FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

正義と正義の衝突ー神の法と人の法

 相変わらずセクハラブームですね。
 政界でこういう事が起きると、左翼の世界で必ず「ブーメラン問題」が起きる。初鹿明博や山尾志桜里や青山雅幸を抱えてる変態政党が、しつこい取材の際に口を滑らせたレベルの「暴言」を罵れる資格があるのか、と。
sekaheiwa.jpg しかし、この問題は、立憲民主党にとっても重たい気がします。いや、立憲民主党に限らず、左翼全般や宗教団体等、何だかの全体主義的集団には必ず生じる問題ではないでしょうか。自分たちは女性の味方でありセクハラを許せないと他人に主張したところで、スケベが政治思想や信仰ごときで治るはずがありません。そして、企業や役所等の一般社会と違って、左翼や宗教はピラミッド組織で、指導者と「信者」とがはっきり階級分離され、上位者の命令に下位者が口を挟むことが出来ない。しかも、こういう団体には、美しい理想を求めて世界平和のためにメンバー入りする「ウブで真面目な」女性がたくさんいます。セクハラ発言どころかおさわり盗撮強姦愛人等、一般組織よりも性犯罪・エロ事件が多発するに決まってます。
 その際に、団体は「理念」を優先して性犯罪者を処分するか、「団体運営」を優先してうやむやにしたり国家権力の陰謀・デマを主張したり、酷いのになると被害者の女性に罪をかぶせたり、どちらかを選択することになります。要するに、認めるか開き直るかを選択するわけですが、どういうわけか多くは必ず後者を選びます。

 ただ、「やっまり左翼はダブスタだ、わー」ってのも正直進歩がない気がします。今回はもう少し、議論を深めてみたいのです。

 こんなケースはどうでしょうか。左翼の世界ではしばしばダイバーシティーやグローバルが主張されます。いや、左翼でなくても主張されますよね、今は。当然のことながら、イスラム教に対する差別には、断固と反対し、彼らの信仰を擁護します。
 しかしある日、左翼の集会に参加したイスラム教徒が拒絶反応を示します。そうです。そこには薄気味悪いホモやオカマがいたのです。なんで皆さんはこいつらを生かしておくのか。コーランの教えがある以上、私は薄気味悪いホモとは同席できない。実際に、最近でもアメリカでイスラム教徒がホモバーを銃撃してますし、世界中でISISとは関係ない「普通の」イスラム教徒が、気持ち悪ーいホモを殺しまくってます。
 日本のアカの皆さん、イスラム留学生をスターバックスに連れて行ってはいけません。イスラム教圏のインドネシアで不買運動が起きてます。社長がLGBT推進してるから、が理由です。インドネシアなんてAKB48の支社があってケツ振って「スカひら」してるような国、どうせ世俗化した「イスラム圏」と思いきや、これなんです。
 自分たちが唱える「理想A」と「理想B」とが矛盾している。むしろ、こっちの方が深刻でしょう。この例で言えば、信仰の自由やLGBTやダイバーシティーと、イスラム教の教えを認めることが矛盾しているのです。日本は信仰の自由を認めますが、イスラム教は信仰の自由を認めないしホモなんかもっての他。そのイスラム教のコーランとて、独身男女が部屋で二人っきりでアウトなのに、性奴隷を犯すのは良い。最近「イスラム教の論理(飯山陽著・新潮社)という強烈な本を読んだが、イスラム国はコーランの教えに従っているどころか、あれこそがイスラム教の理想社会であるらしい。

sexkyoudan.jpg 『神の法と人の法とのあつれきに 世の人々は恐れ戸惑う』
 オウム真理教の作曲部門のエース・ウルヴェーラ・カッサパ正悟師はこう歌った。
 しかし、神の法ではなく人の法の世界では、矛盾が生じた場合に「一般法と特別法があれば特別法が優先」とか「後法は前法を破る」とか、ダブスタにならないように対策が練ってある。しかも、徹底的に職人さんがチェックして、まずは矛盾が起きないように運用されている。
 ところが、神の法なんか論理性ゼロのデタラメのくせに真理だと称するのだからタチが悪い。科学的社会主義(マルクス主義)にしろ宗教にしろ、「教義」は「信者」とって自然科学の法則のように扱われる。時には真実のためなら命を捨てろ、否、真実が行われるならば地球が滅びてもやむなし。科学的な真実でも何でもなく、STAP細胞よりも出鱈目なくせに、あたかも科学的法則かのように振る舞う。そのために、何人死のうが構うものか。
 だから要領の良い宗教は、「神の法と人の法とが矛盾したら、人の法に従え」と予め逃げ口を教義に入れておく。しかし、そんな気の利いた奴ばかりじゃないのが世の常だ。

 話を最初に戻す。
 人間は金が好きで地位が好きでSEXが好きで、男は満員電車で制服JKとからだが密着すれば痴漢したくなり勃起するし、女はジャニーズの有名人に声をかけられれば有頂天になり、ホイホイとホテルについていきガバっと股を開いてよがり声を上げる。しかも、自分に甘く他人に厳しく、弱い者いじめが好きでトロい奴を発狂死させたり自殺に追い込むのが大好き。更に煽てられれば嬉しいし憎い奴が早死すれば心の底から嬉しい。そんな生物である。だから、いくら他人を不潔と罵っても、自分が清潔になれる筈がない。否、他人の不正義を罵れば罵るほど、人間は残酷になり非寛容に陥る。
 そこで人間は「民主主義」なる制度を発明した。政権参加者を国民が選択し、多数決制度を基本に、少数グループにも議論に参加してもらい、それが正しければ続々採用する。この制度は極めて優秀で多くの国で採用され、現時点ではこれ以上の制度はないと言われている。
 しかし、多数が正しいはずがないと考える人もいる。左翼と呼ばれる人に概して多い。しかし、絶対的な正しさなど、自然科学にしか存在しない。多くの日本人が正しいと信じている「平和」だって、真実でも何でもない。北朝鮮や中国が攻めてきたら「戦争反対」して共産国家の奴隷になりたいのか、それとも戦争をして祖国を守るのか。平和よりも戦争が正しいに決まっている。現に国会の「平和主義者」だって、すぐに話し合いを放棄してデモやプラカードで戦争をしているではないか。
 人間は「多数決による正義」に耐えられない。絶対に絶対でない「絶対」を追い求め、「悪」と争い、時には血を流す。自分の方が「悪」なのに気がつかないで。案外と、喪服プラカードをあざ笑う保守にも、同じ醜い心があるのではないだろうか。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR