トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

立憲民主党は「菅直人隠し」「辻本隠し」「初鹿隠し」に成功、野党第一党か

 今回の衆院選、一人面白い候補を見つけました。日本将棋連盟出身。
 日本共産党千葉県1区・大野たかし。 明大将棋部出身の人みたいですね。千葉県1区って、あの「人工透析患者はポアもやむなし」長谷川豊さんの選挙区なんです。しかも自民と希望からも有力候補が出てて、アカはお呼びじゃないみたいですね。

オーストリア新首相のクルツさんは、マクロン真っ青の31歳、極右と連合政権か


オーストリア総選挙、右派が第1党 31歳首相誕生へ/朝日新聞
http://www.asahi.com/articles/ASKBJ245VKBJUHBI003.html
オーストリア“右旋回”鮮明 「反難民」が第1党、極右も躍進 EUに軋轢も/産経新聞
http://www.sankei.com/world/news/171016/wor1710160045-n1.html
kurutu.jpg
 ツルク星人と間違えそうです。
 しかし、クルツにしろマクロンにしろ、若いだけじゃなくて、またイケメンだなんだよ。
 朝日新聞によれば、『選挙は比例代表制。不在者投票分を除いた開票結果は、国民党が得票率31・4%。自由党は27・4%で過去最高だった1999年と同水準だった。ケルン首相の中道左派・社会民主党は26・7%...』
 国民党のクルツさんは31歳。老け専マクロンの39歳で驚いてたら、今度は31歳。昨日の日記で書いたとおり、日本で言えばレイシスト政党と組んで連合政権の見込みです。
 何だかの意味で、ヨーロッパは新たな模索を始めています。リベラルという水で薄めた共産主義がとんでもない代物であり、社会的弱者や一般市民を苦しめて儲かるのは大企業だけ、失業が増え文化を破壊し犯罪を増加させ少子化をもたらしただけだった。そうなれば、それらを弥縫し、伝統を守り移民を追い出し刑罰を厳格化し自国民を大切にする極右に注目が集まるのは当然のことです。しかし右傾させればそれで良いのか。苦悩する欧州。
 ヨーロッパの現状を見ていると、日本は偉大な安倍様にご統治いただける喜びを感じざるを得ません。
 そしていよいよ盛り上がりまくりの日本の衆議院選挙も終盤戦に。

安倍様、カケモリ隠しの必要なし 立憲民主党、菅直人隠し・辻本隠し・初鹿隠しに成功


自公3分の2超へ 立憲民主、野党第一党も 希望、公示前下回る可能性/産経新聞
http://www.sankei.com/politics/news/171016/plt1710160059-n1.html
『産経新聞社は16日、FNN(フジニュースネットワーク)と合同で行った電話世論調査(12~15日)に全国総支局の取材を加味し、22日投開票の衆院選終盤情勢をまとめた。自民党は300議席をうかがい、連立与党の公明党とあわせ衆院の3分の2(310議席)を超える見通しだ。希望の党は失速し、公示前の57議席を下回り40議席台となる可能性がある。立憲民主党は公示前(16議席)の3倍以上の50議席台が視野に入り、野党第一党に躍進する勢いだ。』
 考えてみれば、希望の党の実質は民進党なんだし、立民党も民進党左派。右派民進党が減って左派民進党が増えただけである。この選挙予想通りだと実は日本が赤化したのであって、またもや日本人は55年体制を選んだと。さよう。清潔感溢れない与党と現実性ゼロの野党による1・1/2大政党体制。永久に政権交代がない1・1/2大政党体制。
 安倍総理はカケモリにも毅然たる態度で答え、北朝鮮に対する対抗策や少子高齢化、あらに教育の無償化を訴える。公明党も基本的に自民党と同じである。そして、雇用環境の画期的向上をアピールしている。一方、希望の党はしがらみどうのこうので、言ってることはAIでBIとか電子マネーとかピント外れ。こういうことは時が経てば自公だってやるに決っている。マスコミやネットでブームを作った人間は、マスコミやネットに殺される。持ち上げて落とすのは、メディアもインターネットもお家芸だ。
 一方、立民党は「東日本大震災の”不眠の英雄”」枝野幸男を前面に出し、左派マスコミもそれに乗っかり枝野ブームを演出し、菅直人・辻元清美・初鹿明博のようなダーティーイメージが強い候補を隠す戦術に出ている。しかし、立民党は一見民主党と揶揄されるように、菅直人や辻元清美や初鹿明博で構成される政党である。これでマクロンやクルツがいれば良いのだが、相変わらず集団自衛権は違憲とか、そんなのばっかり。そして、彼がしきりに言う「左でも右でもない。下からの政治」なる主張だって、「上ばかりが得をするから下が声を上げよう」という主張を世間では「左」と呼んでいるのであって、言葉遊びに過ぎない。
 しかし、それでも「勢い」は止められない。立民党が野党第一党になり、おそらく選挙終了後に無所属や希望の党から流れ込むだろう。
 結局、何も変わらないのではないか。憲法9条という麻薬はあまりに強烈で、実はあんなもの日本の安全保障に何も役立ってないのだが、「憲法9条を守れ」と叫べばそれで平和主義者・ハト派になれ、一定の得票が獲得できる。そしてそのおかげで、野党は何もマトモな政策を上げることをせず、自民党を口汚く罵り「9条を守れ」「改憲で徴兵令、戦前の日本に逆戻り」と叫んでいれば一定の議席が確保でき、新聞もテレビも「安保闘争の栄光よもう一度」と安全圏から若者を煽れば「権力の監視」をしたことになる。

 自公で、350くらいいかないですかね。マスゴミにお灸をすえると。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9192:枝野浮上で共産沈没 by みれい on 2017/10/17 at 11:02:09 (コメント編集)

左派(民進党守旧派)が野党第一党とは、まるで悪夢ですね。
彼らは「新党」というより、排除された民進党残留組と呼んだ方が相応しい。
看板を、「民主」→「民進」→「立憲」に変えただけのことです。
菅直人さん、辻元清美さん、初鹿明博さん、阿部知子さん…
香ばしいメンバーが、ズラリと並んでます。

一方の希望にも、民進系隠れ左派がウジャウジャいますから…
コップの中の嵐というか…
結局、小池さんは野党を引っ掻き回しただけでしたね。
共産党と共闘せずに政権交代を実現する為には…
自民党分裂や公明党の連立離脱がなければ無理かもしれません。
しかし、石破派も公明党も、小池さんを信用していない。
彼女が、創価学会幹部と接触したのは、自公分断を夢見てのことでしょう。
自民過半数割れ、希望・公明連立政権樹立。
そんなシナリオを描いていたのかもしれません。
結果としては、自公の結束を強めてしまった。
希望も維新も、ある意味でコケてしまったので…
もう自民党は、公明党を離さないでしょう。


枝野新党に、「功」があるとしたら…
共産党から比例票を奪ったことくらいでしょうか。
共産党は、大幅に議席を減らすのではないかとの予測があります。
枝野新党の影響をモロに受けた感じですね。
比例850万票の目標には遠く及ばず…
公明党の得票を上回る夢も、消え失せた感があります。
「比例は共産」というバーター協力も引き出せなかった。
野党共闘崩壊で、焦っていたのでしょう。

社民党に至っては、比例で議席ゼロの可能性も。
事実上の「消滅」と言えるかもしれません。
草葉の陰から、おたかさんの悲鳴が聞こえて来そうです。

9191:日本テレビ=自衛隊災害救援は違憲ダー! by TBSnews23選挙妨害を支援! on 2017/10/17 at 08:29:00

①これは絶対にオフレコだが、自然災害が起きることを期待している。
安倍だけではなく、菅官房長官も地方遊説に出るという情報を既に掴んでいる。
安倍と菅が官邸に不在の時、自然災害が起こることを切に願っている。
災害が起きれば「官邸は選挙に勝つことしか考えていない、政府として災害に対応
できていない」とマスコミと一緒に糾弾できる。
こうなった時だけ、30議席は増やせる。だから自然災害でたくさん死んでもらいたい
ものだ。

②マスコミに「自民党が勝ちそうだ」というキャンペーンをさせ、有権者が却って
自民党に投票しないようにする工作を発動。枝野幸男

③民主党が負けないためには、総理に失言させねばならない。
よって、党首討論を仕掛ける。特に江田憲司に失言を引き出させる。

④更には麻生財務大臣の失言を引き出す仕掛けをする。

◎全文は下記からどうぞ(・ω・)ノ

二階堂ドットコム 12月2日付け
http://www.nikaidou.com/archives/50943

最新コメント

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

顔本

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

カウンタ(2011.8中旬あたりから)

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
23位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム