トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

老人からキモヲタにシフトした笑点の快進撃/稲垣えみ子の敗北宣言2

 昨日書いた日記の続きである。
 「魂の退社」、買いたくなったわ。
稲垣えみ子の敗北宣言?(ポピュリズム)
http://sinzinrui.blog.fc2.com/blog-entry-3696.html
 偏差値エリート集団・朝日新聞記者内でも彼女は髪型パフォーマンスでかなり有名な記者だったらしいが、50歳過ぎてあっさり退職して話題になったらしい。もっとも私は2日前に初めてその名前を知ったが。
「50歳、夫なし、子なし、無職」で手にした自由と希望。「会社とお金に依存していたら未来はない」 【アフロの元記者・稲垣えみ子『魂の退社』インタビュー前編】
http://ddnavi.com/news/312131/a/
『会社を辞めたとたん、私という人間は何も変わっていないはずなのに、社会の扱いがまったく違うことに本当にびっくりしちゃって。なんと日本の大人は、「会社員」と「不審者」の2種類に分けられていたんですよ!「あ、私は不審者の群れに転落したんだ」と辞めて初めて知った(笑)。
 何の手続きをするにも「お勤め先は?」と聞かれますし、家を借りるとき も保証人が必要だし、会社を辞めるって即ち信用をなくすこと。つまり日本社会とは「会社社会」なんだと身をもって思い知ったわけです。今さらそんなことに気づいたということ自体、元新聞記者として実に恥ずかしいことですが。』

 はい。実に恥ずかしいことです。それに、あなたは「元朝日記者」。いくら努力しても不審者にはなれませんし、本心では、なる気などあるまい。本当は、過去の著作で普通の会社員以上にやっていけるんじゃないでしょうか。少なくとも世間はそう見ます。相変わらず何も分かってないのです。とはいえ、左翼はあなたを食い物にするでしょう。
 ちなみに、あなたのような「なんちゃって不審者」と違って、その「会社社会」から見放された人を救うべく活動してきたのは、左翼ではなく創価学会(公明党)です。ずっと前からそうです。今だって、長屋あるところに公明のポスターあり。政治の恩恵に与れない多くの人の希望は聖教新聞であって、赤旗でも朝日新聞でもありません。
 笑い事でなく、本物の「50歳、夫なし、子なし、無職」があなたを知ったら、間違いなく殺意を覚えます。



春風亭昇太 そういえば最近、笑点の視聴率が高いそうです。やっぱり若返りって必要なのですね。
 二日前の笑点の大喜利で「どうして恋をするんだ」というお題がありました。淫獣・楽太郎が「老後が心配だからさ」だったか、そんな答えをして司会者を軽蔑するように見て、会場の大爆笑を誘いました。私は司会者変更以来、このようなヘイトスイーチに毎週心を痛めているのです。「50歳、妻なし、子なし」だが「定職」なのでまだ耐えられますが、なんちゃってキモヲタの私ではなく、「50歳、妻なし、子なし、無職」がこのテレビを見たら、どう思うでしょうか。
 考えてみれば、その前の司会者の時は、毎週毎週「老人は早く死ね」とばかりのヘイトスピーチが行われていました。この番組は私の子供の頃からやっていたのですが、桜井誠真っ青のヘイトギャグを延々と繰り返してきた気がします。
 で、「恋は老後が心配だから」のヘイトなネタをテレビで見てて思ったのですが、「老人死ね」はギャグとしてもはや成立しないのだ。だって、普通にみんな思ってるから。それも、切実な問題で思ってる。リアルすぎる。それだったら、俺やメガネ司会者みたいな独身男性(キモヲタ)を笑いの種にした方が、まだヘイトな笑いとして通用する。
 なるほど、歌丸の後継者に春風亭昇太は適役だったのだ。かつての桂歌丸も今の春風亭昇太も、世間の「常識人」にとって内心死んで欲しい「社会の屑」を体現していたのだ。しかし、もう「老人死ね」はあまりにリアルなのだ。まだ、「無職童貞君」をスケープゴートにした方が、左翼の抗議が全く無いので安心安心。
 しかし、少子高齢化が進み、私がこんなコラムを書けなくなった頃には、昇太いじりは笑えなくなるだろう。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム