トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

絶対にそうだ。ノーベル賞大隅良典は本質的に馬鹿、低能

 大隅良典の馬鹿さはオウム真理教理系エリートサマナと同じ。世の中が分かってないのだ。
「社会がゆとりを持って基礎科学を見守って」ノーベル賞の大隅良典さんは受賞会見で繰り返し訴えた
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/03/osumi-press-conference_n_12309182.html
『東大、筑波大、早稲田大など日本の主要11大学でつくる「学術研究懇談会」は2016年7月、国公立大学の運営費交付金と私学助成の削減が10年以上続き、「成果目標が明示的である競争的な事業補助金への移行が強まっている」と指摘。その結果、「短期的成果を求めて出口指向を強める方向の研究に過度に傾きつつある」と警鐘を鳴らしている。』
『(大隈氏の言葉)私は「役に立つ」という言葉がとっても社会をだめにしていると思っています。数年後に事業化できることと同義語になっていることに問題がある。本当に役に立つことは10年後、あるいは100年後かもしれない。社会が将来を見据えて、科学を一つの文化として認めてくれるような社会にならないかなあと強く願っています。』
ゲバ棒を民主化棒と呼び、殺し合いをするSEALDSの先輩、民主青年同盟(民青) あーあ、影響力のあるアンタがこんな事言えば、安倍晋三憎しで、「若者が戦争で殺し殺される」だの「若者よ、我々の学生時代は政治の政治の季節で」な連中に限らず、人文・社会科学系のヲタな人たちが悪用して、安倍晋三さんが若者の将来と日本の未来の為にご努力されている大学改革に悪用して、「そーれみろ、就職に役立つことばかり考えるとノーベル賞クラスの研究は死に絶え、日本の国力が下落するに決まってるではないか」って、朝日新聞や毎日新聞が便乗するに決まってるではないか。
 『本当に役に立つことは10年後、あるいは100年後かもしれない。』 そりゃー自然科学ではそういうこともあるかもしれない。しかし、文系でそんなことなんかあるわけ無いでしょ。だって、つきつめていけば人文社会科学の大半の学説は「意見の相違」であって「科学」じゃないんだもん。だいたい、赤色思想のように、かつで大学で全面的に展開され、世界的に庶民や社会的弱者や国家権力に異を唱える者の大量虐殺しか産み出さなかったものまで、「10年後、あるいは100年後には役立つかもしれない」で済まされる訳ないでしょ。
 それに政府だって、即効性のないものを尽く叩き潰せなんて考えておるまい。「国立の文系科目廃止」で分かるように、主に文系の香ばしい連中を「イラネ」と言ってるのであって、それは党派を超えて多くの国民が賛成していることである。
 現にこのハフィントンポストはこう結んでいる。『2015年に引き続き、会見の途中に受賞者に電話をかけた安倍晋三首相や松野博一・文部科学相に、大隅さんのメッセージは届いただろうか。』 大隈は自分がこういう発言をすれば、反安倍・なんでも反対な似非インテリが我が意を得たりと空騒ぎをすることくらい分からなかったのだろうか。
 大隅良典は馬鹿なのかアカなのか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
7980:学者馬鹿 by 政界ウォッチャー三十年 on 2016/10/09 at 06:15:36 (コメント編集)

学者は基本的に世間知らずの馬鹿でしょう、淡々と研究やらその苦労談ならいいですが、余計な話が付け加えられると、まあ鬱陶しい。
素直に、死の商人ダイナマイトノーベルさんが、遺産を浪費家の親族に渡さない為に作った、ノーベル財団が、後から神話で作ったノーベル賞を、貰って嬉しいくらいにしておけばいいのに。

7972:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2016/10/08 at 15:44:38

なるほどです。
いろいろと教えていただき、ありがとうございました。

7969: by アーナンダ正誤師 on 2016/10/06 at 22:18:14 (コメント編集)

ハフィントンポストってもともとアメリカのアリアナ・ハフィントンって女性が始めたリベラル系ネットメディアなんですけど、
日本上陸に際し日本版は朝日新聞が運営することになったのです。

7968:Re: ハフィントンポスト by sinzinrui on 2016/10/06 at 21:22:00

アーナンダ正誤師様

ハフィントンポストって、いつの間にかネットに定着しましたけど、何なのかよく分かりません。
朝日新聞と関係があるような噂は聞いたことがありますが。

ノーベル賞の権威にすがって、左翼政党を応援したいだけ。
ノーベル平和賞を受賞された佐藤栄作さんのお言葉や政策を評価なんか絶対にしません。
川端康成さんの文学や政治姿勢なんか絶対に評価しません。
サルトルだって、後にベトナム再開放を主張したことなど絶対に言いません。

共産党びいきのためにノーベル賞を悪用するの、もう、やめてーーー。

7965: by アーナンダ正誤師 on 2016/10/06 at 14:14:09 (コメント編集)

> 2015年に引き続き、会見の途中に受賞者に電話をかけた安倍晋三首相や松野博一・文部科学相に、大隅さんのメッセージは届いただろうか。

そのくせハフィントンポストは日本人が受賞していない物理学賞や化学賞については一本も記事を書いていないんですよ。これは日本人以外に対する露骨なヘイトですね。

しかもその上、こんな記事は出す。

村上春樹さん、今年こそノーベル賞? イギリスの賭け屋は1位と予想
http://www.huffingtonpost.jp/2016/10/05/novel-prize_n_12365828.html

もう、ハフィントンポストはインチキリベラルのヘイト丸出しメディアですね〜。

まあ、政府批判につながれば論旨の一貫性などどうでもいいんでしょう。

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム