オウマー日記ファンのみなさまへ、オフ会のお知らせです。

 2017年6月17日(土)18時30分、新宿でやります。店はまだ決めてません。
 AKB総選挙@沖縄と同じ日です。オウマー、ヘイトスピーカー、共産趣味者etc、お待ちしてます。
 参加ご希望の方は、sinzinrui@i.bekkoame.ne.jpかTwitterか顔本にメールをお願いします。
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

欧州司法裁判所、イスラム教徒の職場ヒジャブ着用禁止は問題なし

 おはようございます。また眼底出血しました。左目ない方がいいです。
オウムの観察処分、継続を要請 地下鉄サリン事件遺族ら/朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK3G44C2K3GUTIL01Y.html
 また3月20日が近づいてきました。それにしても、高橋シズヱさんも70歳ですか。
 共産党とは縁もゆかりもない脱カルトな皆様、今年は清水富美加景気で盛り上げる気でしょうか。お願いですから、森友学園・塚本幼稚園関連もこじつけて、日本会議とか安倍晋三自公政権批判とかは止めて下さい。
 オウム真理教と言えば、本来真っ先に出すべきはこの宗教なのだから。
企業に宗教や思想信条示す服装禁止を認める判断、欧州司法裁
http://www.afpbb.com/articles/-/3121380?act=all
『欧州司法裁判所(European Court of Justice)は14日、欧州連合(EU)加盟国の企業が従業員に対し、ヒジャブ(イスラム教徒の女性が頭部を覆うスカーフ)など自身の宗教や政治などに関する思想信条を表すものの着用を禁止することは可能だとの判断を示した。企業が社内規定で「政治的、哲学的、または宗教的信条を表すもの」を身に着けることを禁止しても「直接的な差別」には当たらないと裁定した。
44bcb337.jpg 欧州司法裁が裁定を下したのは、ベルギーの大手民間警備会社G4Sで受付として働いていたイスラム教徒、サミラ・アクビタ(Samira Achbita)さんの2003年の事案。アクビタさんは業務中にイスラム教徒用のスカーフを着用したいと主張したが認められず、その後、社規で着用禁止とされ、自分は解雇されたと訴えていた。』

 欧州司法裁判所なんてあるのですね。EU間の条約の是非を問う最高裁ですか。なんでベルギーの人なのにベルギーの裁判所に持っていかなかったのでしょうか。
 ベルギーって1960年台に、イスラム教徒が多数を占めるモロッコやトルコなどから大量の難民を受け入れたために、イスラム教徒が数%いるんですね。なるほど。で、フランスのイスラム教徒による大量虐殺テロの犯人もブリュッセルに潜んでいたと。これじゃあ、普通のベルギー人にしてみれば、受付嬢がヒジャブつけてたら、オウム真理教のPSI(ヘッドギア)つけてるみたいに感じる人も多いでしょう。ただ、2003年の事案となってますから、その時はISなんて誰も知らない(なかった?)わけですけど。しかし2001年にアメリカ同時多発テロが起きて、柳川豆腐のように飛行機がビルに突っ込むのを見て世界中の人を驚かせました。その当時からイスラム教は世界で殺しまくってます。また、2003年の事案の判決が、ベルギー最高裁ではなくEU最高裁から今になって出てきたのも不自然で気になります。そんなに裁判を長くやってるんでしょうか。
 前にも書いたけど、イスラム教国のインドネシアにはAKB48の支社がありますが、そんなもん当然つけてないし、スカひらもやってるどころか、ビキニにもなってます。ヒジャブって男性に顔を隠すのが宗教的意味合いなのですから、受付そのものが教義違反でしょう。そこら辺は機転を利かせてやってるのでしょうから、ヒジャブも何とかできると思うのですが。
 これ、日本で起きたら絶対に新聞がボコボコに企業側を叩くでしょうね。でも、昼休みに創価学会員が「南妙法蓮華経」ってやったら、新聞は手のひらを変えて「非常識も良いところだ」って叫び出すでしょうけど。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8558:Re: ティナ・ターナーの「南妙法蓮華経は凄い by sinzinrui on 2017/03/16 at 21:05:22

愛読者様
貴重な情報ありがとうございます、

> ティナ・ターナーのCNNの番組での「南妙法蓮華経」のチャントを思い出しました。
>
> https://www.youtube.com/watch?v=wMu6AmD5CMU

こういう有名なものがあるのですか。知識が一つ増えました。
創価学会のお題目って外国でも日本語なのは、なんか不思議な気がします。

8557:Re: 米軍空母の中に、日蓮の… by sinzinrui on 2017/03/16 at 21:02:20

みれい様
長文の投稿をありがとうございます。

確かに、島田裕巳先生は清水富美加特需の恩恵を受けているでしょう。
それに、他に宗教を語れる名前の売れたコメンテーターがいないのかもしれません。
「カルトは必ずマインドコントロールする」「自民党と癒着」「正体を隠した勧誘」みたいなストーリー
では、世間的に説得力がないのです。

アメリカにもいらっしゃるのですね。
何か、いかにも「ありそうだ」って思ってしまうのが、創価学会の魔力です。
島田先生の著作だったか、日本で「信仰」の存在を感じるのは創価学会だけ、その旨の文章を読んだ記憶があります。

自衛隊、創価学会の人は沢山いそうです。
貧乏くさいところ、偏見の目で見られてるところ、必ず創価学会が強いですから。

8556:yasu様、お久しぶりです。 by sinzinrui on 2017/03/16 at 20:45:00

> 宗教団体「アレフ」の施設全焼
> http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000040-jij-soci

Twitter見てたら、「保険金関係調べろ」って。
みんな、頭がいいですね。

8552: by yasu on 2017/03/16 at 02:30:42 (コメント編集)

あまり関係ないですが、

宗教団体「アレフ」の施設全焼
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170315-00000040-jij-soci

なんて記事がありました。
あまり、魔術なんて使うからじゃないでしょうか?
ソンシの説法にも、そういう説法がありましたね。

でも、西村さんの眼底出血がその影響かどうかは分かりませんです。


8548:ティナ・ターナーの「南妙法蓮華経は凄い by 愛読者 on 2017/03/15 at 16:16:11 (コメント編集)

>>でも、昼休みに創価学会員が「南妙法蓮華経」ってやったら、新聞は手のひらを変えて「非常識も良いところだ」って叫び出すでしょうけど。<<

ティナ・ターナーのCNNの番組での「南妙法蓮華経」のチャントを思い出しました。

https://www.youtube.com/watch?v=wMu6AmD5CMU

The word ‘Nam’ derives from the Sanskrit ‘names’ and means ‘devotion’. It is placed before the name of all deities when worshipping them.

‘Myo’ is the name given to the mystic nature of life and ‘Ho’ to its manifestation.

‘Renge’ means lotus flower. The beautiful and undefiled Lotus blooms in a muddy swamp with all the obstacles against it. It symbolizes the emergence of our Buddha nature from the everyday problems and desires of ordinary life. ‘Renge’ stands also for the simultaneity of cause and effect, because the lotus puts forth its flower and seedpod at the same time.

‘Kyo’ literally means sutra, the voice and teaching of the Buddha.
It also means sound rhythm or vibration and therefore it might be interpreted to indicate the practice of chanting. Since everything in the universe is connected through sound waves, ‘Kyo » refer to the life activity of universal phenomena and indicates that everything is a manifestation of the Mystic Law.

‘Myoho-Renge-Kyo’ is the Mystic Law of the Lotus Sutra. An explanation can help you understand, but the Sutra can only be fully appreciated through chanting it.

8547:米軍空母の中に、日蓮の… by みれい on 2017/03/15 at 12:59:41 (コメント編集)

富美加特需?
島田裕巳さんあたりも、随分と小銭を稼いでるようですね(笑)

騒動をキッカケに、「仕事と信仰」がクローズアップされてます。
海上自衛隊厚木基地に勤務する、自衛隊員の知人から面白いエピソードを聞いたことがあります。
その自衛隊員は、熱心な創価学会員。
青年部の役職にも就いていると言ってました。
奥さんも、婦人部の幹部とのこと。

エピソードとは、横須賀にも寄港する米軍空母にまつわる話。
空母には、米軍兵士の為に、キリスト教の礼拝室が用意されているそうです。
ここまでは、自然な印象を受けますよね。
でも、驚いたことに、創価学会専用の礼拝室もあるそうなんです。
そこには、日蓮(創価学会)のご本尊も安置されているとのこと。
乗組員の米兵の中には、アメリカSGI(創価学会)の熱心な会員が、沢山いるそうなんです。
どうやら、創価学会の米兵の為に用意されたものと思われます。
米軍空母の中で、白人や黒人の米兵が、日蓮(創価学会)のご本尊に向かって、南無妙法蓮華経を唱える。
何だか、不思議な光景ですね。
米軍では、創価学会員の米兵の信教の自由を認めているということでしょう。
浄土真宗や真言宗のご本尊もあるのかどうか、機会があれば聞いてみたいです。

もしも、米軍と同じことを自衛隊がやったとしたら…
共産党あたりが大騒ぎするでしょうね(笑)
その自衛隊員が話してくれました。
自衛隊の中にも、熱心な創価学会員がいるそうです。
でも、上から睨まれるので、表立った活動はできないと言ってました。
彼らにしてみれば、堂々と権利を主張できるイスラム教徒が羨ましいかもしれませんね。
まぁ、創価学会の場合、教義的には伝統仏教(日蓮宗富士派)ですから、戒律らしい戒律はないと思われます。
最近は、神社(神道)の御輿を学会員が担ぐことも、学会本部が公式に容認したそうです。
クリスマスパーティへの参加もOKとのこと(笑)
こうした変化は、原理主義的な宗門(日蓮宗富士派)と決別したことが大きかったようです。

清水富美加に対して、創価学会員の芸能関係者が同情の言葉を掛けたように…
やっぱり、職場で信仰をカミングアウトするのは、勇気のいることだと想像できます。
もしも、上司が左翼だったら、確実に嫌がらせを受けるんじゃないでしょうか?
左翼って、イスラムには寛容なのに、日本の新宗教に対しては露骨に差別しますよね。
神道の御輿もOK、クリスマスもOK、AV女優も自由な宗教が、イスラムより危険なはずがありません。


眼底出血、お大事になさって下さい。

最新コメント

Twitter

顔本

Yahoo! 天気予報

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
25位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
12位
アクセスランキングを見る>>

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム