トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

志位和夫 バングラデッシュのイスラム国(IS)日本人大量虐殺、批判したのはテロ集団ではなく安倍総理や自民党

 後藤健二の時には温情を見せたのに、まっとうな日本人は速攻で殺してしまう。これがIS(イスラム国)の正体なことは、もはや誰の目にも明白だ。
 イスラム教信者集団のIS(イスラム国)の残忍非道ぶりとガチガチのイスラム教信仰ぶりは今更言うまでもない。
 しかし、日本は平和の国、憲法9条の国なのだ。オウム真理教を擁護するのみならず、正しい信仰のもと、女子中学生を大量に誘拐しセックス奴隷にして、やり飽きたら爆弾代わりにして次々と殺すイスラム国(IS)だって対話は可能、人間である以上可能とNHK日曜討論で豪語する森達也さんが今日も大メディアで活躍できるのである。SEALDsの大学生が、敵が攻めてくれば酒飲んで話し合うなんて言い出すわけである。
 だから、世界の国々が見放した反民主主義・言論の自由否定・庶民大量虐殺・飢餓と戦争以外に何ももたらさない思想を固持する政党だって、消滅どころか議席を大増殖できる見込み大なのである。
安倍首相、遊説中止で危機対応専念=菅氏不在に野党から批判も-ダッカ人質事件/時事通信
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016070200266&g=soc
『多くの日本人が巻き込まれたバングラデシュでの人質事件を受け、安倍晋三首相は2日に予定していた北海道での参院選遊説の日程を取りやめ、国家安全保障会議(NSC)を開くなどして危機対応に当たった。ただ、菅義偉官房長官は対応を萩生田光一官房副長官に委ね、選挙応援のため新潟入りし、野党の一部からは批判の声も上がった。』
『事件を受けて菅長官は午前8時半に首相官邸で緊急の記者会見を開き、状況を説明。首相も同9時すぎには官邸に入り、状況把握に努めた。首相は3日に予定していたサッカーのイタリア1部リーグ、ACミランの本田圭佑選手との対談も取りやめる。』
共産党の志位和夫委員長は川崎市で、「危機管理の責任者が官邸を離れるのは非常に重大な問題だ。人命優先と言いながら選挙優先だ」と非難した。
 全く、選挙優先は志位和夫、お前だろう。
1000円で売買される性奴隷 だいたい、志位和夫は今回のイスラム国(IS)によるバングラディッシュ日本人・イタリア人大虐殺事件に対して、何をやったのか。少なくとも、「今回の事件が解決するまでは、自民党や公明党の皆様はお忙しいのだから、選挙戦を自粛しよう」と提言をしたのならば話がわかる。ところが、誰もそんな事はしない。安倍晋三さんは官邸にこもりっきり、他のイベントもキャンセル、菅義偉さんはやむを得ず代役を立てて不利を承知で選挙戦に挑んだ。
5寸釘のほなみちゃん それなのに、何もしないどころかそれを奇貨として自民党批判、安倍晋三さん批判。血の流れた人間のやることではない。そりゃー軍事予算を人を殺す予算と考えるわけだ。

 そして、この蛮行は今回が初めてではないのだ。
 ご記憶の方も多かろう。
「イスラム国」非難せず「安倍批判」ばかり 共産党・池内議員ツイッター炎上でおわび/J-CAST
http://www.j-cast.com/2015/01/26226134.html
安らかな場所にいてくださいの太鼓馬鹿女、池内さおりが『「『ゴンゴドウダン』」などと、壊れたテープレコーダーの様に繰り返し、国の内外で命を軽んじ続ける安倍政権。安倍政権の存続こそ、言語道断。本当に悲しく、やりきれない夜。眠れない」』とやらかしてひんしゅくを買ったのを覚えていよう。
 何の事はない。池内さおりの発言は、彼女個人の発言ではなく、日本共産党員にとって常識的な発想だったのだ。
 そもそも、日本共産党公式見解だって、最後はこう結んでいるのである。
過激武装組織「イスラム国」による蛮行を糾弾する 2015年2月1日 日本共産党委員長 志位和夫
http://www.jcp.or.jp/web_policy/2015/02/post-687.html
『安倍首相は、今回の事件にかかわって、米軍などによる「イスラム国」への空爆などへの自衛隊の支援が「憲法上は可能」とのべ、「邦人救出」を名目にした自衛隊の海外派兵のいっそうの拡大の検討を表明している。テロ集団による蛮行を機に、「海外で戦争する国」づくりを推進するという動きは、断じて認められない。』
 心配なのはイスラム国の日本人異教徒の大量虐殺やJCの大量誘拐性奴隷の阻止なのか、それとも自民党の海外派兵反対なのか。それとも森達也やSEALDs大学生のように、酒を一杯酌み交わして対話をすれば分かってもらえるのだろうか。在特会ならそれで多少は対応できようが、オウム真理教では難しく、イスラム国(IS)では絶望的なのは誰の目にも明白なのに。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7740:Re: 酒 by sinzinrui on 2016/07/04 at 21:30:38

おうまー様

> SEALDsは本気でそう考えてるとしたらぜひやってもらいたいですね。
> シャリーアで規制されている酒をイスラム国の方に渡してそのまま処刑になるとか。

素晴らしい意見です。
どうやら、志位和夫も同じ意見のようです。
日本の政党の中で、突出した「人の意見を聞かない政党」が、どうしてイスラム国と対話なんかできるものですか。

7739: by おうまー on 2016/07/03 at 10:42:41

SEALDsは本気でそう考えてるとしたらぜひやってもらいたいですね。
シャリーアで規制されている酒をイスラム国の方に渡してそのまま処刑になるとか。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム