トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

将棋世界1月号、またもや三浦弘行疑惑問題を完全無視!

 将棋ファンの人は、北朝鮮でも生活できる人が多いのだろう。
 これが今月号の将棋世界の目次。先月号同様に、三浦弘行の名前はない。

将棋世界1月号目次

 今月号に何か書くんじゃなかったっけ。それどころか、先月号よりも三浦弘行の匂いがなくなっている。唯一の三浦っぽい記事がP.238の漫画ですね。
 目を皿のようにして探すと、P.241に言い訳が書いてある。

竜王戦挑戦者変更についての経緯説明について
 このたびの三浦弘行九段に対する公式戦出場停止処分、および竜王戦挑戦者変更についての経緯説明について、日本将棋連盟の意向は「第三者調査委員会の調査結果が出た時点で、その結果とともに公表したい」とのことでした。前号と今月号でこの件に関して触れず、読者の皆様には申し訳なく思っていますが、将棋連盟の機関誌として、しかるべきときに正式な発表を掲載することを約束していただきました。なにとぞご理解いただきたくお願いいたします。


三浦弘行九段も愛用(嘘) 伊藤かりんのスマホスタンド 「読者の皆様には申し訳なく思ってい」るのならば、後ろから2ページ目なんて絶対に気がつかない場所でなく、目次にでも載せたらどうだろうか。
 こういう時に、近代将棋なり将棋ジャーナルがあったらと思うのだが、三浦事件がなくても十分すぎるほど落ち目の将棋業界、雑誌は今や日本将棋連盟機関誌の将棋世界のみ。新聞も知らん顔だろうし、ますますインターネットや週刊誌が力を増す。
 おそらく、日本将棋連盟は状況証拠だけで、現場を押さえてないのだろう。だけど、読売新聞に契約打ち切られるのが怖くて中途半端な処分をしたと。ゆえに三浦弘行九段は強気で反論してくる。それに、仮にスマホを使ってたって叩きのめせば良いわけで、いかなる棋士であっても、それができないということまで今回の事件で事実上告白している。いかにも「産業としても将棋業界の終わり」を象徴している気がする。
 日本将棋連盟にとって、三浦弘行九段が死んでもらうのが一番収まりが良いのだろう。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8245:Re: おかめいんこ様 by sinzinrui on 2016/12/05 at 21:17:31

三浦弘行九段を活かせる「落とし所」を作れればいいのですが、なかなか難しい気がします。

「三浦弘行vsタイトル棋士の引退をかけた連戦」みたいな企画でも、何せ三浦さん、それなりに善戦しますから。
結局、「コンピューターに勝てる棋士はいない」という峻厳たる事実が重くのしかかってくる気がします。

8243:Re:KJ by sinzinrui on 2016/12/05 at 21:08:17

> 映画監督風に言えば マハームドラーを仕掛けられてる。。。

誰が誰に何を?

奥深い投稿だ。

8240: by おかめいんこ on 2016/12/05 at 20:00:41

遠隔操作アプリがないとすればどうやってって事になりますが、わかりません。どっちにしろ調査会社に調べてもらえばはっきりわかる訳で、もしかして自分の手番の時に席をはずしてたから怪しいと思うかもしれませんが、渡辺さんの勝負心という本にもありますが、休憩は礼儀として自分の手番の時がよろしいと言ってました。例えば相手の手番の時に目の前でクチャクチャとデザート食べてたら失礼でしょって。三浦さんも気を使ってるんだと思いますよ。
今はインターネットで将棋の情報は入るし、本はいらないと思ってしまいますが、連盟もここは踏ん張りどころで三浦さんや渡辺さんをたてて
将棋のいいところをアピールして連盟が反省の弁を述べ、パウロ先生が聖書を配ってめでたしめでたしでいいんじゃないですか。

8234: by KJ on 2016/12/03 at 15:20:00

映画監督風に言えば マハームドラーを仕掛けられてる。。。

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
33位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム