トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

可哀想な可哀想な公明党・創価学会

(同日微修正)
 おはじまりよー。
参院選 改憲勢力3分の2焦点、アベノミクス問う…公示/毎日新聞
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160622/k00/00e/010/193000c

9.jpg

 見てのとおり、毎日新聞によれば、自民党公明党の与党改憲勢力に橋下党・日本ころす党を合わせて2/3を確保できるか否かがポイントだという(あくまでも毎日新聞の見解だけど)。
 そもそも論として、何で改憲がいけないのか、自民党が戦争を始めるという珍論の根拠は何か、むしろ憲法に対して一度国民の審判を仰いだほうが、今後アメリカの押し付けと言いにくくなる気がするメリットもある気がするのだが、それは置いておいて。
 池田大作さ名誉会長は、新・人間革命で『(山本伸一=池田は)第九条に込められた、戦争の根絶という人類の悲願の実現に、彼は、生涯を捧げゆくことを決意していた。』と書いている。他でも、憲法9条を守る発言をしている。左派の枝野幸男が自民党に先立って改憲案を制定した民進党よりも、創価学会の憲法9条擁護の姿勢は強いいかもしれない。「いや、公明党は自民党に引きずられて」と左翼の人はいうかも知れないが、それならば、創価学会と公明党は別物だし、そもそも創価学会信者は池田大作のロボットでないことも認めなければならない。しかし、そういうことは絶対に言わない。
 前にも何回か書いたけど、実質上日本最大の筆頭仏教集団である創価学会は、絶対に良い事をした際の肩書には付かないが、悪いことをすれば必ずついてまわる不思議な現象が起きているのだ。例えば、「岩隈久志・全タイトル獲得」→ふーん... 「岩隈久志、若手向けに教室開催」→何のだよ(プゲラ) 「岩隈久志、不倫発覚」→やっぱり創価の糞チョンコはセックスしか考えない 「岩隈久志、アメリカに」→布教に行くのか 「岩隈久志、メジャーで連戦連勝、アメリカで大活躍」→へえ...
 東日本大震災で、信者が数千万・数億寄付しようが知らん顔。伝統仏教と称する葬儀社がこみ上げる笑いをこらえてカメラ前で見せるお祈りパーフォーマンスばかり報道する。創価学会の文化会館は避難所になっているのだが無視され、震災当日に信者を優先して泊めたところだけは見逃さずネチネチとネタにする。伝統仏教も大人数が収容できる施設を沢山お持ちのはずなのに。
 言っておくが、私は信者でも何でもない。しかし、創価学会に比べて、どう考えても伝統的な仏教集団が立派には思えない。なのに、創価学会だけは常にマイナスの事件にのみ信仰がネタになる。政治活動・政党支持している宗教団体はたくさんあるのに、創価学会だけが何故か「憲法違反」。「創価学会」って書きたくないならば、せめて「熱心な仏教徒の岩隈久志さん」くらいで書くべきではないだろうか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7729:Re: 改憲勢力 by sinzinrui on 2016/06/25 at 16:55:57

> マスコミの「改憲勢力」って書き方もイヤらしいですね。

軍備ゼロvs自衛隊必要
憲法9条vs自衛隊認知

なんですよ、本当は。憲法学的にも、9条の意味はあまりに明白なのに。

7728:改憲勢力 by 読者 on 2016/06/23 at 08:48:15

その通りですよね、
改憲が悪い事だと決めつけて。
マスコミの「改憲勢力」って書き方もイヤらしいですね。

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム