FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

オウム真理教麻原彰晃遺骨は朝鮮海域に投棄?

 疲れた。人生やる気ない。今日も仕事飲み会。
 まあこの一週間、焼き上がった死体の残骸処理の話ばかりしているので、おかしな気分になってくる。人は死ぬ必ず死ぬ絶対死ぬ死は避けられないと尊師も言葉を残しており、人間みんな死ねば焼かれて白骨になり、壺の中に詰め込まれるのだが、人間なかななそういう風に割り切れるように作成されていない。

 昨日の尊師遺骨ネタですが、いきなり滝本太郎が「海に散骨する」と言い出した。一昨日のアーチャリー発言に対抗したものだろう。
麻原彰晃元死刑囚を「散骨したい」 四女の代理人が国の支援を呼びかける/ハフィントンポスト
https://www.huffingtonpost.jp/2018/07/11/asahara_a_23479291/
 この話を聞いて、自分は「母なる海と全人類の父なる麻原尊師との合体」「世界の海に麻原尊師の慈愛が降り注がれる」「世界中に尊師の恩恵が」みたいなことを考えた。海への散骨は、多くの人にロマンチックなイメージを与える。今後、オウム真理教三派の中では、津波が起きたら尊師の怒りが爆発、魚が大漁だったら尊師のパワー炸裂になる。教義的に考えれば、尊師の遺骨を食べた魚は良い転生になるだろうし、おそらくオウム真理教三派の教義が「魚食推奨」に変更されるだろう。
 信仰の対象にしたくないのならば、星島貴徳にお願いして便所に流してしまうとか、燃えるゴミの日に袋に詰めてどっかに捨ててしまうとか、それが理想だろう。昨日5ちゃんねる見てたら、やっぱり「便所」「ゴミ」を考えた人がいたが、「朝鮮海域に捨てる」という人がいて、このシチュでも嫌韓かとある意味感動した。しかし考えてみれば、これが今の発想だろう。今の世の中、オウム真理教なんかよりも嫌韓の方がウエイトが高いのだ。
日テレの虚偽報道に対する抗議声明/お父さん、分かりますか?(松本麗華公式ブログ)
http://blog.asahara-kousoshin.info/?eid=250
 尊師長男の松本鏡暉さんが滝本太郎にポア予告したが、虚偽だったということか。真偽は正直わからないが、正直「骨ネタ」はもうどうでもいいよ。別にヤソーダラーやアーチャリーに渡しても構わないと思う。おそらく、骨の所有権と将来の信者の増減とは大した関連性はあるまい。平成最大の大量殺人集団の指導者だって人の子、家族の元に帰りたいだろう。
 これは、ヤソーダラー・アーチャリー軍vs◯◯皇子(四女)の戦いではなく、尊師家族軍vs滝本太郎の戦いであって、四女は形式的に1枚かましてあるだけである。ホネホネ合戦でも、アーチャリー戦術が着々とポイントを稼いでいる気がする。アーチャリーサイドは、意見の善悪はともかく「ああ、そうか」と思うけど、四女サイドは「言わされてる」感が強すぎる。四女にしろ滝本弁護士にしろ、発言を読んでも正直全く胸を打たない。
生きている不思議 死んでいく不思議(滝本太郎弁護士ブログ)より。
「国への支援要請書」 
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/2309.html
「信者さんらへ」(四女コメント) 
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/2305.html
 もう、奥さんに返しちゃえよ。「朝鮮領海に捨てる」が健全に思えてきた。これが「今」なんだ。

 しかも、またこんなのも出てきた。
 要するに、反オウムも親オウムも全部左翼。これがいけない。
ヘイトスピーチ、陰謀論…“オウム”はまた現れるのか!?/AERA.dot
https://dot.asahi.com/wa/2018071000057.html
『森(達也)さんは、事件は政治の在り方にも影響を与えたとみている。
「極論を言えば、事件がなければ安倍政権は誕生していなかったと思います」』

 そんなことを言ったら、みんな尊師が好きになっちゃいます。安倍さん、サリン後しばらくした2006年に総理になったが一度基地外になって失脚、その後民主党政権とかあって、2012年末に成立。何も関係ない気がするが、良く分からないけれど、おそらく安倍が悪いのだろう。
 こんな意見もある。
『ジャーナリストの魚住昭さんは次のように分析する。』
『この(オウム真理教のような)陰謀論や選民意識は、形をかえていまも存在します…
 例えば、ヘイトスピーチ。最近、ありもしない陰謀論をうたい、攻撃的な発言をする集団が目立つ。』

 どこをどこからどう考えると、こんな意見が思いつくのだろうか。
 そうでなければ、真面目な青年ほどオウム真理教のようなカルトにはまるの類ばかり。
 こんなことになるとは。まずはよし。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9815:Re: 「り」様 by sinzinrui on 2018/07/16 at 09:12:51

四女に関しては、言わされた感が強すぎる上に、圧倒的不利の立場で頑張ってるアーチャリーが顔出し
では、イメージ戦略で「どっちにもつきそうな層」を全部持っていかれているイメージです。

> アーナンダの最後の言葉は意外なような、それとも最後まで自分に酔っていたのか。凡夫には分からずです。
確かに自分も「最後まで自分に酔っていた」のか、そうやって自分を納得させていたのか、そんな印象を持ちました。

9810:Re: 太平洋沿岸が聖地になる? by sinzinrui on 2018/07/15 at 10:06:21

yasu様

オウム信者ってみんな色白のイメージだけど、急に陽焼けで真っ黒のサマナが増えたりして。

9809:Re: 最後の言葉 by sinzinrui on 2018/07/15 at 10:04:50

アーナンダ正誤師様

> こいつこそオウム事件がなければ誰に注目されることもなく終わっていたであろう男のくせに、何言ってんですかね。

森達也そこオウムで一番得した男です。
どうしてこんなのが明治大学っで教鞭執ってるんでしょう。
安っぽい左翼理論ばかりで、お世辞にも頭良さそうに思えないけど、うまいこと成り上がりました。

9799:太平洋沿岸が聖地になる? by yasu on 2018/07/12 at 15:55:36 (コメント編集)

そうか信徒サマナの方も大変ですね。
かなりの距離がありますね
沖縄から北海道まで太平洋沿岸が全て聖地になってしまうんですから!
まあ、頑張って聖地巡礼してくださいな。

9798:最後の言葉 by アーナンダ正誤師 on 2018/07/12 at 12:30:24 (コメント編集)

最後の一行、ちょっとよく意味がわからなかったのですが、まさか私の言葉だったとは。


それにしても、
>『森(達也)さんは、事件は政治の在り方にも影響を与えたとみている。
「極論を言えば、事件がなければ安倍政権は誕生していなかったと思います」』

こいつこそオウム事件がなければ誰に注目されることもなく終わっていたであろう男のくせに、何言ってんですかね。

9797: by り on 2018/07/12 at 12:15:45

四女の言葉は胸を打たないというお言葉同感です。ブログ、最初の数行で読む気が無くなってくるのは上祐に通ずるような。。

アーナンダの最後の言葉は意外なような、それとも最後まで自分に酔っていたのか。凡夫には分からずです。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
34位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
15位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR