FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

長谷川豊さん「エタヒニンは十何人で暴行する犯罪のプロ」発煙は地球上に存在しない。

 いくらなんでもこれは酷い。
 何しろ、長谷川豊さんのエタヒニン云々発言、地球上のどこにも存在しないのだから。

「エタ・ヒニンは十何人で暴行する犯罪のプロ」維新の長谷川豊参院選候補の発言が再び話題に/エキサイトニュース
https://www.excite.co.jp/news/article/Buzzap_56545/
 上記URLより引用。
nisyakurokusun.jpg『日本には江戸時代にあまり良くない歴史がありました。士農工商の下にエタ・ヒニン、人間以下の存在がいると。でも人間以下と設定された人たちも性欲などがあります。当然、乱暴などもはたらきます。一族、夜盗郎党となって十何人で取り囲んで暴行しようとした時に、侍は大切な妻と子供を守るだけのためにどうしたのか。
侍はもう刀を抜くしかなかった。でも刀を抜いた時に。どうせ死ぬんです。相手はプロなんだから、犯罪の。もうブン回すしかないんですよ。ブンブンブンブン刀ブン回して時間稼ぎするしかないんです。どうせ死ぬんだから。
「もう自分はどうせ死んだとしても1秒でも長く時間を稼ぐから、大切な君だけはどうか生き残ってほしい。僕の命は君のものだから、僕の大切な君はかすり傷ひとつ付けない」といって振り回した時に一切のかすり傷がつかないのが二尺六寸の刀が届かない三尺です。「女は三尺下がって歩け」、愛の言葉です。』


 この記事にあった上記引用でも良い。
 あるいは実際の動画でも良い。
 いったいこれのどこが「エタヒニンは十何人で暴行する犯罪のプロ」発言なのか。さっぱり分からない。




 この講演は主に、戦後占領下のアメリカの6年半にわたる検閲・プレスコードを語る文脈で登場する。日本がいかに悪かったかを植えつけるために、アメリカが日本人にさまざまな洗脳工作を行った。この真偽はともかく、具体例の一つが上記の発言である。

 女は三歩下がって歩け。日本はいかに女性を差別した言葉である。しかし、本当は「女は三尺下がって歩け」なんです。江戸時代、例えばエタヒニンと呼ばれる人が徒党を組んで強姦を企む。その際に江戸時代の侍は、自分の妻子を守るために刀を抜いて、死を覚悟で刀をブンブン振り回す。刀の長さは二寸六尺。だから女(奥さん)は三尺下がっててくれ。愛の言葉だったんだ。

 自分にはそうにしか聞こえない。
 これをもって「あの長谷川豊が今度はエタヒニンは犯罪のプロと言い出した! 穢多非人ははどいつもこいつも徒党を組んで集団でレイプばかりしている」と解釈するのには、相当に歪んだ知性とおぞましい差別意識が必要である。
 はっきり言って、基地外でなければ、日本共産党を中心にした左翼勢力がターゲットを定めて、嘘と知りつつ攻撃を加えているだけである。



20161222004108.jpg もっとも、戦後の昭和だったら、エタヒニンは何回も十人以上(百人以上)で、全くの言いがかりで、何回も組織的に暴行を行っている。時代設定が江戸でなければ、長谷川豊さんは間違ってない。珍棒団華やかなりし頃、エタヒニンは正真正銘、犯罪のプロだった

 代表的な集団暴行事件といえば八鹿高校事件。
 エタヒニン(部落解放同盟・朝田派)は言いがかり的に集団暴行を行った。八鹿高校で、学生が同和関係サークルを作ろうとしたら学校が拒否した。それを「差別だ!」と部落解放同盟(以下「解同」)が難癖をつけ学校に乗り込み、数十名の教職員は解同のリンチ暴行で負傷。瀕死だったものもいる。
 この悪質なリンチ暴行事件を、解同は未だに「差別事件」と呼んでいる。

 1970年代、似たような言いがかりで解同は吊し上げ・リンチ暴行を行い、これを「糾弾会」と呼んでいた。
 そして暴力を恐れる行政側につけこみ、様々な「同和利権」を解同は獲得したと言われている。

 少なくとも解同の糾弾会が恐ろしくて、多くの国民が萎縮していたのは事実だ。明らかに言いがかり的なリンチが行われたのも事実である。今でさえ「同和は恐ろしい」「うかつに口を滑らせると大変だ」の意識を持っている人は多い。

 とはいえ、令和の今、解同そのものが若者が入会せず虫の吐息。こんな話に拘ってるのは、隠れ日本共産党の老人だけ。
 とはいえ「エタヒニンは集団で暴行する」「エタヒニンは犯罪のプロ」のイメージを作り上げたのは、部落解放同盟朝田派(解同)であり、相当に自業自得なことは、きちんと指摘しておきたい



 日本維新の会の元党首で、未だにカリスマ的人気があり「復活」を望む声が耐えない橋下徹。彼は、週刊朝日の差別ルポルタージュ「ハシシタ・奴の本性」で、被差別部落出身すなわち穢多であることが暴露された。
 しかし世間は左右問わず、橋下徹に同情的で週刊朝日に批判的だった。そういうものである。

 今更、エタヒニンなんて言って喜んでるのは、隠れ日本共産党支持の老人や極左過激派、あるいは日本第一党のような極右だけである。そもそも日本共産党本体は、自分たちがこさえた同和団体・全解連をとっくの昔に発展的解消させている。
 ちなみに、ハシシタという表現は差別的なのだそうだ。誰も知りたくないのに、懇切丁寧に解同の書籍で教えてくれた。「はしもと」には「橋本」「橋下」の二通りがある。「橋下」は橋の下に住んでるような身分の意味なんだそうだ。差別撤廃を望むはずの解同が、こんな知らなくても良いことを教えて、差別意識を振りまいている。
 これが「平成」クオリティー。
hoodaka.jpgdd7fa294.png
 長谷川豊さんは今夏の参院選で立候補の意思を示している。
 おそらく、左翼・日本共産党は嫌がらせ的に、そもそも炎上商法的発言が多い長谷川豊さんを潰したいがゆえに、「掟破りの逆炎上」を仕掛けたのではないか。
 しかし、杉田水脈さんのときと同じように、失敗に終わるだろう。何せ、杉田水脈さんのときと違って、長谷川さんのケースは「エタヒニンは集団でレイプする犯罪のプロ」的な発言そのものが一切存在しないのだから。

 世論調査を見ると、維新の支持率は好調のようである。立民・公明・共産の三弱と肩を並べるようになってきた。
 統一地方選や衆議院議員補選での好調ぶりを見て、保守的な有権者が、「自民党の右」のポジションを維新に与えようとしているのではないのか。
 足立康史・丸山穂高、そして長谷川豊の暴言トリオが国会で揃い踏みして、橋下徹が復活する
 朝日新聞が大好きな「リベラル」「市民派」が怯える悪夢が、徐々に現実に近づいてきたようである。

 ではまた。


関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

Twitter

人気記事はこれ(2019/9/16Reset)

最新記事

株価・為替

Yahoo! 天気予報

私は「いつでも会えるオウマー」です

オウマーに会いたかった! 会えますよ。
常時2人オフ会受け付けてます。2人以上でももちろんOK。握手会もチェキもOKです。ただし男なのでパンチラはありません。

ただし基本的に、土日・祝祭日希望(日頃は普通にサラリーマンやってますので)。

あと、正体を明かさない人や殺気を感じた人は、断るかもしれません。そこまで善人じゃないので、あしからず。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
24位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
11位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR