FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

ウルトラマンもウルトラセブンも、レイシストの差別主義者である。

メルケル独首相、難民の本国送還強化を表明 極右のデモ受け
http://www.asahi.com/international/reuters/CRWKBN1L20EQ.html
『ドイツのメルケル首相は16日、受け入れを拒否した難民を巡る本国送還の迅速化に向け、取り組みを強化すると表明した。首相の難民政策を巡って数百人の極右活動家が首相辞任を求めるデモを行ったことを受けた。
 反イスラム運動「ペギーダ(PEGIDA)」がデモ活動を組織。メルケル首相が自身率いるキリスト教民主同盟(CDU)の地方議員と面会するため東部ザクセン州のドレスデンに到着すると、デモ隊は「メルケルはやめろ」などと連呼した。』

 ヘイト政党「オルタナ何ちゃら」だけではなく、ペギーダなんてヘイトスピーチを繰り返すレイシスト集団もドイツでは活発なのですね。さすが「ヒトラーの復活を許さない」と左翼が絶賛するドイツは一味違う。もっとも、皆さま新聞やテレビでご存知のように、ヨーロッパ全体がこうなのだ。かつてはユーロコミュニズムなんて左翼が喜んでた共産主義政党は消滅寸前、桜井誠まがいのヘイト政党は次々政権参加。
 ふと、下らないこと(そんなに下らなくないかも)を思いついた。怪獣モノが忘れられないオッサンヲタが、しばしばウルトラセブンで行われたペガッサ星人やノンマルト星人(地球原住民?)の皆殺し、ギエロン星の鳥さん大虐殺を懐かしむけど、あれがまさに今のヨーロッパではないのかと。
barutan.jpg そう思えば、ウルトラセブン以前に、ウルトラマンに登場するバルタン星人の方々が移民だった。さすがウルトラマン、時代を先取りしている。確かこんなようなストーリーだった(さっき確認した)。バルタン星人さんは内戦ではなく核爆弾で故郷を失い、宇宙船で旅をしている難民の方々。で、ちょっと宇宙船を直したいので、20億3000人ばかり住めないか。いや、火星に行ってくれないか? でも、やっぱここが豊かだし気に入った。で、交渉決裂して日バル決戦となったが、結果として科特隊もメルケル状態になり、ウルトラマンが文字通りバルタン移民の方々を大人から子供まで皆殺し、良いバルタン星人も悪いバルタン星人もどちらも殺す。その後も、バルタン星人は地球に人権侵害を訴えに抗議するが、国連も相手にしなかったようで、ヘイト宇宙人ウルトラ星人に尽く皆殺しにされる。
 ペガッサ難民の件だって、ちょっと地球を動かしてあげれば良いわけだし、それこそ移民で受け入れればいいじゃないですか。あいつら、地球人よりも優秀なんだし(優秀なのに、地球が動けないことを知らないのも変な気がするけど)。ノンマルト星人なんか、エラが張ってるレベルで皆殺しだったし。ウルトラ星人の難民政策って、最初のうちは綺麗事を言うけれど、まるでドイツのように尽く破綻してしまう。
 地球に定着した宇宙移民は、ウルトラ系ではあまり記憶がない(最初の三作しかしっかり見てないので不正確)。メイツ星人もぶっ殺したし、挙げ句の果てにウルトラマンメビウスで「謝罪するニダ!」って領土要求される始末。
 結局、移民として成功した宇宙人は、デムパの世界で、地球の風習に合わせたレティクル座星人だけではないのか。もっとも、幸福の科学信者の脳内では、多くの宇宙人が地球に住んでいる。同じ地球人ですらこのありさまなのに、宇宙人と仲良くできるなんてさすが幸福の科学。最近では、清水富美加もUFOを目撃したそうな。
 「ウルトラ何ちゃら」に登場する悪い宇宙人は概して、その理由はさまざまであるが、地球が魅力的なので欲しくなってしまうようである。あるときはやむを得ない事情で、あるときは全くの悪意で。しかし、全くの悪意と思われる宇宙人だって、実は「信仰」が理由なのかもしれない。
 宅八郎にそっくりののゴース星人さんだって、あの国はパンドン教が国教で、地球人をジハードする教義を実践しているだけなのかもしれない。ナックル星では、地球人をポアすることが善業だったとしたらどうするだろうか。ナックル星人はカルトだから駄目だけど、ゴース星人の殺戮行為はパンドン教とは縁もゆかりもない、パンドン教は本来平和を愛する宗教だ、とでも、朝日新聞は書くのだろうか。バド星人だってボーク星人だって、飲み屋で話してみれば、素顔はみんな良いやつだったのかもしれない。イカルス星人は食い過ぎだと思うが。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9886:Re: Re:怪獣モノが忘れられないオッサンヲタ by sinzinrui on 2018/08/19 at 20:50:57

ロンとヤス様
いつもありがとうございます。

リボンの騎士、トランスジェンダーのことを指摘した文章は見かけた記憶がありますが、
確かに女性宮家・女性天皇の問題ですよね。お世継ぎが白痴だから、インチキして王様に
しちゃえって。

ただ、アカの手塚治虫でも、結局あの話、サファイヤがどっかの男と懇ろになって終わっ
た記憶があります。
手塚治虫はアカだから避けたいけれど、あの作品は好きです。音楽が綺麗でした。

9884:Re:怪獣モノが忘れられないオッサンヲタ by ロンとヤス on 2018/08/19 at 17:59:55

わんばんこ! 

あの時代のアニメや特撮は未来を先取り
している部分が多々、ありました。

手塚治虫大先生のリボンの棋士なんぞ、
半世紀も前に世に出た作品なのに、
①トランスジェンダー
②皇族世継ぎ問題
など、今の日本を予見していたようです。

>しばしばウルトラセブンで行われた・・・

でも、アンヌ隊員の「あなたが仮に宇宙人
であっても、ダンはダンよ・・・」の
セリフには未だに心が洗われます。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR