トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

インターネット保守論壇の崩壊

 おはよ。右上の鳥越カウンター、うまく表示されてるでしょうか。

 参院選辺りから思うようになったんだけど、朝日新聞のような左派系マスコミがネトウヨと呼んでいる人が、急速に説得力を失ってきたような気がします。
 いわゆるネトウヨだけど、それなりに説得力があったことは事実じゃないでしょうか。おそらく、インターネット国民定着初期に起きた酒鬼薔薇事件(East君)をはじめ、三馬鹿に毎日新聞変態報道に民主党批判あたりは、明らかに新聞よりも説得力があった。
 その説得力を考えると、左翼マスコミが唱える観念論・抽象論・理想論に対して、生活者の視点から現実的で具体的な意見をぶつけてきたことにあったと思う。「あんた、生首ちょん切られた被害者が可哀想で、犯人が薄気味悪いって思わないの?」「ああやってエリートの地位を捨てることなく安全圏で若者を煽り続けたのが大新聞や”進歩的”学者じゃないの?」「変な左翼活動家が拉致されたって、助ける必要全くないじゃん」... いわゆる左翼批判であるが、左翼政治家というよりは左翼マスコミや左翼大学教授が俎上に乗せられ、現実の社会で通用しないお花畑ぶりを暴かれるパターンが多かった。そしてその中で、プロ市民という一般社会で通用する流行語も生まれた。「極左の活動家のどこが市民だよ」というわけである。
 実際問題、マスコミはここ20年ですっかり権威を失った。かつては「諸君!」「正論」でしか読めない「朝日新聞偏向問題」は高校生も普通に語るようになり、「憲法改正=右翼」なんて思ってる人は、60歳以上の老人左翼でもごく一部になっている。

 おそらく、ぱよぱよちーん辺りからだろう。見事に左翼に完勝した保守・リベラル陣営が、現実社会を見ないで空理空論を語るようになった気がする。最初に不思議に思ってたのが「有田芳生落選運動」だろう。ただでさえ知名度があるのに、「綱島街道寝っ転がり」で男を上げたのだから、当選するに決まっている。しかし、選挙の大事な時、しかも共産党の大増殖が予想された選挙で、保守派ネット論壇の多くは共産攻撃ではなく、本気で「親韓」有田芳生落選運動を行ってきた。やれ法律違反だやれ選挙違反だ、そんなチンケなことで逮捕してたら議員全員逮捕なのに、まるで自分がストップをかけられるかのように振舞っていた。
 お次は舛添都知事の韓国人学校土地貸与問題。まあ、これはこれでいいとして、更に舛添氏の不明朗な金銭問題がマスコミで集中報道し、左翼が潰しにかかった時、まるで「我々の勝利だ」と勝ち誇っていた人を随分と見た。舛添要一が辞任したら、参院選挙での民進共産の行動からして、左翼統一候補を模索するに決まってるのである。しかも「宇都宮健児は秘密共産党員」なんて言ってる連中が、左翼も分裂するなんて淡い期待を寄せる。秘密共産党員だったら、日弁連会長であっても党の命令は絶対。今にして思えば、最初から宇都宮を引っ込める台本で、自公を油断させて騙す共産党のヤラセだったのではないのか(なでしこりんのパクリ)。
20130112072457e17.jpg かくて分裂選挙となったが、相も変わらず「増田は朝鮮人学校土地貸与賛成だー」。もう情勢はほぼ絶望的で、増田寛也に集中させて「メイクミラクル」を期待するしかないのに、相も変わらず韓国の犬の増田はいらん、やれ小池だやれ桜井だである。鳥越が都知事になったら、東京じゅうがハングルに中文だらけ。韓国人学校朝鮮人学校どころかハラールにLGBTまでも続々。憲法9条の精神で小中高全てから君が代日ノ丸が続々と消え、平和教育と称する反米左翼教育の雨嵐。増田寛也の方がマシに決まっているのである。
 しかも76歳でがん手術で病院を出たり入ったり。任期中に死んでもなんら不自然ではない。もちろん反米主義者で基地外の人である。こんな物体が日本55都道府県の中心、スーパーシティー東京を任せて良いはずがない。年齢的に☓、健康的に☓、思想的に☓。いいとこなしである。
 こんな左翼運動→新聞記者の絵に描いたような左翼老人に若い人が期待を持つはずがない。しかし入れるところがない。、一方、60歳どころか、ゴキブリ・ウジムシ・生きてる資格が無い無職の70歳80歳の老人がわんさと投票場に押しかけて、美濃部亮吉以来の「革新」都政に一票を投じる。

 最後に、桜井誠さんの選挙演説より若い世代に向けたメッセージを贈ります。桜井誠さんといえば、ヘイトモンスター、差別の帝王として左翼に蛇蝎のごとく嫌われている人間のカスとして悪名高い人物だ。しかし、彼の演説を聞く限りでは、「若者は投票に行くな」と左翼の本音を喋った森達也に比べれて、いかに正常で素晴らしく正常で知的か、誰だって理解できよう。
 なーに、鳥越俊太郎だって森達也と同じ事を本音では考えているのだ。

桜井誠 東京都知事選挙街頭演説 渋谷ハチ公前於 平成28年7月15日

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム