トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

名古屋大学ブス殺人鬼大内まりあ(仮名)裁判、被害者「脱毛」「失明寸前」「進学できず人生台無し」

 おはようございます。
 寒いです。勘弁してほしいです。
 最近、日本のニュースなのに毎日のようにトップをトランプさんに持って行かれます。
 今朝の日記は少し軽め。

 ドブスで殺人鬼マニアの名大生殺人鬼の裁判、被害者が登場しました。しかしこの裁判、毎日のようにやってる気がするんですが。
元名大生公判 元同級生「視力落ち裁判員の顔も見えない」/毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20170209/k00/00e/040/245000c
『男性は傍聴席からついたてで遮られた証言台で答えた。検察側の質問に対し、タリウム中毒による大幅な視力低下で、冒頭の宣誓文朗読時には拡大読書器に目を近づけなければ字が読めず、裁判官や裁判員の顔もはっきり見えないと明かした。』
『男性によると、事件当時、元学生とは隣の席同士で会話することはほとんどなかったが、印象的な出来事として「教室で別の男子生徒に謎の粉をなめさせていた」と証言した。また「オウム真理教のような宗教的な話をしているのを聞いたことがある」と述べた。』
『体調の異変に気付いたのは1回目の混入後の12年6月6日ごろで、腹部の痛みが次第に重くなり、その約1週間後には大量に髪が抜け始めたという。腹部や脚の痛み、視力の低下などの症状が出て、2回目の混入があった同年7月以降はさらに症状が悪化した。
 同年12月に休学届を出し、14年3月特別支援学校への転校を余儀なくされた。その後、痛みなどの症状は治まったが、視力は現在も回復していないとした。』
『男性は理系の仕事や研究に携わることを目標としていたが諦めざるを得なかったと話し「目標や夢を台無しにされ、自由も奪われて苦しい気持ちでいっぱい」と悔しさを語った。』


 全く可愛そうな話です。ブスのお陰で禿げて失明寸前で高校も中退。一方加害者のブスは名古屋大学理学部進学。
 まあ、判決は少年法のからみで無期懲役なんでしょうが。
 そういえば、淡路島の基地外さん、平野達彦ちゃんの裁判も2月8日に始まったんですね。
「被害者は私。サイコテロリストに仕組まれた」「精神工学戦争に巻き込まれた」法廷に響く、平野被告の理解しがたい言葉  神戸地裁初公判
http://www.sankei.com/west/news/170208/wst1702080034-n1.html
 この人、少年法どころか、誰がどこからどう考えても疑う余地のない基地外。素直に考えれば無罪です(笑)。どうする気なんでしょうか。

 昨日は他にも気になるニュースが多かったのですが、もう仕事の時間、これ以上書けません。
 では、また。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム