トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

登山ブス谷亮子が自民党から鞍替え立候補、ブスと煙は高いところに登りたがる 

 なるほど、これじゃあ民進党や共産党が増えるわけだ。
 自民党、参院選を捨てたとしか思えない。

谷亮子氏、自民党の比例区から参院選に出馬へ 「夫も応援してくれている」
http://news.livedoor.com/article/detail/11644955/
 元ネタは週刊文春。最近「センスプ」って呼びたくない時がある。
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/6253
 Twitterでネト友から懐かしいのを教えていただきました。もう6年前になったんですね、登山ブス事件。
谷亮子「富士山登山」決行へ 選挙戦最終日に前代未聞の活動
http://www.j-cast.com/2010/07/09070791.html

登山ブス谷亮子のキス顔

 ブスの登山行為を激しく批判していた三原じゅん子さん(神奈川県から出馬で当選確定)の感想を聞きたいところです。ま、せいぜい仲良くやってください。
 ところで、公約は「東京から銀バエを追放する」でしょうか。

omoshiro-gazo_00270_20160615214053918.jpg

 わんばんこ。もうすぐAKB総選挙だというのに、異様なまでに盛り下がってます。改めて、あの選挙は単なる「人気投票」ではなく、大真面目にリアル選挙のパロディーをやっていたことを感じています。ああいうパロディーって、本家の圧倒的なパワーがみなぎってる時は、なかなかうまくいきません。所詮、本家の「金魚の糞」扱いされるから。もっとも、本家があまりに偉大だと、若人あきらみたいなビジネスが成り立ちます。
 しかし、パロディーが最高に輝くのは、実は「本家」を脅かした時なのです。しかし、それはめったに起きません。パワーあふれる筈のジャンルが力を失った時にのみ起こりうる。AKB総選挙は、プロレスが消え行く時の西口プロレスのようなものだったのでしょう。

tozanbusu2.jpg

 さあ、みんな、谷亮子で抜こう。

 んなわけで、桜井誠東京都知事とか面白い話題もありますが、それはまた明日。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム