トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

鳥越俊太郎って前代未聞最低最悪の左翼統一候補? 普通、誰だって勝てるぞ(苦笑)

 だって、どこをどうやるとこの選挙で負けられるの、鳥越さん?
 普通、このシチュだったら、選挙帰還中にレイプでもしなかぎり負けたくても負けようがないぞ。
 基礎票の減らしっぷりは、遺産放棄親鸞会の柴田未来が裸足で逃げ出すぞ。ってんか、柴田を超えるんじゃね。
自民党支持層やはり小池百合子、増田寛也両氏に割れる…民進、共産支持層の6割近くは鳥越俊太郎氏支持/産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/160718/plt1607180007-n1.html
めんどっちいので、表をパクリます。

plt1607180007-p1.jpg

 2ちゃんねるでも同じことをやってた人がいるけど、直近の参議院選挙東京選挙区ではこういう目がでている。
1,123,145 (18.0%)蓮 舫 48 民進
884,823 (14.2%)中川 雅治 69 自民
770,535 (12.4%)竹谷 とし子 46 公明
665,835 (10.7%)山添 拓 31 共産
644,799 (10.4%)朝日 健太郎 40 自民
508,131 (8.2%)小川 敏夫 68  民進
469,314 (7.5%)田中 康夫 60 お維新 落選

 なんクリの票はどう判断したら良いか分からないので端折るが、単純計算すれば、蓮舫112小川51山拓67で230万。中川88G馬場64竹谷77で229万。自公と民共はほぼ同じ票数である、しかし赤色陣営は統一したので230万。民進党の共産割引(共産党だけは嫌だ)があっても200万が入ってくる計算である。一方、自民党の分裂割引を共産割引と同じと考えても(もっと大きい気がするが)、200万票を小池増田で奪い合う計算である。しかも、未知数の「たーたき殺せーぃ」も不気味だ。
 何せ3週間前の数字である。相当に信頼できる数字である。普通に考えれば、200万票は見込める鳥越と、200万票を奪い合う小池増田。勝負になるはずがない。ってのか、これがどうして三者互角になるのだろうか。
 答えは一つ。醜悪極まりないエリート左翼の成れの果て・半病人の鳥越俊太郎がオエッとゲロはく最低最悪の左翼統一候補だからである。
 笑い事ではなく、久保田直己でも楽勝である。ってのか、絶対にこっちのほうが楽勝だ。何よりも、賛成にしろ反対にしろ、10歳代から40歳代まで大いに「ぱよぱよち~ん」って盛り上がれる。老人が拒否反応を起こすところも大きなプラスポイントだ。老人刈りの絶好のチャンスだ。香山リカでも楽勝である。石田純一ならダブルスコアか否かだけが争点である。いったい、誰を出せばこの選挙を負けられるのだろうか。鳥越俊太郎しかいない。
 冷静に考えてみよう。
 「1,123,145 (18.0%)蓮 舫 48 民進」。これは民進党の票ではなく、「輝いてる女性」「知的な女性」「党首に近い」「総理大臣も可能せも感じる」「若い」民進党の候補であって、「 」がなければこんな大量票は入らない。
 一方、共産党には珍しく「公示=当選」だった山崎拓じゃなかった山添拓だって、「若い未来を感じる青年」「優秀な弁護士」共産党候補だからあっさり当確したのであって、これが共産党の基礎票というわけではない。
 そして、「輝いてる女性」「知的な女性」「党首に近い」「総理大臣も可能せも感じる」「若い」>「若い未来を感じる青年」「優秀な弁護士」... どの言葉も、鳥越俊太郎には縁もゆかりもないどころか、この死に損ないは全く逆の印象しか40歳代以下の有権者に与えない。「昔の自分にすがる」「往年の」「老醜」「学生運動が唯一の自慢」「癌で入院」「定年後」「病弱」「未練がましい」「説教臭い」... 悪い意味での左翼老人の権化である。

 もう、桜井誠vs七海ひろこの戦いしか興味が無い都民が多いんじゃないだろうか。





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7784:Re: 都知事選最終日 by sinzinrui on 2016/07/31 at 17:29:26

コモンセンス様
そもそも、あんまり外に出る勇気が元気ないし、また、みんなネタにしてる話だし、どうも乗れませんでした。

7781:都知事選最終日 by コモンセンス on 2016/07/30 at 15:07:28 (コメント編集)

新人類さま
都知事選最終日ぜひナナミーのハグを受けて来て下さい。
減税とか国政選挙みたいな主張してますが。。

7773:Re: 文春は余計なことをしてくれた by sinzinrui on 2016/07/23 at 11:09:45

アーナンダ正誤師様

ですよねー。何もなくても、無残に負けるところが面白かったのに。

7769:文春は余計なことをしてくれた by アーナンダ正誤師 on 2016/07/22 at 01:24:28 (コメント編集)

このままいけばスキャンダルなしに普通にボロ負けして民進党が万年野党路線を反省する機会になってくれると淡い期待をしていたので、文春は余計なことしてくれたと思ってます。たぶん彼らは敗北をこの文春砲のせいにしてお茶を濁すでしょう。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム