FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

気をつけろ 上祐史浩が歩いている

KAZUYAチャンネル、アカウント停止


 KAZUYAチャンネルが、自称「嫌儲」「なんJ」民によってBAN!された。
 正直、こんな大物まで危害が及ぶとは思わなかった。もっとも、KAZUYA氏レベルとなると弁護士を立てて苦情を出したり、そう素直に引っ込むとは思えない。それに、メインチャンネルは死んでも、他のチャンネルは生きている。
 これしきで自称「嫌儲」「なんJ」民にとって不都合な言論を根絶やしにすることなどできない。あえて言う。これでも選挙で大敗するのが日本共産党。いくら自分たちにとって不都合な意見を潰しても、国民は自民党に投票する。たとえ安倍様が強姦しても、多少野党の票が増えるだけで、国民は自公政権に政権を委ねる。それどころか、安倍様に「おレイプ」をしていただなかければ、すなわち敵失以外では票が伸ばせないのが共産党や立民党である。しかも強姦魔が実際にいるのは自民党ではなく、車に乗ったら合意とかカイヨーとか… 
 いくら「ヘイト」番組をBAN!しても、日本共産党はうんこ。他人を批判しても、気に入らない意見を封じても、うんこはうんこ。自らのバカ低能が治ることはない。実際問題、左翼番組の視聴率は伸びないでしょ?

 我那覇真子さんもいろいろ嫌がらせに遭っているようです。


 いくらこんな嫌がらせをやっても、沖縄県知事選挙には何も影響はありません。むしろオキパヨの実態に、多くの沖縄県民は疑問を感じ、ますます形勢不利になるでしょう。
 いくら自分の気に入らない意見を封殺しても、左翼に政権を任せても大丈夫と思ってもらえない以上駄目。左翼の人は、ヘイトだ排外主義だヒトラーだナチだモリカケだネトウヨだと他人を罵倒して前衛意識と優越感に浸っても、絶対に多数派になれないことに気がつかない以上、永遠にお笑い政党のままです。
 

尊師死刑執行わずかで上祐史浩がオウム真理教の教えを説く


 KAZUYAがBAN!されても、こういうのは削除されず堂々と流れている。
 いったい自称「嫌儲」「なんJ」民は何をしているのだ。
 月曜日の日記でご紹介した上祐史浩オウム真理教入門講座です。黒板に思いっきりAUM、蓮華座、呼吸法、プラーナーヤーマ…

 

吉田英子さん殺人事件に上祐史浩も関与していた 吉田英子さんを殺した上祐史浩さん、麻原死刑に関しても、なんか評論家的で一般的な意見を言ってるだけに思えます。ってのか、この人きっと、サリンだって知ってたんだし、他にも殺してるんでしょうね。
 だって、95年当時、上九一色から赤ん坊の白骨死体が出てきたとか、そんな宗教でしょ? 他にもポアリストに載ってるモルモット使い捨てサマナ、死んでるんじゃないでしょうか。そして、レンジでチンして本栖湖に流しちゃったんじゃないかと。
 そんな集団の大幹部、骨壷に入ってないのは単なる偶然に過ぎない上祐史浩さんが、今後はますますタレントとして大手を振ってテレビに登場するのではないでしょうか。まあ深夜番組やロフト+1で、宅八郎や志位和夫や三上悠亜や初鹿明博のようなゲテとやるのならばともかく、大野智さんや指原莉乃さんや安倍晋三さんと一緒にテレビに出る日も、やがてやって来るだろう。
 何せ上祐の悪事を知る「生き証人」は全員が骨壷の中。もはや彼にとって怖いものはない。オウム真理教の価値観では、生存信者中別格の存在である正大師。怖いのはアーチャリーや「ご家族」だけだろうけど、この人達だってそういう秘密はしゃべるまい。
 マイトレーヤ正大師、我が世の春がついにやって来たのだ。

 もっとも、良い傾向として、昔の事件の掘り起こしも始まっています。でも、こんなのあったっけ。1995年当時の報道だったそうです。
オウム信者は原発に潜入していた 元信者が語った幻の原子炉ジャック計画/AERA.dot
https://dot.asahi.com/wa/2018071700092.html
『その驚くべき実態を週刊朝日が報じたのは、地下鉄サリン事件が起きた後の1995年夏。記者の問いに対して当時、武闘派でならした元信者は、原発に潜入して原子炉の安全管理にかかわる資料を持ち出すとともに、「爆弾をしかけることだってできた」と豪語した。なぜ、オウムは原子炉まで接近できたのか。そして本当に原発ジャックの危険はあったのか。』
 しかし、ヘリコプターで空からサリンを撒こうとした集団ですから、これくらいやるのかもしれません。

 では、今日はこれまで。まったねー。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9823:「矢沢美智子」が消えて安堵する上祐さん? by みれい on 2018/07/18 at 08:03:08 (コメント編集)

「三浦和義に頼まれて、一美さんを殴った」
矢沢美智子さんが告白し…
彼女と三浦和義さんは逮捕され、有罪が確定。

では…
一美さんを銃撃したのは誰なのか?
白石千鶴子さんを殺したのは誰なのか?
国民のモヤモヤは、消えませんでした。

「上祐史浩は、サリンや弁護士一家殺害に関与していないのか?」
こちらのモヤモヤも、依然として消えません。
まるで、上祐さんは「平成の三浦和義」のよう。
饒舌なところも、ソックリです。

三浦和義さんにとって、矢沢美智子さんは「目の上のタンコブ」でした。
上祐さんにとって、「目の上のタンコブ」だった?大幹部たちは…
死刑執行により、永遠に何も語れなくなりました。
彼ににとっての「矢沢美智子」は、居なくなったわけです。
彼がサイコパスでなかったとしても…
笑いが止まらないのではないでしょうか?

しかし、安堵した一方で…
もしも、上祐さんが今でも仏教を信じていると言うのであれば…
待ち受ける「無間地獄」が、さぞかし恐ろしいのではないかと察します。

それにしても…
死刑執行後の上祐さんは、「元気いっぱい」ですね。
「低俗な見世物」「不謹慎」と眉をひそめられても…
「大幹部」「生き証人」を売り物に、細々とやっていかれるのでしょう。
「真相究明」「風化防止」という建て前とは裏腹に…
「娯楽としてのオウム」の人寄せパンダとして…
大いに重宝され、チヤホヤされ続けるのでしょうね。
そして、「推定無罪」「言論の自由」という砦も…
上祐さんや彼に群がる人々を正当化しているようです。


原発の話。
左翼の皆さんが利用しそうなネタですね。
「交通事故の恐れがあるから、高速道路など壊してしまえ」
「テロの恐れがあるから、東京五輪などやめてしまえ」
そんな論理にならなければ、いいですが…

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
13位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR