FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

早起きは睡眠時間の損

 朝5時起床を励行してから3年経ったと思う。今現在、まさに「早起きは睡眠時間の損」である。
 そういえば、昔はあれだけ苦労した「(正真正銘)毎日更新」も4年くらい続いている。しかし、全く視聴率は向上せず、むしろ長期株安に拍車がかかっている。

 人気ブロガーの本を読んだ。文章も変えてみた。段落・改行を増やし、読みやすくしてみた。
 昨年度は「オウム真理教幹部の死刑執行」という好条件もあった。
 しかし、それがブログの人気常勝に全く結びついていない。



 おそらく、自分が「有名人」でないことが原因なのだ。前世紀~今世紀始めのインターネットのように、無名人パワーの時代は終わってしまった。もう、河上イチローは産まれない。ネットは、実名の学者・芸能人・政治家等の著名人の発言に対して、匿名の一般市民があれこれ文句をいうのがスタイルとして定着している。

KAZUYA氏、オウム真理教死刑執行むしろ遅すぎ Twitterのフォロワー数を見ても、大臣クラスの政治家や人気芸能人に匹敵するフォロワー数を誇る「無名人」がどれだけいるだろうか。
 逆に、政治部門TOPの「元一般人」であるKAZUYA氏が昨年あたりからメジャーデビューしたが、活躍ぶりは「あの程度」。すなわち、キー局ニュース番組のレギュラーになれたわけではない。

 「インターネットの個性」は、もはやマスコミが報道しない犯罪者の氏名や顔写真が入手できる程度である。
 マスコミと違って、保守的な意見が多いかも知れないが、実は選挙結果はいつも「ネットと同じ」である。左翼がヒステリックで、自分にとって気に入らない意見を潰しにかかるのも、ネットの内外問わず同じである。



 確か中川淳一郎の本に、ネット世界で勝者になるのは「有名人」で、素人の勝者は1ジャンルに1人、みたいなのがあったと思う。
 インターネットとは、富めるも者をもっと富みませ、愚か者は晒し者になり更に惨めな境遇を増幅させるのだ。
 一方、「インターネットは言論の自由」の建前があるので、怪しい宗教団体や過激派や極右団体が幅を利かせ、ネット外では通用しない人たちがそれなりの支持を得る。まるで、グローバル社会とダイバーシティーが、欧州で差別と貧困と混乱だけを産んで、国民を幸せにしなかったのと同じである。

 考えてみれば、インターネットこそが言論のグローバル空間である。究極のグローバル、究極のダイバーシティーであるインターネット仮想空間が、差別と混乱を拡散させるのは当たり前の話。マスコミの「中間搾取」なくダイレクトにメッセージを送ることが出来るインターネットであるがゆえに、金をつぎ込める政治家や有名人が絶対有利。一方、少数派であっても「目立って」いれば、ひかりの輪や幸福の科学や中核派にもチャンスが回ってくる。

 インターネットに幻想を抱く人たちは、グローバルやダイバーシティーに幻想を抱く人たちを笑えない。両者が引き起こす問題点も、理想の裏切りっぷりも、原因は全く同じなのだ。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

人気記事はこれ(2019/9/16Reset)

最新記事

株価・為替

Yahoo! 天気予報

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
26位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
11位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR