FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

近いうちにさいたま市、否日本から「夫・妻」「お父さんお母さん」「彼氏彼女」が消え、パートナーに入れ替わるだろう。

 さいたま市もホモ・レズの夫婦をオーソライズするそうです。
 日本共産党も大喜び。


 今更であるが、LGBTと称するホモ・レズ・おかま・おなべの優遇はとどまるところを知らない。何せオカマやオナベの配慮して、公的機関の申請書も証明書から男女欄を抹殺して、教育機関では「〇〇君・〇〇さん」の呼び名を抹殺、ついに「夫・妻」「お父さん・お母さん」の抹殺にまで取り掛かっている。
 それじゃあノンケはどんどんさかって結婚しまくってるのかといえば、ご存知のようにその逆で男余り。「男女平等」「ジェンダー」の美名のもとに、男社会が悪い男が悪い、産む産まないは本人の自由、些細な発言をセクハラセクハラ、女性の不倫はカッコイイ、頑張るシングルマザー、マスコミがスクラム組んで結婚や家族制度の解体を目指しているとしか思えないのが今の日本だ。
 どんな馬鹿でも分かる通り、少子化対策の根本策は男女が仲良くなってどんどん結婚することである。今より遥かに貧しい時代でも日本より遥に貧しい国でも、少子化問題なんて起きなかった。「若者が結婚できない経済政策の安倍政権が悪い」なんて嘘も嘘、おつむてんてん能無しびゃあである。
ryuuma.jpg そしてこれも今更であるが、これらの言葉狩り・家族制度や婚姻制度の破壊は「極右」安倍晋三・自公政権で進められているのである。「自由」「多様性」の毒牙は日本いや世界を着実に蝕んでいる。多様性・LGBTと称して、ホモレズおかまおなべの性別絡みの変質者・異常性欲者だけを特別扱いし、性別や家族を破壊し続けるペテンは、ものの見事に成功したのだ。
 「可愛いね」「まだ結婚しないの?」と聞くだけで女性の敵どころかオカマ様やオナベ様おっとっとトランスジェンダー様の心を深く傷つけた犯罪者扱い。近い内に「お父さん・お母さん」等もLGBT様を差別したセクハラになる。
 みなさん、リベラルで自由になりましたか? ダイバーシティで多様化しましたが? ちっとも自由にならないリベラル。ちっとも多様化しないダイバシティ。自由化・多様化どころか、日に日に不自由で画一化していく。お次は間違いなくちっともグローバルにならないグローバル化だ。
 既に欧米では、リベラルやグローバル化が進みすぎて、疑問を持つ多くの国民はヘイトスピーチばりばりの極右・レイシストの政党や政治家が大人気。多くの国で政権運営に参加している。ヘイト後進国日本では、安倍さんがうまくその層を吸収しているのだろう。しかし、ちっとも極右でない「極右」安倍さんでは、グローバル・リベラル・ダイバーシティという近代民主主義にとって至高の価値を建前に伝統社会を破壊する勢力に太刀打ちできず、ずるずると日本の左傾に協力しているのが実態だ。
 千葉市同様に、さいたま市でもそのうち「夫・妻」「お父さん・お母さん」が廃止になるだろう。「彼氏・彼女」は既に抹殺が相当に進んで、「パートナー」に置き換えられている。否、「夫・妻」すらパートナーに置き換えられているのである。これがLGBTへの配慮、すなわち、武藤貴也みたいな薄気味悪いホモ野郎や、新宿二丁目の裏通りを歩くヒゲの剃り跡が残る薄気味悪いオカマ野党への配慮のためである。そこのけそこのけLGBT様がとおる。気持ち悪い変態野郎への配慮で、「夫・妻」「お父さんお母さん」「彼氏彼女」等、全て消されていく。

 もう日本第一党しか望みを託す政党がないのだろうか。
 ところが、日本第一党も絶望的らしいのだ。何せ、あそこの党首の桜井誠氏が、噂によれば、信じられない話だけど、あー想像するだけでも気持ち悪い気持ち悪い……ホモ……
 いや、まさままさか。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR