トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

上智大学の渡部昇一名誉教授が亡くなられました

 おはようございます。
保守派の論客、渡部昇一さん死去…86歳/読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20170418-OYT1T50011.html
1247957857.jpg とにかく息の長い人でした。そしてとにかく左翼に叩かれまくった人でした。
 「知的生活の方法」がベストセラーになってから、1970年代80年代と叩かれまくりました。1980年代、既に売れっ子だったにもかかわらず、朝日新聞の人名事典に嫌がらせ的に掲載されなかったこともあります。そして、竹村健一と並ぶ「日曜日朝の顔」でした。「日本の中国侵略を進出と書き換えた教科書はなかった」事件は話題になりました。何しろ、新聞やテレビが一斉に「日本の侵略を進出と書き換えた」と馬鹿騒ぎしたのに、中国侵略の書き換えなんかなく、ベトナムの侵略は進出に書き換えてたのです。
 左翼がまだ圧倒的に強かった時代に頑張り続けました。そして、渡部昇一教授辺りから、徐々に世論が変わっていった気がします。何しろ、この前の時代ですと、「軍隊は必要か否か」なんてトンデモ議論が堂々と語られていました。

 特に本多勝一は執念深く叩いていました。しかし左翼陣営は産まない自由だのLGBTだのと自主的に劣悪な遺伝子を除去するようになったせいか、ついに倒すことができませんでした。
 1980年代になって、被害者の視点から第二次世界大戦を語るいわゆる「反日思想」が国民の常識になってきました。おそらく、本多勝一が朝日新聞に掲載した「中国の旅」あたりが嚆矢だったでしょう。本多勝一は左翼退潮がはじまった80年代でも、その過激な発言でむしろカリスマ的人気を誇り、出す本は「大学生協のベストセラー」になっていました。
 ある意味、80年代論壇は、渡部昇一と本多勝一とで「回していた」時代だったのでしょう。

 一つの時代の終わりを象徴するような訃報でした。ご冥福をお祈りします。

 さて、その朝日新聞WEBを見た限りでは、渡部昇一上智大学名誉教授の訃報は載ってないようです(6時20分現在)。「検索」に渡部昇一と打ち込んでも、訃報記事は出てきません。これも「見識」でしょう。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8678:Re: 大いなるショック by sinzinrui on 2017/04/18 at 21:51:18

愛読者様
私もびっくりしました。
それとともに、もうそんな年齢だったのかと、時の流れを感じました。

思想的な影響力は実に大きかったと思います。
今になってしまえば「普通の穏健な意見」でしょうけれど。

陽に陰に様々な嫌がらせを受け続けた人生だったでしょう。



8677:私は、ドイツ参謀本部かなそこからの読者でした by 永田町の雀 on 2017/04/18 at 08:35:27 (コメント編集)

パヨクは今頃祝盃でしょう、考えれば福田恆有氏あたりから、保守論客がだんだんと、山本夏彦翁は最後のパーティー奇跡的にハガキ一枚で当選、山本七平氏も、江藤淳氏も今は亡く、保守論客が全滅かと、新しい方々が意志をついでいますが、時代と共に生きた方かと思います。
昭和は遠くなり、今はかつての右翼の大物も亡く、偽右翼以外いませんね。
ご冥福をお祈り申し上げます。

http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

http://sesesekurokawashigeru.blog.jp/

8676:大いなるショック by 愛読者 on 2017/04/18 at 06:58:20 (コメント編集)

渡部先生は、不死身ではないかと思える人で、まだまだこれからだ、と思っていたので、ショックです。
まさか、私には、「早すぎる死」としか思えない。
日本の神々は、一体、何をしているのだ。
しかし、最近、DHCシアターの「書痴の楽園」を見ていると、どうも、なんだか、元気がないなあ、と思えて、心配していたところだったので、ああ、やっぱりか、あの渡部先生でも、年齢には勝てないのか、限界があるのか、など、非常に鬱状態になっています。

政治学者岩田温氏(お二人の写真が掲げられえていて、渡部先生のお姿がなんとも言えず、いいですね。)、有本香さん、西村幸祐氏などのツイッターでは、さっそく、生前の思い出が述べられていて、若いひとから、現在、保守の論客として活躍している人にまで、様々な世代の人に、大きな影響を与えていたのだと感じています。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム