トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

妙に話題の新潟県知事選挙・中野区長選挙、投票日は明日。新潟は互角、中野吉田康一郎候補は苦戦?

 政治房とは暇な奴が多いもので、自分の選挙区のみならず、他所の地方公共団体選挙どころか、外国の選挙にまで一喜一憂する。しかも自分は政治意識が高いと勘違いし、「棄権は許されない」と周りにお説教して、周囲は迷惑千万。まあ自分も人のことは言えないのかもしれないが。
 そんなわけで、明日は注目の新潟県知事選挙と中野区長選挙、自分に関係ないのに選挙結果に一憂する暇人達注目の選挙の投票日です。
 新潟県知事選挙は、ハッピーメール売春左翼・米山隆一の辞任に伴うもので、自民党・公明党は花角英世候補、左翼連合は池田千賀子を推す「ぱよぱよちーん」なウヨサヨ対決、更に泡沫の安中聡氏が立候補。
 花角(はなすみ)氏は左翼知事のハッピーメール売春常習犯問題の追い風を受けての選挙、そもそも保守地盤が強い「角さんの選挙区」での戦いだが、公明党の支持が遅れたこともあるのか案外と苦戦して、何と形勢互角らしい。それならば、私も花角氏を少し応援てみたい、というのか、あんな左翼を知事にしていいと思う?
野党系候補の応援演説で首相らを批判 佐高信氏「安倍のバカなバカ騒ぎ」、山口二郎氏「腐った男いらない」/産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/180608/plt1806080031-n1.html
『佐高氏は「安倍晋三は拉致問題を食い物にして首相になり、無責任なことやってる。本当に拉致問題を解決したいなら平壌に乗り込め。そして帰ってくるな」と絶叫。』
『佐高氏は「安倍のバカなバカ騒ぎを打ち破るためにも絶対に勝たないといけない。自民党に天罰を、公明党に仏罰を」と声を張り上げた。』
『山口氏は「もう腐った男はいらない。女性の知事を実現させるべく、力いっぱい戦っていただきたい」と訴えた。』
 『もう腐った男はいらない』。何で山口二郎氏は突如と自己批判を始めたのか分からないが、佐高信氏はお得意の天罰仏罰に、安倍総理は北朝鮮に行って帰ってくるな。そりゃー志位和夫さんに言ってくださいよ。
 更に、である。左翼候補といえばこれ。そう、選挙違反である。
特定候補応援の掲示物作成、園児に手伝わせる 柏崎市立保育園の保育士、園長が黙認/産経新聞
http://www.sankei.com/affairs/news/180607/afr1806070026-n1.html
 どちらの陣営か明かされていないが、どちらなのかは誰でも分かりますよね。それにしても共産党はすぐに子供に手を出す。
 こんなお馬鹿さんたちが、勘違いの正義に酔いしれて「原発ハンターイ」。新潟県民の皆さん、こんな左翼オバサンに知事をやらせていいの? 女性は女性でも、大和撫子や根戸ウヨ子みたいな清楚な女性ではなく、貞操観念ゼロの左翼の女性。米山隆一が裸足で逃げ出す股の緩さかもしれないのだ。共産や立民や、天罰仏罰やアベ化が支持する候補、トンデモ候補だと思ったほうが良いですぞ。

桜井誠さんと吉田康一郎さん さて、もう一つの中野区長選選挙。これこそ東京ローカルで、区民以外はどうでも良い度100%の選挙だが、元在特会?の吉田康一郎氏の立候補および左翼の嫌がらせ・選挙違反で、ネットでは注目の国政レベル波の選挙になってしまった。ちなみに、中野サンプラザ解体や多選禁止協定無視が本当の争点らしいけど、区民以外は関係ないから吉田康一郎ネタだけに絞りたい。
 しばき隊(C.R。A。C)は動員をかけ、のりこえネット主催のYoutube番組「NO HATE TV」でも安田浩一と野間易通があからさまに吉田候補落選運動を主張。露骨な選挙妨害を行っている。
保守系候補に左派集団ら“選挙妨害” 吉田氏ポスターに誹謗中傷、脅迫まがいのヤジ 東京・中野区長選
https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180608/soc1806080003-n1.html
 一方、吉田康一郎氏および支持者サイドは、あまり彼の「嫌韓」「愛国」をアピールすることもなく、普通さを全面に押し出しているイメージである。これを吉田康一郎陣営の「微笑み路線」「嫌韓隠し」と見るか「実際にこう思ってる」「嫌韓は区長と関係ない」と見るかは分からない。しかし、もし「嫌韓隠し」をしているのならば、逆に考えれば「嫌韓は票にならない」と言っているようなものである。それは吉田氏を応援する草の根ネットワーカーも同じであり、吉田候補が政策に優れた候補であることをアピールしているように思える。
5選か刷新か 中野区長選 保守分裂の激戦ルポ/東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokyo/list/201806/CK2018060802000132.html
yoshidak.jpg 何せ東京ローカル選挙、ネットを探しても信頼できそうな選挙予想がないので正直わからない。ただ、常識的に考えれば自公維が推す田中大輔候補と立民民民が推す酒井直人候補が強いでしょう。ただ、田中氏の他に区議ベテランの市川稔候補も保守系候補、保守が三分裂している現状です。しかし一方、酒井直人は民民民は推しても、共産党は支持してないみたいです。それはプラスに働くこともある(新潟のオバサンみたいに応援団がイカれたことを始めない)けれど、モリカケや#ME TOOやオキナワや脱原発が大好きな人達の足は鈍くなります。実際に酒井候補のホームページを見た限りでは、芳しい匂いはしてきません。共産党が食いつくイメージではないので、票的にはどうなんでしょうか。
 中野区民は嫌韓パワーの吉田康一郎をどう見ているのか。ある意味、普通の候補と見られているのならば、かえって現職に全部票を持って行かれるでしょう。もっとも、左翼が勝手に「吉田候補はレイシスト」って宣伝してくれるので、心配はないでしょうが。

 終わってみれば、新潟県知事も中野区長も、自公があっさり秒殺・時報殺したりして。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9720:Re: 自公の結束を強めた? by sinzinrui on 2018/06/09 at 18:05:33

みれい様

山口二郎って、北海道大学時代はそんなに狂暴じゃなかったんですよ。
ところが退職後天下りして某大学に来てから、急激に凶暴化した気がします。

佐高さんは、共産党も持て余す部分がある人なので、まあ、仕方がないでしょう。
教員が長かった人ですし。

民民党は、やっぱり立民党と合流するつもりでしょう。

9719:自公の結束を強めた? by みれい on 2018/06/09 at 14:37:46 (コメント編集)

佐高さん。
「天罰」「仏罰」が口癖なんですね~
案外、選対は迷惑に思ってるかもしれません。

当初、公明党は自主投票の可能性もあったようです。
地元では、自公のコミュニケーションがイマイチとのこと。

野党陣営にとっては、自公分断の絶好のチャンス。
どれだけ公明党票、創価学会票を取り込めるか…
それが勝敗を左右しかねません。
そもそも、創価学会員は原発ゼロ派が多いし…
公明党も、将来的には原発ゼロを掲げている。

でも、「公明党に仏罰を!」なんて言ってしまったら…
かなりの創価学会票が逃げてしまったことでしょう。
逆に、自公の結束を強めてしまったのでは?


山口二郎さんの場合は…
「第三文明」に連載を持っていた時期もあるのですから…
もうちょっと、したたかな戦略もあったはずです。
「公明党支持者の皆さんも、是非とも応援して下さい」
「創価学会の皆さんも、宜しくお願いします」
そう演説をすれば、満点だったんですけどね…
「腐った男」だなんて、言ってしまったら…
婦人部は、共感してくれないでしょう。
学会票切り崩しという点では、大失敗です。


ところで、池田さんは社民党の地方議員だった方ですよね?
バリバリの左翼です。
国民民主党は、やっぱり中道政党にはなれないようです。
そもそも、電力系労組は原発ゼロに反対のはず。


それにしても…
「天罰」「仏罰」「腐った男」って、激しい言葉ですね。
もしも、自公が似たような表現を使ったら…
ファッショだカルトだと、批判が起こりそうです。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
28位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR