FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

松本麗華さん(アーチャリー正大師)にアドバイス。Youtuberになりませんか?

 アーチャリーイベント、何か内容報告禁止らしいので状況が分からないのだが、それなりに好評だったのだろう。おそらく、また2ポイントくらい失地回復したのではないだろうか。
 次回にこういうイベントをやる時は、ライブ生中継でやってほしい。日本第一党・在特会のような行動保守・レイシスト・極右系では、それがデフォルトになっている。左翼系でも普通にライブ放送する時代である。今回のイベントの「報告etc一切禁止」措置は、明らかに時代に逆行している。ましてやマイナー勢力なのだから、オープンにして支持者を拡げていく方が良いだろう。反対派を中立派に持っていくだけで、大成功なのだ。聞いてもらえるだけでもオンの字である。

img_0_m.png さらなる「松本シスターズ(◯布・麗華)」の発展を願って、私から一つ提案がある。ツイキャスか何かで週一くらいでDJをしてみたらどうだろうか。可能ならば、Youtubeで生放送が理想である。Youtuberアーチャリー誕生、名付けてアーチャンネル。マスコミも乗ってくるだろうから、絶対に人気番組になると思う。そうなれば広告料も入り、収入増で死刑阻止活動資金も増え、(関係があるのならば)「山田らの集団」の収入源にもなる。なーに、うざいコメントが来たらポアすればいいのだ。厄介そうなコメントは全霊込めて全てのポア。
 中核派だって番組やってるくらいだ。誰ひとり殺してない「大量殺人鬼の娘」なだけである。Youtube規約違反で3アウトにする理由はないだろう。
 所詮アーカーコンビはニッチ産業。AV女優三上悠亜が乃木坂・欅坂のTOPと勝負しているようなもの。絶対に三上が白石や平手と並ぶなんてない以上、ピークを過ぎて硬直化したAKBのファンに呼びかけ、コツコツと小さく新たなファンを獲得していくしかない。小さくてもしっかり生きていく。松本シスターズはいわば「絶対に勝てない試合」を戦っているのであり、そこをは逆に強みにすれば良いと思う。
 かつてなら「オウマー」と呼ばれたような人種(昨日の早稲田大学イベントに行くタイプ)の多くは、とにかく生物(ナマモノ)が好き。評論家がヒステリックな批判をすればするほど、批判されてる対象の意見を直に聞きたくなる。別にリベサヨ「人権」派の意見を聞きたいのではなく、オウム真理教の本当の姿を聞きたいのだ。評論家の意見なんかハナから信じてない人も多い。
 幸い「敵」の脱カルト協会も、世論・多数派(「どうして破防法解散命令を」「死刑が遅すぎる」)を全く取り込めていない。伝説の島田裕巳批判を復活させ、ステイーブ=ハッサンを持ち出している現状だ。持ちネタは何も変わってない。何せ上祐さんが宗教評論家やってるくらいだもの。地下鉄サリン事件から既に23年以上経ち、明らかに◯布・麗華の松本シスターズにとって有利になっている。

 ある意味、一番手強いのが「世論」であり自公政権であり、偉大な安倍様である。もし仮に、モリカケ隠しなのか支持率回復なのかはともかく、一気に「13人死刑」を決行すれば、その時は左翼がワーワーギャーギャー大騒ぎ、Twitterはアベノセイダーズの雨嵐になるだろう。しかし、そんなのすぐに忘れられる。そもそも「世論」の大半はマスコミではなく安倍様や法務大臣を支持する。
 アベノセイダーズも、次の自公政権叩きの材料が出てくれば、オウム真理教なんかどこかへ忘れてしまう。さよう、今のオウム真理教人気は所詮「死刑囚運搬事件」による「死刑景気」のおかげ。所詮は一過性のものである。巨大メジャーの創価学会ですら信者集めに苦労している今、放っておいても潰れる胡散臭いカルト宗教問題の優先順位は極めて低い。のだから、当然の話である。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9776:麻原彰晃氏ら虐殺に抗議し腐れ被害者に鉄槌を! by 鎌田享壱 on 2018/07/06 at 21:06:02 (コメント編集)

みなさん、こんにちは

先日、いわゆる冤罪の「オウム真理教事件」の被告である麻原彰晃氏ら7名の方に国家権力の手で「死刑」という名の虐殺行為がなされました。この近代国家の名が泣く破廉恥極まりない暴挙、愚挙にたいし、あらん限りの憤りを持って抗議します。しかも麻原彰晃氏は宗教家であり、なおかつ視覚障害者であったにもかかわらずの虐殺行為であり、もはやけだもの何も暴挙といって差し支えありません。なぜ、麻原彰晃氏らが殺されたのでしょうか。報道によれば、恥知らずにも事件の「遺族」どもが麻原彰晃氏の殺害を強く求めていたことが挙げられています。しかし、だからといって麻原彰晃氏が殺されてよいはずなどありません。日本の刑事施設のお粗末さは、死刑廃止運動、受刑者の人権擁護運動の権威であり、良心的学者の代表である明治大学法学部の菊田幸一教授が暴露しているように、世界最低レベルです。そんなところで何十年も非人道的な処遇を受けたあげく虐殺されるなど、私は絶対に許しません。また、事件の遺族共も徹底的に糾弾されなければなりません。今回の虐殺が遺族どもの圧力の結果であるならば、遺族どもが間接的に殺したも同然です。私が尊敬してやまない真の人権派学者である安田好弘弁護士がおっしゃるように、被害者の遺族とやらであろうが何であろうが誰にも人を殺す権利などありません。麻原彰晃氏の発言一つ一つにくだらない因縁をつけるなど思い上がって集団で身勝手極まりないことをほざき、その結果一人の人間を死に至らしめました。何を考えているのでしょうか。(遺族どもの恥知らず極まりない醜態については、倉野明人氏のブログ「日々格闘記」https://wing-of-icarus.blogspot.com/に徹底的に暴露されています)

極右利権団体である「犯罪被害者の会」とやらが、被害者の刑事裁判への参加などというファシズム的な刑事裁判改悪案を発表し、極右自民党がそれを後押しするなど狂気の時代に突入し、真の人権派には冬の時代が到来していますが、負けずにがんばっていく所存です。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR