トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

案の定、百田尚樹事件の報復で、香山リカの講演会が中止された

 多分こういう展開になると思ってた。
香山リカ氏の講演中止 東京・江東区社協、妨害予告受け/朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK6P5R91K6PULZU00G.html
 もちろんアカ日新聞ですから、立教大学香山リカ教授こと中塚尚子氏の味方です。
『香山氏はこれまで、在日コリアンらへ排外的な主張をしているなどとして、「在日特権を許さない市民の会」(在特会)の桜井誠・前会長を街頭で批判してきた。桜井氏が今月、香山氏の講演会についてツイート。ネット上では、社協の電話番号を掲載して「問い合わせると、いろいろご意見できそうですね」などの書き込みもあった。桜井氏はツイッターで、自身の講演会を香山氏が問題視していたことなどを挙げて「因果応報」とも書き込んでいる。朝日新聞の取材に、関係者を通じて「ツイッターにある通り」と回答した。』
 言うまでもなく、一橋大学で新入生歓迎のために開催予定だった百田尚樹講演会が、日本共産党支持者を中心にした左翼勢力の圧力で中止に追い込まれた事件が背景にある。そして、悪名高き桜井誠ならばともかく、非左翼の一般人にとっても、百田尚樹のような大物が、その思想が故に講演会が妨害される事態を由々しく思っただろう。かつて百田氏のサイン会に対して爆破予告が行われたこともある。
CEfy4cvUIAIdSrH.jpg 右派活動家にしてみれば現在の左翼野放し状態沽券に関わる。左翼・日本共産党にばかり言論の自由があり、桜井誠どころか千葉麗子のような有名人までも、そして百田尚樹のような論壇の大御所まで恫喝し放題、一方マスゴミは彼らに対して「言論の自由を守れ」と騒いでくれない。私でなくても、報復措置にでてくることは容易に想像できた。
 しかも中指姫・中塚尚子こと香山リカは知名度も高く、かつてTwitter「乗っ取り」狂言事件を起こしており、右派活動家が「あなた方がやってきたことは、こういうことなんですよ」とアピールするための標的には持って来いである。




 さて、ぱよぱよちーん以降激化したウヨパヨ大決戦も、いよいよネットを離れた「オフ会」が中心になり、泥仕合になっていくのだろうか。できればお互いに歩み寄りを見せて、「言論には言論」を基本にしてもらいたいものである。現にミスター嫌韓・桜井誠でさえ、過去の過激な表現は控えるようになった。
 もっとも最近の桜井氏の発言を聞いていると、京都朝鮮学校事件にもあまり関与していなかったような発言もあり、戦術的に過去の在特会時代の「ガス室」「焼身自殺」等の毒々しいイメージを切り離そうとしている印象を受ける。その件は、また機会があったら書きたいと思うが、ただ今現在、「本邦外出身者に対する不当な差別的言動の解消に向けた取組の推進に関する法律」に抵触してはいない。日本共産党だって、かつては火炎瓶闘争で殺人事件まで起こししているのだから、何とかならないか。そのままでは、ヘイトスピーチ規制法どころか、講演会が次々と規制されてしまう。
 それどころか、今度は「本屋に置くな合戦」「Amazonに表示するな合戦」「Google検索結果から消せ合戦」になってくる気がする。
 どこかの大学か自治体で、百田尚樹vs香山リカの仲良しシンポをやってもらえないだろうか。

 日本共産党といえば、こんな事件もあった。
汚い、危険、北朝鮮… 公明党ツイッター、共産党を罵倒/朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASK6P5V3GK6PUTFK00Z.html
 思いっきり朝日新聞の日本共産党びいきな見出しである。
 朝日新聞が問題視するTwitterはこれ。




 実績横取りはともかく、後の2つは単なる事実であるが、それはともかく、だったら共産党は共産党で反論すれば良い。池田大作のレイプでも、竹やぶから1億7千万円にマジックインキにキンマンコ、大いにやれば良い。国民(有権者)の側はそれを高みの見物で他党を含めて比較して、選挙での投票を決めれば良い。そこが民主主義の優秀な点であり、言論の自由が民主主義にとって必要不可欠な理由である。桜井禁止法に罰則が課せられなかったのも、「移民禁止」のような意見を法的に縛る危険性があるからであり、偉大な安倍晋三様がヘイトスピーチを野放しにしたのでは断じて無い。
 さて、間もなく東京都議会議員選挙が公示されます。私は神奈川県民なので関係ありませんですが、有権者の皆さん、言論の自由を謳歌して下さい。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8872:石破茂=北朝鮮篭絡 by 石破茂=北朝鮮 女 女 on 2017/06/25 at 18:58:17

■■■石破茂■■■、北朝鮮で女をねだって、制裁に反対!外国人から献金。
1992年に■■■石破茂■■■が金丸訪朝団メンバーとして平壌を訪問し、女をしつこくおねだりし、美女をあてがわれ、ビデオ撮影され、北朝鮮工作員となり、北朝鮮への制裁に反対した。
「週刊文春」平成15年5月1日・8日合併号
“北朝鮮で女をおねだりした「拉致議連」■■■石破茂■■■代議士”
2008年03月01日
東ドイツ秘密警察「自民党衆院議員・■■■石破茂■■■氏は北朝鮮で美女をあてがわれた」告発大スクープ:『週刊現代』2008年3月15日号
元東ドイツ秘密警察幹部が爆弾発言「■■石破茂■■防衛相は、北朝鮮で美女をあてがわれた!」盗撮されたビデオも!
北朝鮮におけるキーセン接待の模様まで打ち明けた。「100人近くの国会議員を接待するため、向こうでは女性をずらりと用意していてね。ひとりひとり選ぶような格好になったんだ。それで議員同士で醜い争いになってね。このとき■石破■なんかは、『これは僕の担当だから、手を付けちゃ駄目だよ』と譲らない。さすがに訪朝団も、彼女たちの宿舎への持ち帰りは禁じていたようだけど、次の日に空港に向かう車中で、『あの子はよかった』としつこくてね。北朝鮮には筒抜けなのに、そんなことも分からないのだろうか」
狡猾の人 森 功
この拉致議連会長とは■石破茂■氏である。■石破茂■氏はその後、拉致問題の集会に顔を出すこともなく、北のミサイルが飛んで来かねないので経済制裁に反対する(ミサイル防衛が整うまで制裁は発動すべきでない)など、家族会・救う会・拉致議連の運動方針とは異なる立場を取ることが多かった。

8863:Re: 北教組さまには悪いですが by sinzinrui on 2017/06/23 at 21:13:49

永田町の雀様

私、昔のリカちゃんは好きだったです。
サブカル文化人の矜持があった気がします。

どうして、古臭い左翼になってしまったのでしょうか。

8860:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2017/06/23 at 21:03:39

北教組様
私、昔はリカちゃん好きでした。
宮崎勤と地下鉄サリンに衝撃を受けた旨、正直に語ってたから。
宅八郎さんとの対談もしてました。

おそらく、前世紀までは、硬直した左翼思想が嫌いだったのではないでしょうか。

なのに、いつの間にか、自分自身が、硬直した左翼になってしまった気がします。
何か、彼女をムキにさせたものがあったのかもしれません。

8859:Re: 共産党批判はけしからん? by sinzinrui on 2017/06/23 at 20:55:31

みれい様

> ホントのことだから、真正面から反論できない共産党。

ただ、案外と国民は冷静に見ているものです。
それでも、今回の都議選に関しては、大量の民進難民が出るので、そこが共産に流れて現状維持になりそうなのが心配です。
公明はとりあえず全勝に近いと思ってます。

8857:北教組さまには悪いですが by 永田町の雀 on 2017/06/23 at 07:58:58 (コメント編集)

香山リカちゃん、ラジオやなんかで話たり雑誌に書いたこと読むと、無茶苦茶です、精神科医として言ってはいけないこと言っていますから。
タレントやらだったらまだマシ、精神科医の免許剥奪したいくらいです。


http://otokogumdoronikazu0000000.blog.jp/

http://wwwjtheravadanetsatoutesuroushibuykusyogaisyaombudsman0000.dreamlog.jp/

8855: by 北教組 on 2017/06/22 at 23:02:32

リカちゃん、地元紙のコラムでは結構良いことを書いてたりします。政治的な話題のときはクソですが、日常的な話題のときは良いことを書いてあることもあるんです。

だから私はリカちゃんを政治思想ではクソだと思ってても、思想と関係ない部分ではクソ
だとは思っておりません。

しかしリカちゃんの基準では、その人の思想が自身の基準的にアウトならば、思想と関係が無いところでもアウトなんでしょうね。

パヨクが嫌われ、支持されないのはそこが理由であるのに、当の本人たちは気付かないのでしょうね。
まあ、それがパヨクの本質でしょうけど。

8854:共産党批判はけしからん? by みれい on 2017/06/22 at 16:18:27 (コメント編集)

「保育園落ちた 日本死ね」は、称賛されて…
事実(殺人、暴力事件)に基づいた共産党批判はダメなんですかね?
ホントのことだから、真正面から反論できない共産党。


日本維新の会の議員が「民進党はアホ」と発言したら、懲罰動議。
相変わらず、左翼に甘いお国柄です。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム