トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

朝日新聞「天声人語」は、藤井聡太四段の愛読書「百田尚樹」を珊瑚のように削ったのか。

 おはようございます。
 今日は赤報隊事件30周年です。
 そんなわけで、今日のネタは「珊瑚でも百田尚樹でも削るのが朝日新聞?」という話である。

 昨日、ヘイトネット番組?の虎ノ門ニュースをYoutubeで見ていたら、気になる話があった。
 番組は、百田尚樹と櫻井よしこのDJ風。一番下に貼っておきます。問題は19分10秒あたり。百田尚樹さん曰く、中学生で将棋最強の噂もある話題の人・藤井聡太四段に関して、雑誌プレジデントによれば、藤井聡太さんが最近面白かった本のトップに百田尚樹氏の『海賊とよばれた男』を挙げているとのこと。以下、沢木耕太郎氏の『深夜特急』、椎名誠氏の『アド・バード』をベスト3としている。そして百田氏いわく、藤井聡太四段が小学校4年生の時点で一番興味があるのは「尖閣諸島問題」だそうである。
 しかし、朝日新聞の天声人語は、藤井聡太四段を紹介する際に、 「藤井聡太四段の愛読書は、司馬遼太郎や沢木耕太郎」と紹介し、意図的に百田尚樹の名前を抹殺したというのである。
 まず、事実関係を確かめると、プレジデントという雑誌ではないが、夕刊フジに「羽生3冠も感嘆!14歳、天才棋士・藤井四段の素顔 自己紹介で「尖閣問題」「原発」」という記事があり、『社会問題への意識も高く、小学4年生当時の自己紹介では、関心事に「尖閣諸島問題」や「南海トラフ地震」「原発」を挙げた。また、面白かった本として、百田尚樹氏の『海賊とよばれた男』、沢木耕太郎氏の『深夜特急』、椎名誠氏の『アド・バード』をベスト3としている。』と記載されている( https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000005-ykf-soci )のでこれは事実。一方、天声人語であるが、4月30日の記事に、『愛読書は司馬遼太郎や沢木耕太郎だそうだ』と書かれているので、これも事実( http://digital.asahi.com/articles/DA3S12916907.html?rm=150 )。
ChKlSQbU8AAeslQ.jpg ただ、朝日新聞にしてみれば、言い訳が効くんですよね。ベスト3は百田尚樹・沢木耕太郎・椎名誠の著作だけど、愛読書(複数読んでる)は司馬遼太郎や沢木耕太郎であると。現に1位の百田尚樹だけではなく、3位の椎名誠も入ってない。ちなみにwithnews(出典・朝日新聞)の『リアル「3月のライオン」天才14歳、藤井四段の素顔 愛読書は…』によれば、『愛読書は司馬遼太郎、新田次郎、沢木耕太郎』( https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170425-00000005-ykf-soci )となっている。ちなみに同記事には、『藤井家は昔から朝日新聞を購読』しており、『「1面を読んだ後、社会面から順番に十数分はかけて読みます。毎日は載っていないと思いますけど、『特派員メモ』は海外の日常の様子がわかって面白いです」』と記載されている。まだ中学生の藤井聡太さんだもの、あの新聞をガッチリ読めばすっかり染め上げられて(笑)、百田尚樹氏の政治思想に共鳴するとは思えない。
 しかし、百田氏にしてみれば、過去にも歴代の本屋大賞を紹介する際に、TBSテレビが百田尚樹の「海賊とよばれた男」を丁寧にも消してしまった事件があったようで、神経質にならざるを得ないだろう。また、自民党の勉強会で沖縄での百田氏の発言以来、左翼記者は悪意を持っているだろう。
 だが、である。女子ニュース「事件」のように、上がっているとも思えない揚げ足を取って、些細なミスをデマだ捏造だとことさらに大騒ぎして、言論弾圧をしてくるのが赤色勢力である。今回の件、下手に動くと、「また百田尚樹がデマを」と言いかねない気がする。

 女子ニュースがでたついでにオマケ。沖縄ヘイト。いつの間にか定着した不思議な言葉だ。ヘイトスピーチとは、民族に対する差別ではなかったのか。いったい誰が「ゴキブリ・蛆虫、沖縄人を日本から叩き出せ!」と言ったのだろうか。と思ったのだが、最近、やっと意味がわかった。
 考えてみれば、沖縄には東京大阪等の大都市圏から沢山の「移民」が流れ込んできているのである。最近は「沖パヨ(沖縄左翼)」と呼ぶらしいが、沖パヨのおかげで沖縄の一部は無法地帯化して、沖縄の愛国者達は「移民」排斥を訴えざるを得ない状況のようである。
 なるほど、「移民」を排除するな、それはヘイトスピーチだ、なかよくしようぜ、というわけですか。スッキリ。
 どうせそのうち、性的少数者ヘイトが主張されるよ。いったい日本のどこが右傾してるんだろう。
 ではまた。

【DHC】5/2(火) 百田尚樹・櫻井よしこ・居島一平【虎ノ門ニュース】
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8728:Re: 言論の自由から言えば、赤報隊朝日新聞阪神支局襲撃記念日カレンダーは? by sinzinrui on 2017/05/05 at 08:16:55

永田町の雀様

そもそも、血のメーデーってのがありました。暴力革命の予行演習。
小畑さんリンチ殺害の日に銀行強盗の日に、印藤巡査殺害にソ連資金発覚に、発想を転換してハマコー顕彰の日なんて素敵ではないでしょうか。

8719:言論の自由から言えば、赤報隊朝日新聞阪神支局襲撃記念日カレンダーは? by 永田町の雀 on 2017/05/04 at 08:47:15 (コメント編集)

日めくりカレンダーで、朝日新聞阪神支局襲撃記念日とか、白鳥警部暗殺追悼日など、カレンダー作っても、誰も文句言えないですね、珍棒団抗争の日とか、珍棒運動消滅記念日や、珍音団の日、珍音集会迷惑の日だとか、山のように日めくりカレンダー作れます。

8716:Re: Re:14歳、天才棋士・藤井四段の素顔 by sinzinrui on 2017/05/03 at 22:31:14

ロンとヤス様

藤井聡太さんの写真を見て、妙に大人びている気がしました。
それを「松井珠理奈」と表現したくなる私は、いけない人でしょうか。

それと、藤井聡太さんが名人になるころには、将棋産業は「今のまま」でいられるのか。

加藤一二三さんは、自分がネタであることを知って、あえて道化師をやっていると思います。

8715:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2017/05/03 at 22:27:27

> 朝鮮民主主義人民共和国に対する敵視

さすがのお人好しの私でも、敵視します。
それが普通だと思いますよ。

8711:Re:14歳、天才棋士・藤井四段の素顔 by ロンとヤス on 2017/05/03 at 13:33:09

わんばんこ。

昨日のミヤネ屋でもやってました。

藤井君は5歳で将棋を始めたのだけど、
我らがひふみん(加藤一二三さん)は
小4だったとか。

こう考えると、生ける伝説ですよね。

ミヤネさんから、再戦が実現した際の
勝算を聞かれて、『大いにあり』
だって。 やっぱすげーや。

8710: by アメフト久米隆斗 on 2017/05/03 at 11:17:05

ニホンは右傾化しています
アキヒトのたわごとを人民が土下座して聞かされたり、
朝鮮民主主義人民共和国に対する敵視などもはや正常な国とは思えません

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム