FC2ブログ
トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

MOA美術館は、新興宗教への偏見を捨てれば、誰だって楽しめるユーザーフレンドリーな美術館

 まさに「昔解同、今LGBT。そこのけそこのけ同性愛者が通る」の世の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。



MOA美術館入口 さて、選挙が終わったので政治の話は一休み。
 日曜日、参院選投票日に、MOA美術館に遊びに行ってきました。
 MOA美術館。この日記の読者は、聞いたことがある人が多いだろう。
 神道系の新興宗教・世界救世教の教祖岡田茂吉の頭文字を冠して、熱海に作られた美術館。
 しばしば「手かざし系」と批判され、分派が現代医療を否定して、死亡事件を起こしたこともある。

 まあ、要するに八王子の某美術館同様に、儲けたお金をアレするためにかき集めた美術品の展示場である。ただ、既に社会的ステータスを得ている創価学会と違って、世界救世教の場合は「教団のイメージを良くする」効果も期待しているだろう。

 JR熱海駅を降りて8番のバスに乗れば着くとホームページに書いてあるので、言われたとおりにやってみたらちゃんと着いた。SUICA使用不可、お釣りは出ない素敵なバスだった。

moa2.jpg MOA美術館は母体である世界救世教の隣にそびえ立っていた。
 チケットを買って受付に出すと「展示会場はエスカレーターを7つ登るとあります」と。
 7つ? 随分と多いなと思いつつ、エレベーターに乗る。一つ一つのエレベーターがミョーーーに長い。制服ミニスカJKの絶好のパンチラスポットである。

moa3.jpg 長ーーーーいエスカレーターを確か3つ登ると、ドーム天井でプラネタリウム状の「いかにも」な電光オブジェ。長いエレベータといい、謎のドーム天井といい、いかにも怪しい新興宗教風である。



 そして更に上に進む。廊下ルートと庭ルートが有る。
 庭ルートで行くと、そこから熱海の海が見える。実によく出来ている。美術館全体も、熱海の海をうまく利用している。そして更にエスカレーター。ここからは長さが普通になる。
 やっと展示会場につく。

moa7.jpg なかなか良かった。
 個人的には、創価学会の東京富士美術館よりこちらに好意を持った。

 私は芸術品・美術品の鑑識眼はゼロだが、何となく、中に展示されている芸術作品の「価格」は、遥かに富士美術館の方が高価であることは容易に想像できた。富士美術館に比べて、いかにも貧相である。
 しかしMOAは、見る側の立場に立って運営している。偉大な芸術品を鑑賞するよりも、芸術品を楽しんでもらうことに力点が置かれているように感じた。
 芸術の「げ」の字にも縁がない人が見たら、メジャーの創価学会でははなく、胡散臭い世界救世教の美術館に軍配を上げると思う。

moa4.jpg 能の会場(実際に鑑賞できたら凄い)、黄金の茶室(ピカピカ)。
 中に入ると、職員さんが「カメラをお持ちの方は写真をどうぞ」と声をかける。基本的に、MOA美術館はフラッシュをたかなければ写真撮影可能なのだ。



 展示会場に進む。木製風のドアが自動ドアで開く。
 よく出来ている。

 「これ、本当にありがたい芸術品なの?」ってものもあるが、所詮自分には芸術か否かなんか分からないし、そもそも、一つの展示品をありがたがって何十秒も眺める才能がない。

moa6.jpgmoa5.jpg


 別の展示場に行くと、子供向けのイベントもやっている。
 会場を見渡すと、やっぱりオバサンが多いが、10歳代20歳代のカップルもいれば家族連れもいる。きれいな年齢構成である。
 少なくとも、世界救世教信者が義務で続々見に来ているイメージではない。老若男女、多くの「一般客」が評判を聞いて、熱海にやってきたのではないだろうか。

moa8.jpg 更に経路を進むと、日本庭園コーナー。そこにそば屋や日本料理屋、お茶と和菓子を楽しむお店もある。商売たくましいと考えるか、「美術館にそんなのかあるんだ」と考えるか人によって評価が分かれるだろう。他にもカフェ・洋風料理のお店が館内にある。

moa9.jpg そのうち1つのカフェに入る。速攻で窓際の席を確保。高台にそびえるMOA美術館。窓から熱海の海が鑑賞できるからだ。実によく出来ている。
 店員さんはおそらく信者なのだろう。どこか垢抜けないというのか、素人っぽさが残っている。それがかえっていい。



 「世界救世教」「MOA」と聞くだけで、多くの人はドン引きするだろう。
 前述のとおり、この系列は「手かざし」系と揶揄され、分裂と分裂を繰り返した上に、分派の『あなたの、幸せのために祈らせてください』勧誘で評判がガタ落ち、挙げ句には「現代医療は間違っている」と信者に通院を否定し、死者まで出している。(あくまでも分裂した分派が)

 しかし、この美術館の悪口を聞いたことがない。
 実際に、長ーーいエレベーターとプラネタリウムもどき以外は、そんなに悪くないし、何よりも、老若男女、多くの人が楽しんでいた。

 良いものは良い。
 悔しかったら、他の「ちゃんとした」宗教団体も真似れば良い。

 ではまた。
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
10315:Re: キムチ納豆様 by sinzinrui on 2019/07/28 at 09:48:19

> もうネットよりオフラインの方が好き勝手言えるんじゃないでしょうか

ですよねー。
最近、久しぶりにオフ会やりたくなってきました。
オウムよりも、政治系に重点置いて。


> 確かに!やはり閉鎖的な宗教が社会に迎合するためには非信者でも楽しめる空間が必要ですよね
> 大抵の宗教の本部支部は出入り自由ですが入りにくいし、

ですよね。
顕正会なんて、どこにも一般人が触れる機会がないです。
唯一知ることができるのが、例の「富士山のカラー写真」部隊の街頭勧誘。

創価学会を未だに偏見の目で見る人が多いのも、1つは伝統仏教みたいに「お庭」
がないからではと。

お寺って、普通は出入り自由ですけど、創価学会にはそういう施設がない。
だからこそ、美術館や音楽イベントをやるのでしょうけれど。

10310: by キムチ納豆 on 2019/07/24 at 15:52:29

もうネットよりオフラインの方が好き勝手言えるんじゃないでしょうか


いいですねMOA美術館、アメリカにMoMAという有名な美術館があるのでちょっとかじっている人も騙されて来ちゃうんじゃないでしょうか(笑)
話題の美術品の特別展示などもしているようなので結構一般ピープルも来ているようですね

>悔しかったら、他の「ちゃんとした」宗教団体も真似れば良い。
確かに!やはり閉鎖的な宗教が社会に迎合するためには非信者でも楽しめる空間が必要ですよね
大抵の宗教の本部支部は出入り自由ですが入りにくいし、幸福の科学は通報されるかもしれないですし(迷惑行為をしなければ大丈夫ですが(笑))

最新コメント(ご返事ができないことがございます。お許しを。)

プロフィール

sinzinrui

Author:sinzinrui
 西村雅史。元オウマー。大昔「オウム真理教大辞典」を共著で出して「これで幸せになる」と思ったらかえって不幸続き。糖尿病も悪化し、眼底出血で失明に怯えてます。

人気記事

最新記事

株価・為替

Twitter

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク1

リンク2

 ▲オウム真理教
●板
栗板
●BLOG
岩本太郎ブログ(お前はただの馬鹿にすぎない)/メディアの夢の島
●その他おすすめ
 ▲オウム以外の破壊的カルト
(日本共産党・左翼)
しんぶん赤旗
「日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中」
小坪しんや
TAMO2ちんの日常
前進社(中核派)
(幸福の科学)
Liberty WEB
(その他)
 ▲法曹
弁護士自治を考える会

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
30位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
政治活動
12位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

QRコード

QR