トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

【重要】長い間「VAJRAYANA真理の探究」「主要オウム真理教関係へのリンク集」をご愛顧いただいた皆様へお知らせ

 各位
 1996年9月15日ホームページ開設以来、新人類こと西村雅史のコンテンツをお楽しみいただいた皆様へ、重要なお知らせをします。
 なお、以上に関して、従来のコンテンツを閲覧禁止にすることは一切ありません。むしろ、コンテンツを充実・発展する意図でございます。

おしらせ1 VAJRAYANA真理の探究トップページは廃止します。代わりに「オウマーの世界」をご利用下さい


 長い間ご愛顧頂きましたVAJRAYANA真理の探究(http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/)トップページは、2017年末9月末を持ちまして終了させていただきます。なお、廃止するのはトップページだけで、文書館・資料集等は今後とも存続します。
 2017年10月1日より、オウム真理教を中心に、破壊的カルト宗教・日本共産党を中心とした左翼・ネトウヨ好みの保守サイトを総合的に扱う「オウマーの世界」をご利用下さい。
オウマーの世界
http://sinzinrui.hippy.jp/wphp/


 露骨に「台所事情」を言ってしまえば、もう、もうオウム真理教ネタは看板にならないし、視聴率が取れません。長期低落傾向・低視聴率、全く改善の見込みがありません。
 そもそもオウム真理教ネタは、1995年3月20日以降タブー状態で、それゆえにオウム真理教関係を面白おかしく扱うことそのものに意義がありました。もちろん、あの当時のマスコミの報道に対する意義申し立てこそが、自分の主眼・主張でした。
 しかし、事件後21年も経過し、オウム真理教に世間を挑発する力なんか何もありません。上祐史浩が普通にニュース番組に出演し、それが何一つ問題になりません。SPA!で宅八郎と小林よしのりが喧嘩していた時代と違って、テレビやアカデミズムでオウム真理教を擁護したって、何一つ社会生活に支障をきたしません。
 日本人の皆殺しを企図したオウム真理教の擁護映画を作成した森達也も文化人としてブイブイ言わせており、今やオウム真理教(アレフ・ひかりの輪)は、三流・四流左翼知識人の嗜みレベル。紅茶キノコを飲むレベルの「危険性」。オウムを擁護しても政界も財界も皇室もニッコリ、勲章でも何でももらえます。
 もう、「オウマー」は十分に役割を果たしました。
 むしろ、日本のタブーは別のところにあるのです。

おしらせ2 「主要オウム真理教関係へのリンク集(http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/)」は、2017年10月1日より http://www.bekkoame.ne.jp/i/sinzinrui/ (現在のVAJRAYAAN真理の探究トップページ)に移行いたします。


 オウム真理教リンク集も、やめようかと検討してみました。
 というのは、今現在オウム真理教関連で「動いて」て、かつ注目に値するブログのって、元R師くらいですよね。それも、イラストとか将棋とか、オウム真理教ネタとは関係ないものが殆どです。かつてはオウム真理教ウォッチャーとして名を馳せた江川紹子・有田芳生・滝本太郎も、オウム関係のネタは「昔の栄光」として利用するだけで、本来の故郷である左翼的世界に戻っていきました。
 いくら必死にリンクをチェックしても、「躍動感」が何もありません。完全に死んだ世界。意味が無いじゃん。
 そもそも、「危ない」「魅力いっぱい」インターネットの主流は完全に動画に移行しています。また、議論の主戦場はSNSに移っています。更に言えば、オウム真理教に関する「意義ある資料」は、基本的に「過去の資料」です。動画だって、今現在、見る価値があるのは昔のテレビニュースや往年の説法やアニメだけです。
 しかし、考えた結果、とりあえずリンク集は残すことにしました。だって、「オウム真理教」でぐぐっても、主要アクティブサイトである元R師のサイトがトップに出てくることはないんですよ。
 思うに、リンク集の概念が変わってきたのです。かつては、新聞社に出版社に役所にSNSに大学にetc公共機関や有名サイトをリスト化した「お役立ちリンク集」というものがありました。今になっては、何も意味がありません。そりゃそうだ。URLが分からなくても、Googleを開いて「読売新聞」「創価学会」etcと打ち込めばいいだけだもん。
 だが、いくら偉大なGoogle様でも神様ではない。例えば、「日本共産党批判」。ネットの事情通で日本共産党ウオッチャーならば誰もが、最大の名所が「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」であることを知っている。しかし、Google様に「日本共産党批判」でぐぐっても、1ページめトップは小坪しんや氏。まあ、それなりに正解を出している気はするが、「正解」ではない。
 思うに、2017年度における「リンク集の意義」とは、「Google様の補完」ではないだろうか。とはいえ、現状のリンク集があまり有意義でないのも事実だし、時間があったら直したいのも確かである。

おしらせ3 so-netの全コンテンツは全て「オウマーの世界」に移動します。so-netのコンテンツは、別途サーバに移行終了し、適宜停止します。


 世界で若干名の私のファンの皆様ならばご存知のように、so-netはクレームに弱く、有料ユーザーである私のブログを消すし、更にリンク集まで消されてしまい、生まれて初めて「弁護士相談」までしました(笑)。実は、撤退したかったのです、何せリンク集を始め多くのコンテンツがここにあったので、なかなか移行できませんでした。
 そもそもso-netと契約したのは、justnetが潰れた際に会社の指示(?)に従って移行しただけです。so-netのコンテンツは、新ポータルサイト「オウマーの世界」の配下に順次行移行し、移行完了次第so-netから撤退する予定です。

 以上、何かとご迷惑をおかけしますが、できるだけ皆様に御迷惑をかからないように「工事」をいたしたいと思います。
 また、新サイト「オウマーの世界」に関するご意見もいただければ幸いです。

 それでは皆様、シヴァ神にポアされて良かったね。良い韓国人も悪い韓国人もどちらも◯せ。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9083:Re: たまにオウマーブログをチェックするマン 様 by sinzinrui on 2017/09/09 at 10:58:44

> 移行の作業は大変かもしれませんが今後の更新も楽しみにしております。

ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

9077: by たまにオウマーブログをチェックするマン on 2017/09/04 at 16:20:13

こんにちは。いつもはROMでブログ閲覧を楽しんでいる者です。
オウムへの興味でこのブログ/HPを知ったので、オウム関連の資料が残るのは嬉しいです。
移行の作業は大変かもしれませんが今後の更新も楽しみにしております。

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
17位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム