トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

若者よ、政治に興味を持とう

 これ、笑った。
 TBSテレビが、朝の俗悪番組として有名な「サンデーモーニング」で、赤い先生方が「若者の保守化」を憂いたら、当の若者にド顰蹙を買ったらしい。
Share News Japan/サンデーモーニングでの発言が「若者を馬鹿にして見下している!」と話題に… → 高校生「指図される筋合いない。不快感しか無い」(※動画あり)
http://snjpn.net/archives/22560




 まず私が思ったのは、近頃の若者は根性がないなー。こんなのでいちいち怒るなよ。
 だって、俺の若い頃なんか、TBSテレビのみならず、全テレビ、新聞、ラジオ、学校内... 各所に潜む共産党支持者や過激派シンパが、毎日毎日誰かがどこかで「若者よ、政治に興味を持とう」「私の学生時代は安保!政治!」「ぷびゃあ!ぷびゃあ!」。支持政党を隠した左翼が安全圏から煽ってたぞ。勿論、聞く側は心から不愉快に思ってたけど、当時はインターネットなんて便利なものがなかったから、悔しくても耐え忍ぶしかなかった。全く今の若者は恵まれている。
 もっとも、選挙になると自民党が大勝してたのは今も昔も同じ。こいつら、いくら騙そうとしても、魂胆がミエミエなんで誰も引っかからない。それどころか、こうやって左翼論壇は徐々に滅んでいった。
 今更、姜尚中なんて低能者に何を言っても無駄無駄。だって、散々「若者よ、政治に興味を持とう」で育って、彼らの破廉恥ぶりが骨の髄まで染み込んでる世代が親になって、育てた子供が「今の若者」だ。本多勝一や筑紫哲也や下村満子や石川真澄に育てられた世代が親になったんだ(俺はなってないけど)。野坂昭如に井上ひさしに森村誠一に,,,いたわいたわ。そうだなー、竹村健一と渡部昇一が売れだした辺りから流れが変わってきたんじゃないかなー。
 俺からすれば、「まだこいつら、同じ手口を使ってるんだ」ってだけ。こんな先輩しかいないSEALDs残党が可哀想に思える。main.jpg 「安定を望まずに変化を求めろ」って、若者、めっちゃ変化を求めてるじゃん。だって、20代前半の男性は都知事選でカイヨーレイプよりも桜井誠の投票率が高かったんだぜ。そして選挙で選ばれたのは自民党を飛び出した小池百合子。ここに出てくるような馬鹿コメンテーターは、共産党や民進党が「変化」だと思ってるんだ。何でもプラカードあげて反対、未だに国会デモが理想な連中のどこが変化だって。未だに自民党や維新の会が「保守」、日本共産党や民進党左派が「革新」だと思ってるんだよ。
 いちいちこんなテレビのゴミ文化人の言うことなんか気にしないで、東京近辺の人ならば、来週からさっさと「新報道2001」を見るに限ります。仮面ライダーもやってなかったっけ。みんな、何だかんだ言いながら、こんなテレビを見るからいけないんです。みんな見るから、こいつらは「自分は支持されてる」と勘違いしてつけあがるんです。

 所詮この時間帯は、NHK日曜討論までの時間つなぎ。そうでしょ?
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8843:Re: 蓮舫代表「台湾捨てたくない」(創価学会系月刊誌) by sinzinrui on 2017/06/15 at 21:20:44

みれい様

> ある民進党の現職国会議員。
> 将来的な離党を見据えて、週刊誌記者に党のゴシップ資料を流しているそうです。(日刊サイゾー)

情報ありがとうございます。
そうなんですか(苦笑)。

民主党も民進党も、そして社会党も、貴殿の仰る通り「選挙互助会」です。だから旧社会党は、日
本史に残るマッドエコノミスト向坂逸郎率いる社会主義協会に「いいようにされた」のでしょう。

最近、民進党よりも共産党のほうがマシって、保守系で散聞しました。それは危険な発想だと思うんです。
でも、そんな気分になる人も多いと思います。

8838:蓮舫代表「台湾捨てたくない」(創価学会系月刊誌) by みれい on 2017/06/14 at 09:57:52 (コメント編集)

改憲もダメ。
安保法もダメ。
組織犯罪処罰法もダメ。
ダメ、ダメ、ダメで、頑なに変化を拒んでるのは、どっちでしょう?

シールズだって、そうです。
要するに、「変えちゃ嫌だ!」と騒いでただけ。
国会でも、政府や与党が変えようとすると、野党が抵抗する。


そんな野党から逃げ出したくなるのも、仕方ないです。
ある民進党の現職国会議員。
将来的な離党を見据えて、週刊誌記者に党のゴシップ資料を流しているそうです。(日刊サイゾー)
週刊誌にゴシップ記事を書いてもらい、離党の口実を作りたいと言っていたとのこと。

蓮舫代表が、創価学会系の月刊誌(2003年)のインタビューで…
「台湾は捨てたくない」と発言してしたことも発覚。
都議会だけでなく、国会議員の中にも、逃げ出すタイミングを窺っているネズミがいるようです。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
32位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
16位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム