トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

鳥越>ホモ>天皇陛下

 昨日は偉大なる元首・天皇陛下の「戦後の玉音放送」が執り行われた。内容は予想通り譲位に関するお言葉だったですので、ここでは論じません。
 過去の例から、2ちゃんねるを中心としたネット論客は皇室ネタに冷淡であったが、今回はさすがに多少は話題になるだろうと思いきや、日本インターネットの歴史と伝統を守るべく、ニュースの大きさに比べて無関心だったようだ。少なくとも、カイヨー鳥越の「バージンだと病気だと思われるよ」には遠く及ばず、それどころか一橋大学法科大学院の身勝手なホモ野郎が自殺して両親が告訴した事件にも、全くネタパワーで勝てなかった。
 何回かここに書いてるけど、2ちゃんねらーに代表されるようなユーザーはネトウヨではなく、(まあ本物の右翼だって中にはいようが)いわゆるネトウヨの正体はむしろ新左翼なのである。
 自分が10年近く前に書いた文章より。
甦る吉本隆明
http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-1320.html
『もてる呪文を知っている人」が逮捕された時に、ネット内は「ヒロヒト(笑)」という反応をしたが、「お前ら日本人か!」というネタで西村博之掲示板が燃えたと言う話は聴かないどころか、やはり「ヒロヒト(笑)」だった。』
 『要するに、彼らが罵倒するのは「進歩的文化人」であり「左翼教授」であり「朝日・TBS」であり、要するに「反自民的言動をしながら自分の方がよほどの権力者」な人への罵倒である。』
 さらに言えば、共産党も社民党も自分たちのみを正しいと考え、ネットにおいても一般市民の自由を奪い、言論を自分たちの思うがままの型にはめようとする傾向がある集団であり、そういう人間をネット住民は絶対に受け入れない。他人の言論の自由を認めず自分たちの言論を絶対に正しいと他人に押し付け議論を拒否し、安全圏で他人を煽る人間を心から嫌う。インターネット世界では、(もはや完全に死語と化した)ネチズンが支配するという古臭いモラルが何故か静かに生きてる。ネットの自由を奪う外的権威に対して、本能的に拒否反応を示すのだ。
 案外、本物の「ネット内にいる右翼」も、ネト「ウヨ」には支持されていないのではないのか。しかしネットが産んでネットが育てた桜井誠さんは、我々の仲間で英雄だから支持されるのである。

 だから、例えば、今回のネットの動きに関して、朝日新聞が「ネット世代の若者は皇室に無関心」なんて書こうものならば、その日のうちに炎上が始まる。

Chd9wBkU0AAxQqy.jpg

hannnitiasahi.jpg

 別に朝日新聞に限ったことではない。弁護士であれ知識人であれ芸能人であれ小説家であれ、自分が不敬発言をすればタレント文化人の地位を一瞬で干されるので、「若者がこう言ってる」あるいは逆に「今の若者って案外保守的みたいなんですね」のような発言をすれば、ネット系は即反撃に出るだろう。
 「桜井誠さんに、この不敬トンスラーの自宅の住所と電話番号を教えてあげよう」
 「本人だけでなく、この国賊朝鮮人の家族の学校や勤め先も紹介してあげたらどうだろうか」
 「反日極左の糞チョンコを使うスポンサーに抗議電話をかけようぜ!」


 ネトウヨ(ネット論客)の大半は、左翼タレント文化人のほぼ全員が天皇陛下に絶対的な忠誠心を誓っていることを知っている。そしてそれは、そうしないと折角自分が得た地位と名誉を失いたくないからであることも知っている。そして、もちろん内心は皇室に敬意なんか払ってないので、何とか卑劣な手段で(自分は絶対に傷つかないように)他人に天皇批判をやらせようとすることを知っているのである。
 完全に足元を見られているのである。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム