FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

安倍晋三総理、最終解脱宣言

design_img_f_1799606_s.png
 偉大な安倍様が「森羅万象すべてを担当している」と宣言した。
 安倍様、最終解脱宣言。
 やっぱり安倍様は至高のグル・最終解脱者だったのだ。

 慈愛深い安倍様。真理の御魂・最聖・安倍晋三尊師。安倍昭恵さんは今日からヤソーダラと呼ぶように。いいねっ。はいっ。
 何しろ、安倍尊師に対峙してるのが、まさに「被害者の会と称する加害者の会」。低能すぎてポアする必要がまるでない。安倍様が空中浮揚に失敗しても、相手が勝手にセルフポアする。ポアとフォースの限りを尽くすどころか、審議拒否とプラカードの限りばかり尽くしてる。

 そんなわけで、今国会も「公明党との折衝結果が最終結論」になるんですね。



 5ちゃんねるで拾いました。
パパ活巡り現金4万円恐喝容疑 女子高校生逮捕 福岡県警
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190206-00000028-mai-soci
『デートや食事の見返りに男性から経済的支援を受ける「パパ活」で出会った男性会社員(29)から現金4万円を脅し取ったなどとして、福岡県警は6日、同県大木町の高校1年の少女(16)を恐喝などの疑いで逮捕した。』
『…ファミリーレストランで、男性会社員が自分や同席した友人の下着をスマートフォンで盗撮したことに因縁を付け現金4万円を脅し取り、翌9~13日、「15万円持ってきたら終わりにするぞ」などと示談金を求めるメッセージをソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で男性会社員に送った…』

 だいたい16歳のJK1だろ。で、パイオツも触らせないで、会っただけで金もらおうって魂胆。パンツ盗撮されて自業自得。パンツ撮影代が4万? 普通、援交(売春)だってもっと安いぞ。逆恨みも甚だしい。会社員はパンツと一緒に顔面も盗撮しておけば良かったのだ。

 菊池捺未も30万払わないのを知って、かわいそうな広瀬晃一さんを「SNSにばら撒くぞ」って脅した。どう考えたって、写真をばらまかれて困るのは、失うものが何もない広瀬晃一さんではなく、美貌と知性を兼ね備えた将来ある菊池捺未である。
 今回の事件は、一方的に菊池捺未が強者なケースと違って、どっちもどっち。オッサン相手に楽して金をせしめようとした高校1年生と、それに乗じてパンツを撮影した会社員。

 不思議と「余命事件」を思い出してしまった。余命老人に騙されて弁護士に懲戒請求を送ったら、送られた弁護士が余命ではなく騙された余命読者を恫喝し、金をゆすられる。どこを見ても、善人・犠牲者がいない。誰も応援できない。否、余命読者は少なくとも「正義」の匂いがする。しかし「唯一の正義」は、75歳を過ぎた元タクシー運転手に騙され、共産党系の左翼弁護士に金をゆすられボロボロにされた。
 左右の思想業界も、出会い系のエロ業界も、所詮は騙し合い化かし合いの世界ということだ。



 「人権派」の広河隆一氏が沢山の女性をレイプ・性的いたずらしていたことが騒ぎになっている。
 特に左翼業界では深刻な影を落としているようだ。

 しかし全く心配は御無用。

 私は、広河隆一という人、今回の事件で初めて知った。私がそうなのだから、多くの日本人は、広河隆一なんて奴、見たことも聞いたこともない。左翼の皆さまが心配するほど、深刻じゃないのだ。

 そもそも、もう有権者はウヨもパヨも、自民党・公明党が女性の敵で、日本共産党や立憲民主党が女性の味方だなんて誰も思っちゃいない。それどころか、上流家庭は、自分の大事なお嬢さんを「憲法9条を守れ」「脱原発」「辺野古埋め立て反対」のように、共産党や過激派が関わっている集会に近づけない。そんな集会に若い女性が参加するのは、「私はヤリマンです。レイプして下さい。」と言ってるのと同じだからだ。
 カイヨーレイプに「はけ口」「車に乗ったら同意」にセックス依存症に赤ちゃんプレーに、いや、そんな事件がなくても、左翼や「市民」や「リベラル」が女性の味方だなんて、もはや誰も思ってない。広河隆一の件だって「ああいうところはああいうところ」と多くの日本人はため息をついているだけである。



 やっぱり信じられるのは安倍様しかいない。
 謙虚な安倍様は、自分のアベノミクスの成果をわざと低く公表するほど奥ゆかしいのだ。 

 JKでかわいいのを良いことに、パパ活だのと舐めた真似をして中年から食事だけで金をせしめる売女以下のクズJKがのさばる「ダイバーシティー」日本。腐りきった日本を立て直すには、教育改革を起こし、全日本人が安倍晋三・昭恵夫婦をお手本に生きることを強制するしかない。
 安倍晋三様は宇宙のお父様。昭恵様は真のお母様。

 安倍総理万歳! 天皇陛下万歳!

abesama.jpg

関連記事
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10105:Re: アーナンダ正誤師様 by sinzinrui on 2019/02/07 at 19:43:13

> デートはともかく、「食事の見返り」ってよく考えたらおかしいですよね。食事奢ってるのはおっさんの方でしょう。

そこがいびつなんです。

憧れの「娘の食事」に憧れる独身中年。そこにつけ込む「顔面エリート」女。

10102: by アーナンダ正誤師 on 2019/02/07 at 10:00:48 (コメント編集)

『デートや食事の見返りに男性から経済的支援を受ける「パパ活」』

デートはともかく、「食事の見返り」ってよく考えたらおかしいですよね。食事奢ってるのはおっさんの方でしょう。

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

顔本

オウマー日記・人気記事はこれ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

最新記事

リンク1

リンク2

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
14位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR