FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

オウム真理教「死刑執行」だけで終わらせるな。国民の願いは一つ破防法。

 昨日の尊師およびオウム真理教幹部殺人鬼6名の死刑執行、ある意味「これで良かった」と思う。
 これ以上「弟子だけは死刑回避したい」だの「真相究明」だの、おかしな屁理屈をマスゴミやインターネットで流し続けてオウム真理教問題を先延ばししたところで、国民にメリットは何一つない。可愛そうだが残りの6人もさっさと死刑にして、遅ればせながら破防法解散命令。そして平成の膿を出し切って代替わり、新しい天皇陛下にご統治いただき新時代を迎える。
 イメージ的に、「脱カルト」な人達や「真相究明」な人達の死刑回避論や、上祐史浩やアーチャリーのタレント化が、死刑執行を早めた印象を受けた。もちろんそんな関連性は何もないだろうか、中川智正が論文を書いた云々とか、同情論を打ち出し始めたマスコミは明らかに国民世論と反する。こんな身勝手な意見が国民に浸透しては危険なので、国家として毅然たる態度を示すべきである。もちろんそんな筈はないが、そんな風に思ってしまう。
 死刑反対死刑反対とお説教をし、オウム事件を風化するなと上から目線で威張り、上祐やアーチャリーをタレント化する報道を喜んでいるのは、この日記を読んでいるような一部のマニアのみ。今や伝統宗教ですら信者減に苦しんでいる今、オウム真理教問題や破壊的カルト問題の解決は、現在の日本において極めて順位が低い。こんな問題を今後も引っ張るのを止めて、もっと重要な「日本の敵」と戦う方が正解だ。

 ネットを見た限りでは、多くの国民が今回の死刑執行を当然のこととして受け止めている。
麻原死刑囚ら死刑執行「強く支持する」被害者支援弁護士が会見 「救われる遺族は多い」/弁護士ドットコム
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070600930
「悲しみ癒えず」「法相に感謝」=オウム事件の被害者遺族/時事通信
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018070600930
『公証役場事務長拉致事件で死亡した仮谷清志さん=当時(68)=の長男実さん(58)は、千葉県成田市内で報道陣の取材に応じ、「よく法相が死刑執行命令書に署名してくれた。言葉が変かもしれないが、感謝する」と淡々と語った。
 実さんは「凶悪事件を起こした組織のトップが、命で罪を償うのは適切だ」と話す一方、「死刑より重い刑罰がないのが、ちょっともどかしい」と無念さもにじませた。』

 多くの人が仮谷実さんの意見に同意するだろう。国民の願いは一つ破防法。
 しかしネットをまさぐると、安倍の点数稼ぎだ安倍の政治利用だの、読むに耐えなない醜い意見を次々と見つけることができる。


0180706at56_p.jpg  安倍総理がこんな姑息な手段でモリカケ隠しをする筈がない。こんな愚かなことばかり言ってるから立民党は国民の支持を失うのだ。安倍さんはそんなことをしなくても支持率が回復している。否、安倍さんの支持率が落ちても、こんな愚かなことばかり言ってる立民党や共産党が自民党に代わって政権を担当することは絶対にない。本物のヒトラーが誕生しかねない「自公を選ぶか野党を選ばないか」の政治不信が大きくなるだけだ。
 しかしアベノセイダーズは一切反省しまい。連中はオウム信者以上に染め上がっている。アベが悪い。警察が悪い。マスコミが悪い。自分たちのみが正しい。「死刑囚搬送」以降、オウム論客の思い上がりが、まるで1995年3月20日に逆戻りしたような印象を受けた。それに確信犯的につけ込んだとは思えないが、松本麗華さん(アーチャリー)は着々とシンパを増やしていった。これも当時のサティアンショップの賑わいを思い出した。思い上がり甚だしいオウム論が、世論の一部を親オウムに向けさせる。そんな昨今、死刑執行はある意味「正解」だった。

 善人そうな人の死刑執行を後送りしたイメージである。地下鉄サリンの実行犯が一人も処刑されなかった。残っているのは、横山真人・豊田亨・端本悟・林泰男・広瀬健一とアングリマーラ。最後がアングリじゃなくて中川智正だったら「善人を残した」とも考えられるが、おそらく教団に深く関わっていた幹部を先に殺したのだろう。しかし、残りの死刑執行も粛々と行われるだろう。かわいそうだが、これでいいのだ。同情心を出すなら、他にももっとかわいそうな死刑囚がたくさんいる。
 アーチャリーのTwitterアカウントに「おめでとう」と書き込んだ馬鹿が次々といたらしい。さすがの私も驚いたが、脱カルト協会の連中がそれを批判するのを読んでいて更に呆れた。お前らがそういう人間を作ったんだよ。連中が「今のマスコミ報道はおかしい」と叫ぶのと同じだ。あなたたちこそが、そのマスコミなんだよ。アーチャリーTwitterに「おめでとう」と書き込む人間を育てたマスコミそのものなんだ。
 確かにマスコミに問題があった。反オウムも親オウムも死刑回避一色。その風潮こそが、死刑執行を後押しした印象を持ってしまった。少なくとも、世論を「これじゃ仕方がない」と思わせるのに貢献した。

 シヴァ神にポアされて良かったねっ。
 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9791:Re: お久しぶりです。 by sinzinrui on 2018/07/09 at 21:31:29

yasu様 お久しぶりです。

> 彼はどこへ転生していったのか分かる方はいるんでしょうかね。

尊師は自分の転生を自分で決定できた気がします。
どこへ転生しても、マハームドラーをなされることがあります。

9788:お久しぶりです。 by yasu on 2018/07/08 at 22:26:34 (コメント編集)

ここに書くのは何年ぶりか。
報道でソンシの処刑を知った次第です。
彼はどこへ転生していったのか分かる方はいるんでしょうかね。
そこでも悪さ?をしなければいいんですが。

9784:Re: タイトルなし by sinzinrui on 2018/07/08 at 09:29:34

村井秀夫様

> とりあえず興味深いのは麻原の遺体がどうなるかですね。

既にご存知のように、早速始まりました。
今朝のFNNで江川紹子が、四女に証拠があるのかとか、四女登場で、四女以外のファミリー
が団結してくるだろうと語っていました。

9783:Re: asaharasanjo by sinzinrui on 2018/07/08 at 09:26:17

アーナンダ正誤師

ただ「よくもそれを思いついたなあ」って、ある意味感心しました。
世の中のオウムに対する感覚って、そんなもんなのでしょう。

まあ私も昔「東大出で左翼の弁護士一家がポアされても悲しくない」って書いてましたけど。

9782:Re: 安倍疑惑潰し? by sinzinrui on 2018/07/08 at 09:23:25

みれい様
確かに、オウムの陰謀論とアベノセイダーズの「安倍がやった」はそっくりです。

> 死刑執行があろうとなかろうと…
> 西日本で豪雨があろうとなかろうと…
> 野党の皆さんが、モリカケ、モリカケと騒ぎ続けることに変わりはありません。

そうですね。
実際にNHKは豪雨情報を延々とやってます。こっちの方が重要ですし。
大口病院の事件も進展があったし、そうなると、死刑問題は優先度下がるに決まってます。

まあ、今になって中にはオウムに入信する人もいるでしょうが、外国にだって「ヒトラー
は生きている」「UFOはナチの秘密兵器」とか、訳のわからないことを言う人がいますし。

9781:Re: 「これで良かった」に同感。 by sinzinrui on 2018/07/08 at 09:09:22

通行人様

> かの「INTERNETオウム真理教」とやってることが一緒。未だ解けないオウムの謎ってことですかね。 

さすがに「弟子の林郁夫に裏切られてかわいそうな尊師」「撒いてるなあ」までは言ってないですが、
おそらく弟子の暴走説で攻めようとしたのでしょう。

> 新しい世界が約束されている そして その前には 多くの犠牲が必要だ。
> 平成がようやく終わりますね。

はい。私もそんな思いです。
昨日の桜井誠ラジオもオウム特集でしたが、「有田芳生は上祐とツーショットのとんでも
ないパヨク」と批判してました。
もっとも、桜井は有田に恨み骨髄だからそう言うに決まってますが、5ちゃんねる見てても、
今やオウムの手先の代名詞は島田裕巳じゃなくて有田芳生なのかと不思議な気持ちです。
これもポスト平成なのでしょう。

9780: by マンジュシュリー・ミトラ on 2018/07/07 at 11:50:01

麻原がとうとう死にましたね。
事件20年や逃亡犯逮捕で一時期報道が過熱しましたが
今回を境に一斉報道もなくなり長時間特集が観れなくなるのは寂しい気がします。
「死刑反対派の声」や「オウムの残党はまだいる」みたいな話題でマンネリ気味にも思えてましたがそれすら記事で見かけなくなるんでしょうね。

とりあえず興味深いのは麻原の遺体がどうなるかですね。
村井みたいに隠し撮りされて遺体を晒されるとか。

9779:「これで良かった」に同感。 by 通行人 on 2018/07/07 at 09:53:44 (コメント編集)

それと、今更ながら「真相究明の会」に爆笑。
かの「INTERNETオウム真理教」とやってることが一緒。未だ解けないオウムの謎ってことですかね。 

弁護士ドットコム記事の「23年もの長い年月があったのですから、今更、何を語りたいというのでしょうか。」というのが正論でしょう。
かえって執行された後だからこそ、最後の徒花で真偽混じったいろんな話が出てきそうな気がします。

司法取引でもあるんだろうかという勢いで喋りまくっていたアーナンダの執行だけが意外でしたが、粛々と月内に全員執行ポアするんでしょう。

新しい世界が約束されている そして その前には 多くの犠牲が必要だ。
平成がようやく終わりますね。

9778:asaharasanjo by アーナンダ正誤師 on 2018/07/07 at 09:52:41 (コメント編集)

アーチャリーのアカウントが荒らされてる件については、本人が「アーチャリー」だの「麻原の三女」だのいうことを最大限にアピールして世に顔を出してしたのだから、本人が自分で招き寄せた事態だとしか言いようがないですね。

9777:安倍疑惑潰し? by みれい on 2018/07/07 at 08:42:30 (コメント編集)

安倍疑惑潰し?
そう考えたい気持ちも、理解できなくはないですが…
あまりにも、飛躍しすぎてます。
「国家権力の弾圧」
「米軍のヘリコプターが攻撃」
「(TBSの取材は)創価学会の指示」
まるで、オウムの妄想的な陰謀論と変わりません。

そもそも…
今のオウムに、疑惑を潰すほどのインパクトがあると思いますか?
そこまでの影響力はないですよ。

脱カルト系や真相究明系、ウォッチャーは興味があるでしょうけど…
一般的な平成生まれの皆さんにしてみれば…
「麻原って誰?」という感じではないでしょうか?
「過去の危ないカルト」程度の認識たと思われます。
ましてや、「安倍が悪い」「疑惑隠し」なんて、誰が信じるでしょう。
ちょっと、オウムを過大評価しすぎだと感じます。

死刑執行があろうとなかろうと…
西日本で豪雨があろうとなかろうと…
野党の皆さんが、モリカケ、モリカケと騒ぎ続けることに変わりはありません。

多くの国民は、冷静に受け止めているはずです。
死刑執行が、政権に何らかの影響を及ぼすとは考えにくいです。
恐らく、内閣支持率は、上がりも下がりもしないでしょう。
ましてや「疑惑潰し」なんて、誰も思いません。
そんな発想が湧くのは、一部の野党や左派の皆さんだけでしょう。

死刑執行があろうとなかろうと…
政権や国民生活への影響は小さい。
優先順位は、極めて低いのです。
オウム問題を、いたずらに引っ張ったところで…
上祐さんたちが、チヤホヤされて…
一部の評論家やジャーナリストが小銭を稼ぐだけです。
国民生活には、何も関係ありません。

平成の事件は平成のうちに…
さっさと、カタをつけなければなりません。
法治国家として、やむを得ないことです。
案外、スッキリしている国民も少なくないのでは?


死刑が執行された日。
自公維共同提出で「ギャンブル等依存症対策法」が成立したそうです。
TPPの国内手続きも完了。
西日本では、記録的な豪雨もありました。
国も政治も、オウムなど関係なく動いてます。
いつまでも、オウムに構っている暇はないのです。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR