オウマー日記ファンのみなさまへ、オフ会のお知らせです。

 2017年6月17日(土)18時30分、新宿でやります。店はまだ決めてません。
 AKB総選挙@沖縄と同じ日です。オウマー、ヘイトスピーカー、共産趣味者etc、お待ちしてます。
 参加ご希望の方は、sinzinrui@i.bekkoame.ne.jpかTwitterか顔本にメールをお願いします。
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

大学こそ反知性主義のキーステーション?(反知性主義・序論)

 いつの間にか「反知性主義」という言葉も日本に定着した。
 おそらく、「反知性主義: アメリカが生んだ「熱病」の正体」というアメリカのキリスト教の香しさを紹介したらしい本が出版されたことが契機なのだろう。そしてその言葉が独り歩きし、「安倍信者は反知性主義」みたいなしょ~もない意味に劣化してしまった、といったところだろうか。最近では、ドナルド・トランプさんが大統領に就任して、ポピュリズムと同じ意味合いで使われている節もある。
 今、島田裕巳氏の『反知性主義と新宗教』を読んでいる。島田氏の言葉を使えば、「知性より知能を讃える(P.24)」反知性主義ということだろう。WIKIによれば「一般には「データやエビデンスよりも肉体感覚やプリミティブな感情を基準に物事を判断すること(人)」を指す」「その言葉のイメージから、単なる衆愚批判における文脈上の用語と取られることも多いが、必ずしもネガティブな言葉ではなく、ホフスタッター(←筆者注:元祖反知性主義)は健全な民主主義における必要な要素としての一面も論じている。」となっっている。
 言いようによっては、ありもしない天国や地獄を主張し、本当に神の言葉か分かったもんじゃない経典を真理と主張する「宗教」「信者」と呼ばれる人は、ことごとく「反知性主義」といえよう。そういえば麻原尊師は有名な「例えば、ここにだよー、Aさんという人がいたと」というポア肯定説法で、「ここで大切なのは智慧なんだよ。...(略)...智慧ある人がこの現象を見るならば、この殺された人、殺した人、共に利益を得たと見ます。OKかな、これは。ところが智慧のない人、凡夫の状態でこれを見たならば、「あの人は殺人者」と見ます。」と語っている。
 おそらく、「朝日や岩波の文化人よりも、芸能人の本音ギャグの方が本質をついている」のような考えを、反知性主義と呼ぶのだろう。しかし案外、その「知性」を発信する情報基地である教育機関、特に大学でも、反知性主義は猛威を奮っている。否、反知性主義の元祖は教育機関、特に大学という教育機関なのである。
 だって、大学に通ったことがある皆さんならば、一度は聞いたことがあるよね。「優の数より人間性」。それを、当の大学側が公然と語っているのである。小学校から高校まで、勉強は善だった。しかし大学では、「体育会のほうが就職が良い」のような意見が堂々とまかり通っている。どう考えてもおかしい。「私たちが教えてることは世の中に出ても何の役にも立ちません」と豪語しているようなものである。ほぼ全ての大学生は、就職の際に有利になりたいから大学で勉強しているのである。これは完全に詐欺。AKB48がファンに「処女なんか一人もいない。全員マスコミ関係者の嫁になりたいのでやりまくってます」と宣言してるのと同じである。
 本当は、知性は常識なんかに負けないのだ。そんな気がする。実は、処世術や常識に負けるような「知識」が多すぎたことが、反知性主義をのさばらせた原因なのではないだろうか。だって、自然科学系の法則が、オッサンの床屋談義に負けたなんて話は聞いたことが無い。「地球が回ってたら、下に落っこちゃうでしょ」とか「飛行機みたいな鉄の塊が、沢山の人を乗せて空を飛ぶ筈がない」という「常識的見解」は、科学的真実の前に間違いなく屈する。 しかし、「他国に軍隊を派遣してはいけない」「差別は断じて許されない」「性的少数者を差別してはいけない」... このような意見は、常識の前に脆くも崩れ去ることが多い。もっとも、MBAなんちゃらコースで教えられる経営学も、反知性主義の前に崩れ去ったという話を聞いたことをあまり聞かない。
 しかし、知性主義真理教に毒され、知識が幸福を導くと信じて努力し続けた人たちは、社会に出て世の中の「ありのまま」を知り、どう思うだろうか。
 反知性主義の正体とは、三流大学のバリバリなフェミ女がアジってる陰で、「あいつ、弁護士にも教師にも公務員にもなれない偏差値なのに、将来どうするんだろう」とボヤイているに過ぎまい。それだけ、他人を不幸にするだけのやわなエセ学問が多かったのだ。
 ではまた。おやすみ。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
11位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム