トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

当面の敵は日本共産党

 おはようございます。桜井誠さん、教育入院頑張ってね。まあ、いいタイミングの骨休めでしょう。さあ、民団も総連も、焼肉等カロリーの高そうなものにビールを持って御見舞に行くニダ!

 さて、都議会議員選挙も楽しく終わったようだが、考えてみれば、アカ(日本共産党)の議席増以外は粗方予想通りだったわけである。というのか、私にとっては相当に驚きだった。
 あのシチュで現状維持ですら難しいと思われていたのに、共産党が微増を果たしたのは、おそらく党員すら予想できなかったのではないか。Twitter見てたら、党員が「(テレビの選挙開放速報ボードに)自民0、共産1なんて見た記憶がない」ってRETしてて、確かに自分も記憶が無いので笑ってしまった。
5aacdc4fe3d6e06bf77719254f68b43a.jpg 一方、相変わらず「ネトウヨ」と呼ばれる電脳論客は嫌韓や嫌中を楽しみ、笑いの王様民進党をいじって我が世の春を謳歌しているように思える。しかし、偉大な安倍様の王朝が崩壊に近づいているのは全くの事実である。そしてネトパヨ(?)は用意周到にも、次の総理大臣候補である稲田朋美を潰しにかかっている。彼らは思っているはずだ。「安倍の二の舞いは踏まぬ」と。
 無論、保守派の言うとおり、今の民進党は低能丸出しの無能集団である。民進党が近い将来政権を獲る可能性は、幸福実現党が衆参で二桁の議席を獲得するがごときである。しかし、国民の安倍様への忠誠心は確実に薄れている。「支持政党なしの保守・中道層」は増大している。一方、民進党難民も相変わらずだが、そこだけはチャッカリ共産党が食っている。

 こんな論文を発見した。久しぶりの城繁幸氏である。
自民の支持層はライトな支持層、そして民進党は……/BLOGOS
http://blogos.com/article/232475/
 城氏は『1.自民支持層はフットワークが軽い』『2.野党共闘路線に未来はない』『3.民進党は既に死んでた』と今回の選挙を総括する。そして、1に関して『れは恐らく、政権支持者の中で憲法改正あたりのコアな政策を支持しているのは予想以上に少数で、大半は「消去法で自民党」という消極的支持者なのではないか。』と。2に関しては『共産党については最初から民進党を骨抜きにして支持層を奪うことが狙いだろうから、彼らについては予想通りの展開だろう。』と。そして3に関しては『森本とか加計学園とか、一生懸命国会で持ち時間使って盛り上げるだけ盛り上げて、票はぜんぶ小池さんとこに持っていかれる』『「そうかそうか、そんなに安倍政権は信用ならんのか。でもお前らはもっと信用ならんわい」』と。
 そう。共産党は全く予定通りに事を進めているのである。そして、この手口は昔社会党に対して使った手口であり、仮に前原誠司のような人が代表になり、民進党の使い心地が悪くなったらポイ捨てするつもりなのである。共産党の「共闘」とはそういうものであり、政権奪取のための便法にすぎない。そしてそれは「革命の父」レーニン以来の伝統なのである。
 いくら二大学園の学園モノでLET'Sビギンしても、豊田まゆゆがハゲと叫ぼうとも、稲田朋美が「自衛隊としてお願いします」と失言しても、民進党のプラスにならない。かといって日本第一党や幸福実現党はナニすぎる。公明党は創価学会の色が強すぎて、一般人が投票するにはミョーに敷居が高い。そうなれば、必ず共産党に救いを求める層が出てくる。
 御存知の通り、共産党はマスコミや教育、更には文化人や弁護士等、インテリ・エリート層に厚い支持層がある。すなわち言論界に強い。例えば今回の都議会議員選挙で、しばき隊(C.R.A.C)が安倍晋三総理の応援演説妨害に出たのは皆さんご存知だろう。


 しかし、マスコミと傘下の左翼団体とが連携して、それをやってのける組織力や機動力を共産党はそれなりに身につけたのだ。Sealdsやしばき隊を馬鹿にしているネトウヨの方々が多いが、彼らは確実に共産党の戦力アップに役立っている。役立つどころか、一時期は支持率1%を切っていた日本共産党の救世主である。
 いくらネットで選挙妨害だパヨクだヘイトスペッチだ五寸釘だと叫んでも、あの選挙妨害は確実に「効いている」のだ。一方、ネットではバカウケだった桜井誠・岡村みきおの共産党攻撃は、ちっとも票に影響しない。「効いてない」のである。そういえば、Twitterを見た範囲では、今回の選挙でも日本共産党は選挙当日に電話をかけまくったようである。相も変わらぬ「財界から金を受け取らない不潔な党」ぶりであるが、案外「効いている」からこそやるのだろう。
 何よりも、いつの間にかネットを有効に「使える」ようになってではないか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
8924:Re: 小池百合子の自公分断作戦 by sinzinrui on 2017/07/04 at 21:00:03

みれい様
自公分断は、右系でしばしば「念願」として語られてる印象です。
ただ、仮に自民党と公明党が別れたとして、誰が政界の中心になるのでしょうか。
結局、国政では、今現在だと自民公明しかない。
でも、案外、突如とマクロンみたいなのが日本にも出てきたりして。
日本のみならず、世界の先進国が「新秩序」を模索している気がします。


そんな高尚な話はともかく、民進党は共産党に食い尽くされてます。

8920:小池百合子の自公分断作戦 by みれい on 2017/07/04 at 09:32:27 (コメント編集)

小池旋風で投票率が上昇した都議選。
確かに、共産党が微増するとは予想外でした。
やっぱり、安倍さんのおかげでしょうか…
安倍さんが嫌いな人は、間違いなく共産党に入れます。

公明党も、さすがに完勝は無理だろうと予測してました。
しかし、蓋を開けてみれば7回連続の全員当選。
2人区でもトップ当選。
凄まじい組織力です…


色々な人も指摘してますが…
自民党を倒すための近道が、「自公分断」であることも証明されました。
自公を分断し、公明党と共闘する。
大阪で、橋下維新が成功した手法でもあります。
大阪維新も都民ファーストも、単独では過半数に届かない。
そこで、公明党と利害が一致するわけです。
民進党も、この手法を用いるべきでしたが、共産党と共闘してしまった…

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

私は「いつでも会えるオウマー」です

常時2人オフ会受け付けてます。握手会もOKです。なお、男なので、パンチラはありません。

ただし、基本的に、土日・祝祭日希望。(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。

Twitter

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
18位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム