FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

「みんなちがってみんなダメ(中田考著)」を読んで、欧州の極右ブームについて考える

麻原尊師・遺影 昨日はオフ会に参加させていただきありがとうございました。特に幹事様、お疲れ様でした。
 それにしても、若い人でいっぱいだったのは何故でしょうか。それと、どうして年ごとに女性の質が高くなっているのでしょうか。「ゆきヴィーナス」なんてとんでもない時代を生きてきた人間からすると感無量というのか、要するにイケメン男にまとめ役をやってもらうに限るのではないかと。
 他所様のイベントのお呼ばれでもあり、報告は若い皆さんにおまかせします。遺影が素敵でした。みなさん、よくぞ今の時代に物品を調達したなあと感動しました。あと、自分の写真欲しい。



欧州で「反移民」に勢い、スウェーデン極右政党人気 9月9日総選挙で第1党うかがう EUに新たな火種/日本経済新聞
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3395653008082018FF8000/
 スウェーデンも極右。今やヨーロッパでは極右が議席を減らしたほうがニュースになる。選挙は9月9日。

kawaii.jpg 今、ISの手先で有名な?中田考氏の「みんなちがってみんなダメ」を読んでいる。
 その中に、『平等と文明はセットです(P.55)』という言葉があった。『「人類は平等だ」というスローガンには、「文明化された人間だけが平等に値する」という前提がかくれている(P.55)』と。本当に地球を丸ごと平等にしてしまうと、移民がどんどん金持ち国家に流れてくる。だから国境で移民を食い止め、自分たちの国内のみで『キラキラした世界(P.53)』を作り、余所者を排除してきた。しかし、そもそも国境と平等は矛盾した概念であり、それが今あらわになっていると中田氏は指摘する(P.53あたり)。
 そして、実は自由も幻想であると中田氏は語る。日本のようにブラック企業が横行し、労働者を自由に奴隷化して使い捨てする社会よりも、『生活を保証された奴隷のほうがはるかに良いと感じる人もいるのではないでしょうか(P.65)』と。さらに『人間の機械化こそが奴隷化(P.68)』であると。
 もっとも、この視点は赤色思想と同じであり、経済の自由こそが新たな奴隷を生み出すとマルクスは主張し、そしてその結果、共産主義という人類史上最低最悪の奴隷国家を作ってしまった。そして、「それではうまくいかないのさ」と、民主主義を基盤とし階級闘争を否定し、非現実的な理想論を排除し、自由経済の利点を活かしながらできるだけ奴隷状態を避けようとしたのが社会民主主義で、それを体現した代表国がスウェーデンである。「どこが理想国家だ」と揶揄されながらも、高負担高福祉で富の偏在を防ぎ、日本の自民党真っ青の安定政権を築いてきた。
 しかし、そのスウェーデンにも、国民がグローバルの報い、平等の報いを感じるようになったのだ。平等は自国民だけにしてくれと悲鳴を上げたのだ。
 『領域国民国家というイデオロギーは、西洋が謳っている自由や平等や人権とは、明らかに矛盾する概念(P.60)』と中田氏は強調する。しかし、実は多くの民主主義国家において、「領域国民国家」を主張しようものなら、ナチでヒトラーでレイシストでヘイトスピーチで安倍信者なのである。いつの間にか、マルクスのように、国境がいつか消えてしまう、国境は理想社会と矛盾した存在という思想は、ポピュラーで過激でもないでもない普通の考えになってしまった。ジョンレノンという流行歌手が肥満児という歌で、Imagine there's no countries. と歌っているのを知っていよう。誰も違和感を感じなかっただろう。ヒトラーを超える人類史上最悪の殺人思想・共産主義が妄想した「国境のない国家」。実は豊かな資本主義的?民主主義国でも理想として定着している。だからこそ厄介なのだ。
 面白いことに、欧州の極右勢力を批判する人達も、必ずナチ・ヒトラー・レイシストという言葉を使う。欧州の主要民主主義国家では、既に共産党はほぼ絶滅している。しかし、まるで共産主義者のように国境のない社会を夢想し、移民受け入れに反対する政党をナチだヒトラーだレイシストだと非難する。
 しかし、そんな人達だって、出かける時には家に鍵をかけるのである。果たしてヒトラヒトラーで極右が止められるのか。欧州の「モリカケ」な気がするのだが。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR