トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ほしのあすか?がAV強制被害を語る。じゃあ中西里奈は?じゃあ...

 全国200名の愛読者の皆様、おまんたせしました。お楽しみのエロネタです。ちょっと社会派入ってますけど。
 時折お硬い系で見かける「AV強制出演」のインタビューが載ったんですが、これ、どうやら「ほしのあすか」みたいなんですね。
AV強要、元タレントも被害 ミスコン受賞歴、歌手の夢捨てられず…「俺たちは家族」社長を信じ親と断絶
http://news.livedoor.com/article/detail/11935319/
 『ある雑誌のミスコンをすぐに受賞できた。グラビアからいい形で芸能界に入れた。』というところがいかにもだし(「星野飛鳥」は元ミス・マガジン)、その後の活動もWIKIの「ほしのあすか」の記載と一致している。更に、さっき調べたら「ほしのあすかが無理やりAVに転向させられた」というのは、この報道前から話題になっていたようである。
51IRO9q-4jL.jpg2011040506143745d.jpg
 もちろん、「そうか、AV業界って女性の人権を侵害してるんだな」なんて深く反省した漢なんて、ここの読者には自分を含めて1人もおるまい。当然、「ほしのあすかもそうなら、中西里菜もそうだったのか」って思いますよね。
 そう考えれば、元AKB48中西里菜のAV転向には、つねに不透明な噂が絶えなかった。親の借金とか、それこそ怪しい男に騙されたとか。引退時には「夢を叶えたくて入った世界、頑張れば頑張るほど、わたしの気持ちとは違う方へ進んでいきました」と語っている。
 そもそも、この種のトラブルは、ピンキーネット事件を代表に、大人AVだけではなく子供AVのジュニアアイドルでも、母子家庭の母親に売られたの類を含めて、あまたあったわけだし、それ以前に、「社長がメンバーとセックスできるアイドル」、枝野幸男さんの仮面女子のように、芸能界でも噂ややっかみを含めて、こんな話はあまたある。「こういう世界」と言ってしまえばそれまでだが、逆コースの大島優子やきゃりーぱみゅぱみゅの例もあり、騙す側にも都合がよい部分がある。
 だいたい、女性アイドルなんて努力してなれる性格のものではないし、マイクロビキニ着なきゃ売れないアイドルなんかいるわけがない。一般社会だって、エリートは努力だけでなれるものではない。ましてや「顔が命」のアイドル界、自分の努力でどうにかなる部分なんて、整形くらいしかないのである。

 それと、ある意味、反AV赤色ジェンダーフェミ勢力は、大物を「スカウト」したのではないか。しかし、星野さんは本来お呼びじゃないところからスカウトされる天才児なのだろうか。大物である「ほしのあすかも被害者」というのは、絶対に宣伝になる。確か、元AKBの子の姉上がフェミの極左活動家だったはずだから、大物のスカウト(笑)だって可能かもしれない。
 じゃ、また。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7881:AKBやSKEは踏み台? by ロンとヤス on 2016/09/10 at 10:31:06

わんばんこ!

そういえば、”やまぐちりこ”って
いましたね。

スカひらでは歌わりもあったのにね。

ただ、元AKBの肩書がなければ、さほど
売れなかったような。

三上悠亜なんかでも、SKE鬼頭桃菜の
看板があってからなんですけどね。

7861:Re: 努力真理教とちやほや麻薬 by sinzinrui on 2016/08/31 at 06:43:48

北教祖様
確かに彼女の辞めたタイミングは悪かったし、ポジションも下がってたし、そんなことも考えてしまいます。
チヤホヤされたいから努力するのは、案外、そのとおりじゃないでしょうか。
世の中だって、社会的地位や知名度だけで評価され、すいう人がまさにチヤホヤされます。
何を言ったかではなく、誰が言ったかが全てであり、自分もそれで随分と煮え湯を飲まされました。
名声を求めたり社会的地位を高めるのって、仕方がないと思います。それが全てですから。

7859:努力真理教とちやほや麻薬 by 北教祖 on 2016/08/30 at 07:56:30

「夢を叶えたくて入った世界、頑張れば頑張るほど、わたしの気持ちとは違う方へ進んでいきました」

中西里菜さんのお言葉、まさに真理ですね。。。

ここからは私の勝手な妄想ですが、

彼女自身「ちやほや」されたく「頑張った」が、自分の思っていたものとは違っていた。
AKBを辞めたらAKBがヒットした。
それを見てやっぱり自分も「ちやほや」されたい。
経緯はわかりませんが、AVの話になったときに「AVでもいいからちやほやされたい」と彼女自身も思ったところがあったのかも知れません。
AVに出て話題になり、頑張ってきたけれど、心身疲れてしまって引退。

そんなことが想像されます。

なんだか最近、人は「ちやほや」されたいから「努力」するのかな、なんて思ってます。
そこから解脱した人が人生楽しめているような気がしてます。

7854:Re: 私たちは『買われた』展 by sinzinrui on 2016/08/29 at 22:02:44

尊まさよ師様

> 仁藤夢乃さんですかね、

はい、そうです。
私たちは買われた云々で、相も変わらず顰蹙かってる極左の姉ちゃんです。

>あれって男性の支配によって女性が抑圧されているって程度の世界観という印象ですが、大抵の弱者男性も強者男性によって抑圧されている気がします。

結局、「男という悪玉がいなくなれば」という口実で、弱い男を虐めるだけで、女性の社会的地位の向上なんて何もしないでしょう。
実は、私の周りにも、そういう女が結構います。左翼停滞で最近は大人しいですが、マジで「それはセクハラ」みたいなの、いるんですよ、世の中には。で、その男が「改心」したって、世の中何も変わらない。本人が政治的な憂さ晴らししてるだけ。

何もないんです。「これがこうなるがゆえに、女性の社会的地位が向上する」ってのが。

7853:私たちは『買われた』展 by 尊まさよ師 on 2016/08/29 at 16:50:20

>元AKBの子の姉上がフェミの極左活動家だったはずだから、大物のスカウト(笑)だって可能かもしれない。

仁藤夢乃さんですかね、色々と活動してますよね。基本的に2chとかでは冷ややかな目で見られていると思います。でもフェミニズムって広がるんですかね、あれって男性の支配によって女性が抑圧されているって程度の世界観という印象ですが、大抵の弱者男性も強者男性によって抑圧されている気がします。

それでたまに赤木智弘さんのtwitterを見ていると赤木智弘さんに絡んでいるフェミニストの方がいて、「弱者男性が低所得なのは自己責任」っておっしゃっていました。ああ、フェミニズムって思想ではなくてただのそういう立場の人なんだなというのを実感しました。早い話が自分が気に食わない人を排撃するためだけの言論を装ったただの反体制気取りの活動家に過ぎないんでしょうね。

弱者男性を味方につけない限りフェミニズムがこれ以上広がることはないでしょうね、まあフェミニストがそれを理解する日が来るかは分かりませんが。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム