FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

小西ひろゆきクイズ「現在、国会内に旧民主党会派はいくつある?」

(同日訂正:反NHK党のたけもと誠氏は出馬しません。お詫びして訂正します。)

長島昭久氏、笠浩史氏と衆院会派「未来日本」を結成/産経新聞
https://www.sankei.com/politics/news/181018/plt1810180015-n1.html
 新会派って新しい政党じゃないのか。しかし、国会内にいくつ民主党があるのだろうか。上記産経新聞より

『自民党▽283▽立憲民主党・市民クラブ57国民民主党・無所属クラブ38▽公明党29▽無所属の会13▽共産党12▽日本維新の会11▽社民党・市民連合2▽希望の党2未来日本2自由党2▽無所属13▽欠員1』

 自分の認識では、下線を引いたのが全部旧民主党。民主党が国会内に6つあるわけだ。
 なんか1980年後半~1990年前半のプロレス業界みたい。そのうち、過激なデスマッチを売りものにした「フロンティア・マーシャルアーツ民主党」(津田弥太郎代表)、東北六県の町議会議員選挙専門で活躍する「みちのく民主党」(これは案外といいかも)、FM民主党から分裂し、殺人者小田求の参加をちらつかせる「W☆ing民主党」ができるのだろうか。
 こうなったら、みんなで新しい民主党を作ってあげたらどうだろうか。「クイズ民主党」とか「多国籍民主党」とか。一番人が集まりそうなのが、反杉田水脈に特化した「生産民主党」。生産性が高い議員を多数抱える立民から初鹿明博・青山雅幸・山尾志桜里・吉田統彦、無所属から細野豪志も参加確実。おそらく、自民党からも今井絵理子さんや國場幸之助さんや落選した宮崎謙介等、続々と参加するだろう。それどころか、社民党から又市征治、共産党から穀田恵二、山本太郎さんも新党に参加する可能性が高い。LGBTの立場から、元自民党の武藤貴也さんに日本第一党の桜井誠さん。杉田水脈もこんな民主党が出来たらひとたまりもない。おそらく地方議員も多士済々、どうだろうか、この「生産民主党」構想は。
 そういえば、親鸞民主党の柴田未来さんはどうなってるのだろうか。希望の党に入ったがあの党が速攻でポシャって、そういう意味での信念はないだろうし(別の意味で固い信念はあるが)、どこに移動するのだろうかと。さっき彼女のホームページを見たけれど、最近は政治活動をしてない模様。諦めた雰囲気だけど、どうなんだろうか。私としては、立憲民主党に入ってもらいたいのだが。
 まあ弁護士だし、親鸞会の遺産放棄裁判の被告とか、食うには困らないでしょうけど。



 さて、今日はおもしろ選挙が兵庫県川西市であります。元在特会の前科者・凶暴幹部「おつるさん」こと中曽千鶴子さんが「NHKから国民を守る党」から出馬。本日が投開票。しかしNHKの集金人も大変だな。在特会としきしま会の幹部を反NHK党は抱えてるんだから。並の人間ならば、確実に逃げ出すぞ。
BztaBc1CIAAR-KH.jpg もっとも中曽候補は、かつて「たちあがれ日本」から立候補してるんですね、この人。何だかんだで3回目のチャレンジ。本人も過去の過激な運動を反省しており、反NHK運動もネットではすっかり定着し、案外と善戦するんじゃないでしょうか。
 いずれにせよ、日本第一党に先駆けての在特会幹部の当選か否かが注目されます。
 その他、那覇市と埼玉県三郷市でも市長選挙だそうです。三郷市は爺さん対決だけど、自公推薦の現職が72歳なのに、共産も立民も投げ出したもよう。三郷には共産党の大きな病院があり、裏切り者の幹部を精神病患者としてそこに放り込むらしい(笑)ので、アカが強そうなイメージだけど。那覇市はよく知らない。この前の選挙で流れが変わった上に、パイズリも影響したら危険な気がする。
 ではまた。

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9989:Re: コップの中で右往左往 by sinzinrui on 2018/10/23 at 20:27:15

みれい様

今井雅人氏、地道に笑われてる気がします。
馬鹿げているのは誰でも分かるけど、面白みに欠けるので、爆発的なブームにはなってないようですが。
でも、有権者も馬鹿ではないし、立候補者も馬鹿ではない。

必ず突いてくるでしょう。


> 「比例復活」という制度は、廃止すべきではないでしょうか。

確かにそうですね。
でも、志位和夫が困るでしょう。

9987:コップの中で右往左往 by みれい on 2018/10/22 at 08:15:13 (コメント編集)

自民党、公明党、共産党。
以上の老舗3党は、ほぼ出入りがないのに…
旧民主党だけ…
出たり入ったり…
くっついたり離れたり…


「政界再編」でも「野党再編」でもなく…
単なる「民主党再編」に過ぎませんよね。

「どこに入れば選挙で有利に戦えるか」
彼らの頭の中は、それだけです。
「自分ファースト」「選挙ファースト」。
だから、右往左往しちゃうのでしょう。

例えば、今井雅人さん。


民主党(比例復活当選)→離党(除名)

日本維新の会(比例復活当選)

維新の党(比例復活当選)

民進党(選挙なし)

希望の党(比例復活当選)

国民民主党→離党

立憲民主党(会派入り)


政党を渡り歩き「比例復活」のみで生き残っているのです。
日本維新の会から出馬した際は…
橋下氏に「応援に来てほしい」と泣きついたそう。(橋下氏が暴露)
しかし、結果は「比例復活」当選。
維新の力で議員バッチを貰ったも同然です。

一年前の総選挙も、小池新党(希望の党)で「比例復活」。
国民民主党を経て、立憲民主党に「会派入り」。
たった一年間で、希望→国民→立憲(会派)と迷走。
比例で当選しておきながら、やりたい放題です。
「比例復活」という制度は、廃止すべきではないでしょうか。

そもそも、日本維新の会と立憲民主党。
理念も政策も、全く違います。
その都度、人気に飛び付いて「復活」してるだけじゃないですか。
もしも橋下氏が国政進出したら…
ちゃっかり、潜り込んでるかもしれませんよ。

橋下氏でも小池百合子氏でも共産党でも…
当選できれば、尻尾を振る。
理念も政策も、後付け。
それが民主党ファミリーの実態です。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR