トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「かもめ児童合唱団」「インターネットブルース」は左翼の呪いのマントラか

元フジアナの長谷川豊氏、次期衆院選出馬へ 維新公認候補で千葉1区 6日に出馬会見/産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/170205/plt1702050019-n1.html
 おお、透析患者をぬっ殺す我らが長谷川豊さんではないか。私は殺害対象になっているにもかかわらず、老人選挙権剥奪論者の「同志」であることを知ってから、密かにファンなのだ(ただ「60歳以上」は早いだろう)。千葉1区の衆議院で自民・民主と競り勝つのは大変だと思うが、頑張って欲しい。
 ただ、マスコミや左翼があれだけ叩いても、橋下党は平気で立候補させる、言い換えれば、意見の相違で大新聞やテレビがいくら叩いても、それほどイメージダウンにはならないということである。無論、ミラーマンやったり育休不倫取得したり処女の病気を治せば著しく権威を失墜するが、意見の相違に関しては、多少の暴言であっても、国民はその意見の是非で判断するので、ダメージにならないのである。
 その好例が日本の最近で言えばAPAホテルの南京大虐殺本であり、世界レベルで言えばトランプ大統領の選挙勝利でありヨーロッパの多くの国での「ヘイト」「極右」政党躍進である。もっとも、ニュース女子沖縄報道事件のように、東京新聞が勝手に謝罪したり、スポンサーのDHCが化粧品会社のゆえ男性陣が支援できなかったり、状況は色々のようだが、昔に比べれば随分と変わったものである。
 そういえば、ぱよぱよちーん騒動のきかっけを作った「極悪非道の差別主義者」はすみとしこさんも相変わらず健在、未だに嫌がらせを受けながらも、お仕事を辞められてイラスト業に専念して健筆?を奮っているようである。朝日新聞に差別主義者扱いされても、かえって名前が売れるだけになってきたようである。

在日中国人が抗議デモ 新宿、アパホテル問題で/東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2017020501001327.html
『アパホテルが南京大虐殺を否定する書籍を客室に置いていたことに抗議する在日中国人ら約100人が5日、東京・新宿でデモ行進した。沿道にはデモに反対する街宣車や多くの市民が集まり、日曜午後の繁華街は騒然となった。
 午後3時前に新宿中央公園を出発。「平和を大切に」と書かれた横断幕や、パンダの絵とともに「中日友好」と記されたカードを掲げ、新宿御苑前のアパホテル付近まで約2・5キロを約50分かけて歩いた。
 歩道から「中国に帰れ」「日本から出て行け」などの怒号が飛び交い、デモに突入しようとした人が警察官に取り押さえられた。』

 さすが東京新聞。中国人デモ隊は『「平和を大切に」「中日友好」』で、それに反対する日本人のカウンター勢力は『「街宣車」「中国に帰れ」「日本から出て行け」などの怒号』。実は、この自由主義者系のカウンター勢力、ヘイトの神様・桜井誠さんも動員を呼びかけ、桜井ファンや支持者が300人駆けつけていて、中国人デモ隊は目的の「アパホテルへの抗議文」を渡せなかった失態で終わったのである。

1122.jpg こういった動きがインターネットによって生まれたことは論を俟たない。
 ゆえに、日本共産党を中心に左翼勢力は老骨にムチを打ちインターネットを理解しながらも、自分に批判的な意見の持ち主を「ネトウヨ」とレッテル貼りして、陽に影にさまざまな圧力をかけていることは言うまでもない。
 極左週刊誌「週刊金曜日」の存在は皆さんご存知だろう。中国と違って、日本ではこんな週刊誌が堂々と発行されて万単位で売れている。偉大な安倍様に感謝しなければならない。今週のお題が「ネット依存社会」。斎藤貴男がヘイトを可視化しろとか、坂本龍一vs偽右翼鈴木邦男が何か言ったり、読む気も起きない。しかし、かもめ児童合唱団 という少年少女合唱団があり、「インターネットブルース」という歌があるのに興味を持った。
 神奈川の端っこ三浦三崎で結成されたらしい「かもめ児童合唱団」の「インターネットブルース」。結成されてから随分と経っているようである。
 「インターネット」と「ブルース」という言葉をくっつけるところからして内容は推して知るべしだが、さすがに露骨に「ネトウヨだらけのインターネット」「差別だらけのインターネット」とは書けなかったようであるが、やっぱり「あっち系」の匂いがプンプンする。
 こういう内容の歌を、制服向上委員会ならばともかく、子供が意味合いも分からずに歌うのは、とても不気味な気がする。歌わせているのは、共産党や社民党や過激派の支持者、左翼の大人だろう。
 どこかメロディーが中国風に聞こえてしまうのも、気のせいだろうか。
 バックで流れる画像も何か不自然だし、子どもたちも無表情だ。全部そんな風に見えてしまう。

インターネットブルース/かもめ児童合唱団


 このかもめ児童合唱団には「あなたもロボットになれる」という歌もある。
 これはもっと薄気味悪い。子供は意味もわからず歌ってるのだろう。正直「児童虐待」という言葉を思いついた。

あなたもロボットになれる/かもめ児童合唱団


 左翼の恨みつらみで、子供たちを犠牲にするのだけは絶対にやめて欲しい。
 これを多くの人が知れば、ますます左翼に嫌悪感を覚えるだけだと思うが、当のアカの皆さまはどう思っているのか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8429:Re: 鳥越さん by sinzinrui on 2017/02/12 at 07:17:25

> 昭和の30年生まれが、戦争知るはずがありません、
二十歳で終戦の鳥越さん真っ青です。
まあ、日本人はみんな「あの手のもの」に慣れてますけれど。

8426:NHKの人材不足 by 政界ウォッチャー三十年 on 2017/02/11 at 13:14:42 (コメント編集)

深夜放送で、自称平和活動家は、もう偽物だらけです、何だか戦争体験を語り継ぐだの、被曝体験がどうこうは、皆戦後生まれ、勝手に体験者を利用して、タカり屋です、昭和の30年生まれが、戦争知るはずがありません、まあ日共か過激派崩れ、いい加減なタカり屋です。
公共放送が、手を貸す、そろそろ終わりでしょう。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

8424:Re: NHKで深夜ラジオでながしていました by sinzinrui on 2017/02/11 at 07:25:45

アカ、確かに子供を使いますよね。

でも、子供は正直だから、「オスプレイで不安がる子供」を映そうとしても、男の子なんか大喜びしている。
あれ、確かにかっこいいんですよ。

NHKの深夜番組ですか。そういえば、結構「そういうの」やってる気がします。

8420:NHKで深夜ラジオでながしていました by 政界ウォッチャー三十年 on 2017/02/08 at 21:22:35 (コメント編集)

明るい歌声に、嫌な歌詞、パヨクの念仏です、もの心つく前の子供を、洗脳する卑劣な手段、児童虐待でしょう。
もはやパヨクの断末魔の悲鳴に聞こえました。
パヨクは子供を利用する鉄則でしょう、親もどうかしています、子供達に幸多からん事を。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

8413:Re: インターネットブルース by sinzinrui on 2017/02/06 at 21:24:22

> なかなかかっこいい曲名ですな。
そうっすか?
もう、インターネット論って、水道論って気がするんですけど、いかがでしょうか。

> ふざけてそういう名前を名のってるパンクかノイズのバンドかと思ったら
なるほど、確かにありそうです。
「何とか少年少女合唱団」ってビジュアル系。
ただ、やっぱりこれ、まずいんです。
児童ポルノ・ジュニアアイドルの犯罪性と変わらないんじゃないかと。
悪い大人が子供を騙して金儲けしていると。




ほんとに子どもさんなんですね。
> ちょっと調べてみたら、曲をかいてる人達に、ロック系の人がけっこういるようです。

8412:インターネットブルース by 某 on 2017/02/06 at 08:16:31

なかなかかっこいい曲名ですな。
かもめ児童合唱団?そんなのあるんですね。
ふざけてそういう名前を名のってるパンクかノイズのバンドかと思ったら、ほんとに子どもさんなんですね。
ちょっと調べてみたら、曲をかいてる人達に、ロック系の人がけっこういるようです。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

お知らせ(このブログとは直接関係ありません)

私が運用しておりますオウム真理教関係の各サイトにつきまして、以上のように変更します。
①「VAJRAYANA真理の探究」TOPページは2017年9月末にて終了(コンテンツは消しません)。
 10月1日より、オウム真理教だけではなく各種思想団体を総花的に扱う 「オウマーの世界( http://sinzinrui.hippy.jp/wphp/ )」をご利用下さい。
②10月1日より、「主要オウム真理教関係へのリンク集」はso-netから http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/(現在の「VAJRAYANA真理の探究」TOPページに移行します。
③以上詳細はこちらを御覧ください

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム