トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

年をとると病気と死ぬ話しかしない

 私が今いる職場は老人率がメチャ高いんです。すると、とにかく病気の話と死ぬ話が多い。
 親兄弟が病気だ入院した、病名は何だ、そして死んだ。そんな話題ばかりである。
 そして実際に死ねば、生きた者は残務処理に振り回されるわけで。年をとっても、良いことなんかいいことなんか一つもありませんどころか、悪くなる一方です。
 ちわ、朝から爽やかな話ですね。
 私事ですが、昨日左目に眼底出血が少しあったと思ったら、今朝起きてみると、もっと出血してしまったようです。どういうわけか、仕事が忙しくなると眼底出血が起きて片メ○ラになるんです。私の老後はメ○ラ状態でしょう。女房も子供もいません。どうやって一人で生きていくのでしょうか。そういえば、去年の今頃は結石が膀胱から出てこなくてヒーヒー言ってました。私の場合は糖尿のお陰で肉体にガタが来るのが早いですが、まあ普通の人だって60歳をすぎればこんな感じでしょうから、そりゃー病気の話と死ぬ話ばかりになるのも無理もありません。

 あと、年をとっても格差社会で肩書社会。むしろひどくなる気がしています。偉い人はもっと偉くなり、偉くない人はもっと虐げられる。ヒエラルヒーの固定化が激しくなる気がします。考えてみれば、もう逆転がないのだから、当然なのかもしれませんが、一線を降りても差別は永遠に続き、自民党から共産党まで、富めるものはますます富み、末端はますます惨めな生活を送るのでしょう。
 そもそも、葬式が究極の差別社会。戒名から規模まで露骨なまでに現世の地位の二乗三乗に比例しています。いくら信仰を持っていても、「貧乏人はAmazonで坊主を呼んではいけない」と仏教団体が血相変えて妨害するのですから、そりゃー差別的に決まってます。

 もっとも、私の場合、若い時に楽しいことがあったかと言えば特になかったのですが、年をとってもやっぱりないようです。それどころか、ますます悪くなるでしょう。そしておそらく、皆さんも同じです。世の中、「地位の逆転」は案外少なく、成功者は子供の頃から成功を続けて成年中年老人と雪だるま式に幸福になり、失敗者はその逆で不幸の連鎖から逃れられないケースのほうが多いようです。
 そして、いつも言ってることですが、努力量や人間性と社会的成功には大した関係性がないのに、日本人は努力すればそれなりに幸福になれるという「努力真理教」を捨て去ろうとしません。不思議な話です。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8382:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2017/01/25 at 21:46:57

元信者様

安楽死って、地道に人気があります。
無神論が常識になれば、安楽死は必然の結論でしょう。

スェーデンって、重税高福祉ばかりが話題になりますが、日本が裸足で逃げ出す気合の入った無神論国家らしいです。
だから、寝たきり老人がいない(=延命しない)..らしいんだけど、それって、論理的帰結なのではと。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/45510?page=4



> 職場で、同じ派遣社員に話したら
> 大喜びした話があるのですが
> 国で安楽死の施設を作って欲しいとの考えで
> 希望者には、気楽に殺してしてもらえる施設です。
> ただオウムのポワは駄目ですね、カルマを落とすため
> 出来るだけ苦痛を与えないと駄目みたいですから

8378: by 元信者 on 2017/01/24 at 09:17:46 (コメント編集)

職場で、同じ派遣社員に話したら
大喜びした話があるのですが
国で安楽死の施設を作って欲しいとの考えで
希望者には、気楽に殺してしてもらえる施設です。
ただオウムのポワは駄目ですね、カルマを落とすため
出来るだけ苦痛を与えないと駄目みたいですから

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム