トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

希望は、差別。在日朝鮮人をひっぱたきたい。

 トランプ大統領、メキシコ国境の壁だけではなく、イスラム教徒の入国禁止も廃止するようである。さすが有言実行。
難民停止、イスラム教徒狙い撃ち トランプ氏に非難の声/赤日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK1X4WJQK1XUHBI01R.html
 一方、日本のある大学の話。
法政大、軍事研究を禁止 「本学の使命の対極にある」
http://www.asahi.com/articles/ASK1V5VYLK1VUTIL04X.html
 『「軍事研究や人権抑圧など人類の福祉に反する活動は行わない」と定める指針も、新たに制定した』そうです。軍事研究って人類の福祉に反するのでしょうか。ただ、人権抑圧=共産党や左翼を贔屓する活動を一切行わないのは良いことです。

 今から10年前、赤木智弘という人が「「丸山眞男」をひっぱたきたい 31歳フリーター。希望は、戦争。」という論文を書いて話題になったのは皆さんご記憶だろう。今調べたら、これが発表されたのが2007年。在特会の結成もその年である。そしれ2009年に国民期待の中、民主党政権が成立。しかし失望だけが残り、在特会は躍進を続けた。
 希望は、戦争。赤木氏は『格差問題の是正を主張する人たちは、高齢者が家族を養えるだけの豊かな生活水準を要求する一方で、我々若者向けには、せいぜい行政による職業訓練ぐらいしか要求しない。弱者であるはずなのに、彼らが目標とする救済レベルには大きな格差が存在するように思える。』と書いている。これは民主党政権になって更に悪質になった印象がある。そして、偉大な安倍総理が微力ながら改革に手を付けても、民進党共産党は「年金カット」と叫び妨害した。シルバー民主主義が流行語になった大阪都構想住民投票で、賛成派が「大阪市民は国の将来よりも50円のバスを選んだ」と嘆いた構造は今も変わらない。
 今や欧米はヘイト政党がモテモテ、どこもかしこも「欧米の桜井誠さん」が元気いっぱいである。グローバリズムのおかげでイスラム教の移民が職を奪い固有文化を破壊し、殺人・強盗・強姦のし放題。一方リベラリズムのお陰で女性が子供を産まなくなり差別語刈りが徹底され宗教や伝統がないがしろにされ、文明そのものが危機にさらされるる。グローバリズムもリベラリズムも、名もない庶民は損ばかり。一方「資本家」は安い労働力が調達できて海外進出も容易になり女性労働力も活用でき大儲け。神様仏様グローバリズム様である。
 ホモと資本家しか得をしない「ポストモダン」。そして権力者の命令のまま、庶民の味方の振りをして「世界は一家」「差別反対」を叫ぶマスゴミ。もう騙されないぞ!そんなものはいらない。国民の怒りが権力者に向けて大爆発したのだ。
sabetsu.jpg 「希望は、戦争」。今現在困っている人にとって、「希望は差別」である。自国中心主義で理想社会の実現などありえない。しかし、間違いなく「効果」は期待できる。イスラム教排除だってイスラム教系過激派皆殺しだって、テロの脅威が少なくなるという目的は実現する。違うというのならば、じゃあ何をすれば良いのか。「お前ら」が逆をやってるではないか。日本で言えば、民進党共産党でいいのか、と。「売り」は軍事力の縮小や「近隣諸国」との友好や変態カップルの結婚認定である。多くの国民にとって不利益こそあれ、利益は全く望めない。
 国民はささやかでも「普通の生活」を望んでいるのだ。大企業の税金を上げて福祉に回すことではなく、日本全体が元気になることを望んでいるのだ。
 そう。国が元気になること。香ばしいユートピア思想なんかいらないのだ。そして、国民が望むことが、反体制運動や共産主義運動での実現は問題外としても、グローバル思想や男女平等性差反対(ジェンダー)や反戦・非武装運動やヘイトスピーチ反対・言葉狩りの政策が実現できるのか。全く関係ない。
 日本は偉大な安倍総理の政策のおかげで、ヘイト後進国である。皮肉に聞こえるかもしれないが、全くの事実である。満足に経済政策を持たない民進党共産党が政権を獲ればヘイト政党が台頭し、間違いなく在日韓国人・朝鮮人は皆殺しにされる。自民党の政治スキャンダルが勃発しても、老人と外人しか喜ばない政党が躍進するだろうか。
 グローバルや軍事軽視が人権抑圧を招き、人類の福祉に反するのが「今」なのだ。偉大な安倍総理や自公政権ではなく、民共タッグでは「人類の福祉に反する活動」が行われるので無理。未だにレーニンの帝国主義論よろしく「中国や北朝鮮よりも、アメリカの戦争に日本がまきこまれるのが危険」と考えてる節がある人達にどうして今の日本が舵取りできようか。「戦争が起きるのは、資本家が余剰生産物を売ったり軍事産業で儲けたり植民地で搾取するため」のマルクスレーニン真理教の結果、どれだけの庶民、特に社会的弱者や身体障がい者の方々が殺されたと思ってるのか。
 しかし言うまでもなく、現在の日本政治、偉大な安倍晋三総理とフランスではカルト認定されている創価学会コンビ以外には、民進共産タッグしか選択肢がない。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8394:Re: 差別が目に見えた方が楽です by sinzinrui on 2017/01/31 at 20:49:29

> 配慮という差別よりストレートに言われた方が楽です。

そこら辺、「実務的」には難しい問題がある気がします。
極論的な話をすれば、結婚式のスピーチで、新郎の友人が「嫁の処女を食ったのは俺だ」って言われたら、殺されますよね。

自分なりの配慮、自分なりの差別。それをどこまでやるかは難しいです。
でも、左翼活動家以外は、みんな、そういう「基準」で頭を悩ませてるのです。

8392:Re: お久しぶりです by sinzinrui on 2017/01/31 at 20:33:24

政界ウォッチャー三十年様

いやー、いろいろお話を伺ってて、久里浜に入らなかったのは正解だったのかもと、言い訳Maybe。

8390:差別が目に見えた方が楽です by 政界ウォッチャー三十年 on 2017/01/31 at 08:01:27 (コメント編集)

配慮という差別よりストレートに言われた方が楽です。
あれは、陰にこもると余計陰湿になりますから、はっきり言えと思います。
http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/


http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

8386:お久しぶりです by 政界ウォッチャー三十年 on 2017/01/29 at 10:22:14 (コメント編集)

いやはや、気絶しそうな間違い投稿恥じ入るばかりです、しかも上からの物言い死にそう、しかしなかなか訂正できません、愚かですね私は。
さて、本題のアカが食い物にしている、福祉の世話になっている者としては、全くその通りかと、障害者福祉なんて、捨てぶちに、見えない隔離政策ですから。
作業所は搾取工場、労基法摘要外ですから、社会復帰施設とか嘘つかなくてもいいのに、職員はアカの持ち回り、腐っていますが、なかなか逆らえません。
ではとりあえず失礼致します。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム