FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

八王子の「かわいすぎる」「アイドル」市議会議員佐藤あずさ(社民党)、左翼が基地外すぎて政界引退

やっぱり社民党は社会のガン。石川大我に続き「アイドル」佐藤あずさも


可愛すぎて正常すぎる社民党市議・佐藤あずささん
 ガチホモ石川大我が立憲民主党に逃げられ、今度は「可愛すぎる市議」「日本で最も正常な社民党代議士」として有名、30歳で八王子市魏にトップ当選した佐藤あずさ八王子市議会議員が、セクハラ・パワハラ・ストーカーに耐えられず、任期満了に伴い政治家引退を表明した。
 しかも、ストーカーまがいを行ったのは自民・公明・維新の議員ではなく、身内である「左翼」の人間である。

 やっぱり狂ってる。社民党は狂ってる。

 以下、引用等禁止なので、佐藤あずさ市議会議員の引退声明のリンクだけを貼っておきます。
https://m.facebook.com/azusa.sato.3720/posts/10156039666103284/


左翼のスター誕生の筈が、最悪の結果に


 この人の存在を知り、更に「ハートマーク」でバッチリと決めるキャラを知って、自分は確信した。

 この人、次期は必ず民主党か自民党から出馬する。

 自分の「見られ方」を知っていて、あのポーズをバッチリ決める。こんなまっとうな市民感覚を持った市議会議員が、社民党・共産党のような基地外天国でやって行けるはずがない。そもそも、社民党共産党を支持する老人の大半は、あのハートマークがどこでどう行われる「シチュ」すら理解できない。
 そういう意味で、見事なまでに私の予想は的中した。
 ただし、事態は予想以上に酷く、最悪の結果となってしまったわけである。左翼が支配する「市民」運動は基地外銀座、そこのけそこのけ基地外が通る。予想以上に狂っていて、予想以上に嫉妬深く、予想以上に女性を性欲のはけ口としか見なかった。

若い女性が市民運動に参加するのは、「強姦してください」と言ってるのと同じ


36TbGc00035B000_8c050_Fd0005C10009GG000Y09.jpeg
 考えてみれば、こんなロリ顔の美少女を、女性の人権を守る自民党・公明党・維新の会ではなく、性獣だらけの左翼の世界に放り込めば、こうなるのは分かりきった話。しかし、それだけだったのだろうか。
 引退声明を読んだ限りでは、ストーカー・セクハラのように読み取れる。しかし、佐藤あずさ市議につきまとった人間は、どこか嫉妬の感情というのか、「新しいことをされては困る」というのか、「俺様の言うことを聞け」というのか、そんな感情があったのではないだろうか。

 彼女のアイドル路線だって、菅野完まがいの変質者を喜ばせるためではない。当然のことながら、社民党のため、憲法9条のため、市民運動の活性化のために、あえて泥をかぶったのだ。後に我那覇真子が使った手口を先駆的にやったわけで、先見の明も時代を見る目も確かだ。
 社民党も、いや、共産党も民主党左派も、彼女を盛大に売り出せばよかったのだ。というのか、それが普通の感覚である。実際に、公明党は佐々木さやか参議院議員をこうやって売り出した。そして末端の創価学会員も、「美少女」佐々木さやかの売出しに協力した。これが普通の感覚である。自民党なんか、SPEEDや三原じゅん子のようなポンコツアイドルでさえそうやったのだ。いや、基地外仲間の共産党だって、吉良よし子をこの手で売り出した。
 彼女は、この4人に匹敵するどころか、スター性なら負けてない。しかも、潰れかけの社民党である。ビッグスター誕生を誇りに思い、「党首にする」くらいのプランが出てもおかしくない。若きスターに舵取りをしてもらい、我々はバックアップに徹しよう。それほどの「逸材」だったのに。
 しかし、それが分からないのが社民党。

社民党は幸福実現党・NHKから国民を守る党よりも劣る「うんこの党」


 今更であるが、左翼政党に投票する人の老人率が異常に高いことはしばしば指摘される。SEALDsブームに成功した日本共産党も、党員の若返りに成功したとは言えない。相変わらす市民運送は老人が支配し、若き日の珍棒団騒動を「政治の季節」と称して、ひたすら時計の針を逆戻ししている。
 こんな集団に若い人が入るはずがない。いや、騙されて入る人がいるからむしろ問題なのだ。
 騙されて入った若者は、男はマトモな就職がなくなり一生が台無し、女は佐藤あずさの運命。

 9条・原発・モリカケ… 若い皆さん、近づいてはダメ!

 共産党、社民党、過激派(中核派・革マル派)は、正体を隠してあなたに近づく。そして現在の政権を口汚く罵り、あたかも自分達こそが正義化のように欺く。
 しかいし彼らに自民党と同じことを実施する能力はない。それどころか、これら政党は、自民党のように自由や人権や民主主義を守る団体ではない。リーダーを決める自由もなく、リーダーに逆らう自由もなく、鉄砲玉として使い捨ての運命しか存在しない。騙された
 彼ら彼女らは貴重な人生を台無しにされ、一方それを無責任に煽るマスコミや知識人・文化人はますます肥え太る。彼らの罪はあまりに重い。

 これ以上、左翼・市民運動の犠牲者を増やしてはならない。





関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10045:Re: ナベツネ死亡デマ by sinzinrui on 2018/12/04 at 21:10:47

アーナンダ正誤師様

ナベツネ死亡の件、そうだったのですか。
ありがとうございます。

社民党よりも、幸福実現党の方が正常な気がします。

10043:ナベツネ死亡デマ by アーナンダ正誤師 on 2018/12/02 at 12:26:18 (コメント編集)

社民党といえば、機関紙の社会民報の編集次長やってる田中稔が、讀賣のナベツネが死んだとデマツイートをばらまいた挙句、あとでこっそりツイート消して逃亡しましたね。ほんと狂ってますよ、こいつら。

10042:Re: 男が悪い by sinzinrui on 2018/12/02 at 08:41:37

> 本人の記事のコメント欄を見ると女性の権利問題にすり替えてるやつがいますね

でも、公明党のささきさやかにそんな話は聞きません。
そもそも、あの程度のエロ度な女ならば、よその党にだっていっぱいいます。

男が悪いんじゃなくて、社民党の男が悪い。
おそらく、社民党支持してるような男は30年間若い女を見たことがないんですよ。
で、30年ぶりに若い女を見て、気が狂ってしまったと。

10041:Re: 今後どーするんですかね? by sinzinrui on 2018/12/02 at 08:38:46

まあ、食っていけるだけの能力はあるでしょう。

また、政治家として考えれば、立民どころか自民党の衆院レベルの逸材です。

しかし、社民党にとっては厄介者であると。

10037: by 匿名 on 2018/11/25 at 11:20:14

本人の記事のコメント欄を見ると女性の権利問題にすり替えてるやつがいますね

10036:今後どーするんですかね? by 匿名 on 2018/11/25 at 08:22:06 (コメント編集)

「沸点が低すぎる」「アンタこそ女を使ってなかったか?」「胸やお尻をさわられたセクハラは告発しないのか?」という素朴な疑問はさておき、
左手の薬指の指輪も気になるけど、博士出てる元議員なら、食い扶持には困らないよね。

大我さんみたく、立憲に移るって自分は思ってますが。
少なくとも、自分の後継者は決まった、自分の進路も決まったからこその引退宣言でしょうが。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
27位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR