出版社にFAX攻撃かけても大丈夫。日本共産党なんか毎回やってるんですから。

 そういえば、かつてはオウム真理教の擁護者として叩かれて職場を追放された島田裕巳氏の「宗教消滅」が、またまたまたベストセラーの勢いのようである。実際問題、イスラム教を除く宗教は、伝統宗教も新宗教も新々宗教も派手に落ち込んでいるそうであるる。もう日本に限らず欧米の人の多くが、宗教は宗教である以上インチキであり、宗教が宗教的行為をする以上必ず迷惑な行為をすると判断しているのではないだろうか。
 じゃ、また。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7463:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2016/02/28 at 14:28:25

> この写真、顔がいがんどる。(笑)

髪の毛の位置が悪いようです。

7461: by 元R師 on 2016/02/28 at 10:58:50

この写真、顔がいがんどる。(笑)

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム