トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

Google様のコンピュータ囲碁、李世ドルさんに2連勝。

(同日修正)
 また、日本人が絶対忘れてはいけない日がやって来ました。
 篠田麻里子様、お誕生日おめでとうございます。

o0800122111501582556.jpg

 まだ29歳でしたか今年で30歳でしたか。30歳超えてる気がした。
 このギャグもだんだん使えなくなってきた2016年の「左翼による反原発の日」、皆様いかがお過ごしでしょうか。



 そんなわけで、偉大なる絶対なる完全なるGoole様が開発した人工頭脳と韓国のトッププロ棋士イ・セドルさんとの対決、第二弾もコンピュータさんが勝ちました。
囲碁の人工知能、トップ棋士に2連勝
http://www.yomiuri.co.jp/science/20160310-OYT1T50154.html
 「”殺せ殺せ朝鮮人”とAlphaGOのヘイト殺法炸裂」とギャグをかましたいところですが、韓国は囲碁世界最高民族であり、愚かなイルポン人がしばき隊しても無駄、既に鶴橋大虐殺どころか市ヶ谷大虐殺が決行されたも同然なのです。
 Google様は将棋なんかもう相手にしてないんでしょう。どうせ日本将棋連盟は「事前に貸し出せ」とかスペック制限とか細かいルールを言ってくるわけだし、Google様側も、日本でしか通用しないゲームなんかに勝っても世界の人を驚かせられないし。そうそう、叡王戦だって、相変わらずボロいパソコンしか使わせてもらえない上、プログラム修正なしどころか詳細を事前報告せよというコンピュータのハンディキャップマッチ。これで人間が負けたら、Google仕様の機械が出てきたら羽生善治が香を落としてもらってもでも完敗するんじゃないの、としか言いようがありません。
第3回将棋電王トーナメントのルール発表。変更点は賞金、3番勝負、第1期電王戦への事前貸出時に本番の詳細設定も報告
http://shogi1.com/denou-tournament-3-rule/
 そういえば、今月、久しぶりに将棋世界を買った(もう捨てたけど)。将棋に凝ってた時代の名残で、詰将棋サロンを見てしまうのだが、応募者が570通くらいだったのにびっくりした。この前買った時には800台だったのに。毎号必死に説いてた時には2000数百だったのにね。もうファンは二十数年前の1/4から1/5になってしまったんだね。週刊将棋も3月で廃刊。スペック制限ちゃ事前調査のコンピュータ戦で、バグ発表会でお茶を濁して「勝った」って自慢しても、見世物としてつまらないもんね。かと言ってフルスペック事前調査なしじゃ千駄ヶ谷大虐殺だし。Google様の出る幕もない、ってのか、相手にされてないんでしょうけど。

 いずれにせよ、コンピュータ様に人間が勝てるゲームはもう存在しないんですね。当然といえば当然なのですが、ほんも30年前までは、将棋は絶対コンピュータに解明できないって言われてて、愚かなファンはそれを信じていたのですから、
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7486:一応確認したつもりだったが by sinzinrui on 2016/03/11 at 19:51:50

ありがとうっす。今、帰宅電車の中なので、帰ったら直します。

7485: by Newaum on 2016/03/11 at 19:04:07 (コメント編集)

今日で30歳なのですが・・・

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム